2010年05月31日

ありました!!

先日、味噌汁の乾燥具だけ売っていることを教えて頂いたので
スーパーで探してみたら
ありました!!

misoG-1.jpg
業務用もありましたが、これは6人分くらいの「ミニ」
嬉し〜。
これで安心♪

こう父作のパーテーション
スタッフのみならず、道ゆく人が「いいのが出来たね〜」とほめて下さるので、嬉しいワタクシ。
さすがこう父♪なのです。
お隣の方にも「これはいいね〜」と言っていただけたので「ほっ」
近所つきあいは大事です!

tokogen-1.jpg

そうそう。
今朝
パーテーションを見ながらとよっちと二人でああだこうだと靴箱やすのこを動かしていたら
宮本延春先生(『オール1の落ちこぼれ教師になる』の著者デス)が前の道を通ったのでご挨拶〜。
お近くに住んでいらっしゃいます。

いつか、サインもらわなきゃ!だわ。(私、3冊も持ってます。3冊ともめっちゃいい本です!)
posted by こうまま at 17:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 家族・友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こう父のお仕事

新しいディサービスの拠点は
アパートの2部屋を繋いで使っているので
外にすのこを置いて移動しています。
保育園みたいな感じなのですが
強い雨が降るとぬれてしまうので不便でした。

で。
こう父に、雨よけパーテーションを作ってもらっていました。
我が家のガレージで3週間ほど夜なべ仕事・・・
本日、めでたく出荷の準備が整いました!!!

ameyoke-2.bmp
軽トラに積み込んで出発です!!
山道で倒れないことを祈って・・・・

ameyoke-1.jpg
設置完了〜。
砂袋でおもしをして
屋根のひさしからワイヤーでつって転倒防止つけています。
台風の時には片付けないとダメですが、通常時は常設OKらしいです。

梅雨入りを前に仕上げてくれて感謝でございます♪



posted by こうまま at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

切り口が大事!

私はメモ魔です。
何でもかんでもメモして
終わると捨てます。

物忘れが激しい事と
思いついたらその場でやりたくなっちゃうので、取りあえずメモしておいて、後で好きなだけやれる(企画できる)保証を目で見て確認して安心しないと、今やるべきことができないからです。

報告書や企画などの文書に仕上げた時点で、メモはさよならです。

忙しいときに限って
関係ないことで「いいアイディア」が降りてくるもんです。

スケジュール管理もToDoリストです。
やるべき事を書いて貼って終わったらポイ。

スケジュール帳には常に付箋が何枚か貼ってあります。
husen-2.jpg
残しておく必要があるものは手帳に書いて
そのときだけのものは付箋です。

で。
最近知ったのですが
PCのデスクトップにも付箋が貼れるんですね!!
husen-1.jpg

これは、めっちゃ便利。

さっきまで5枚貼ってありましたが
1件メールして
1つPPT作ったので
今は3枚になってます。

PCでやることはここに貼っておけばいいので
助かってます。

いや〜。
やっぱ、お道具ですね。

ついでに、愛用しているメモ帳は
rodia-2.jpg rodia-4.jpg
Rhdia(ロディア)のNo.11とNo.16です。
切って捨てる人なので、切り口のなめらかさで選んでます(爆)
posted by こうまま at 21:29 | Comment(7) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタッフ研修

今年は、スタッフの育成に力を入れているので
新人研修や法人全体研修や部門ごとの研修などを行っています。

昨夜は、法人全体向けですが「出られる人は出てね」の研修。
何しろ、金曜の夜ですから。

外部講師を招いての年6回の研修です。

aba05-1.jpg
第一回目は座学でしたが
二回目以降はワークが中心になり
最終的に現場で役立つ内容になるはず・・・と期待しています。

支援の考え方や方針は法人内でそろえておきたいので
こういったスタッフ全体向けの研修はすごく大切だなぁと感じます。

これまで「連携」「啓発」のために
学習会や研修は外向けに行ってきたことが多いのですが
この1年ちょっとでスタッフが一気に2倍になったので
今年は中を固める年なのです。

何か、気分的には地下に潜る
って感じです(爆)

あ。
啓発はもちろんします。
今年は市の事業委託で
年4回の発達障害に関する講演会と映画の上映会をします。
現在、どたばたと準備を始めております。

kaihou05-1.bmp
6月の4会報と
昨年の活動報告と
ぼくうみ上映会のお知らせと
阿部利彦先生の講演会のお知らせと
来月の利用予定などが入った
ぎゅうぎゅうぱんぱんの封筒が
会員さん向けにもうそろそろ送付されます。

ゆうの会報は「会員」になるとお届けできます。
賛助会員の年会費は2000円〜いくらでも(爆)です。
「読みたい!」「欲しい!」という方は
郵便局に走って下さいませ♪

<振込先> 郵便局00830−6−185979
<口座名義人>特定非営利活動法人ゆう

振込用紙にお名前や住所等を書いていただければOKです。 

posted by こうまま at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

今日の味噌汁

毎日お弁当にインスタント味噌汁を付けています。
やっぱ、日本人は味噌汁よね!!

んが。
我が家には、乾燥具材をこよなく愛す男がいる。
一瞬の隙に、袋を開けて一気に口に放り込んで食べてしまう。
その早業は、敵ながらあっぱれって感じである。

かくして
いつも
ミソのみが数袋残ってしまうのであった・・・

なので、時々こうなります。
misoS-1.bmp
乾燥わかめと麩と刻みネギをラップで包み持参します。

koumamaben-1.bmp
今日はふりかけも個包装で。

とことこの雨よけパーテーション続報!!
yonabe-1.jpg
毎晩、帰宅してからこう父が夜なべ仕事してくれています。
今夜、ついに3つが組み上がりました!
あとはパネルを切ってはめ込む作業です。
雨よけだけに、やっぱ、梅雨入り前に仕上げたい。
そんな気持ちなんだと思います。
一つ一つ切って繋いでねじで留めての手作業なので手間がかかります。
でも
ホントにあともうちょっとです!!
posted by こうまま at 23:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

どうしてもわからないこと。

どうしても釈然としないことがあります。

うちの法人があるT市には単独の通園施設がありません。
だから
これまでは、養護学校入学まで母子通園施設に通い続ける(!!!)か、保育園や幼稚園に行くか隣の市の通園施設に通うかの3つの選択肢になっていました。

4年前にNPOベースで単独で通えるディサービスを執念で立ち上げたのは、「母子通園に4年通って養護学校にようやく入れて、やっと自分の時間が持てた。子どもの事なんてもう何もしたくない。」と言っていた母の言葉が頭から離れなかったからでもあります。
4年母子通園なんて想像もできません。
そりゃ〜、何もしたくなくなって当然です。

更に、保育園に行くには「観察保育」なるお受験みたいな制度があって、それにパスしないと保育園には行けないのです。
つまり、重度の子は母子通園に通い続けるか隣市の施設に通うしかなかったのです。

でもって
この「保育園」というのが、さっぱりわかりませんでした。
保育園は親が働いていたり病気等で「保育に欠ける」子どもが通う場です。
決して障害のある子どものための療育の場ではありません。
なのに、なぜ「保育園」なの???

母親が働いていなくて、とても幼稚園に行けないレベルの子や、隣町まで送迎できない子はどうすればいいんでしょうか。

働ける環境じゃないのに
子どもを保育園に通わせるために無理矢理「働く」ことを選んでいる人たちが相当数います。

それは
この地域に単独の通園施設がないからに他なりません。

障害がある子どもを育てるって大変な事なのに
更に、働かなきゃダメとか、免許がないとダメとか・・・
全然、さっぱり、わかりません。

ついでに
健常なお子さんは、歩いて通える近所の小学校に通うのに
最重度の知的障害があって一時も目を離せない息子が
どうして25キロも離れた養護学校に通わなければいけないのかも全然わかりません。

絶対オカシイと思うのですが
そんな事を考える私がヘンなのでしょうか。
posted by こうまま at 23:12 | Comment(6) | TrackBack(0) | オピニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

今日のお仕事

毎朝8時からミーティングをするようになって約2ヶ月。
定着してきました。
今朝もまたまた、とよっちとけんかモードになりつつも、なんとか話がまとまりました。
貴重な時間になっています。
法人の円滑な運営のために、この30分は、絶対死守したいです。

10時からは放課後ディの茶話学習会。
今日の参加は15名。
tekusawa05-1.jpg
「朝のお支度どうしてる?」シート記入。
書くと見えてくることが結構あります。

tekusawa05-2.jpg
5人ずつ3つのグループに分かれて発表&アドバイスし合いました。
パーテーションで空間を区切ってみました。
グループワーク終了後に、具体的な目標を一人1つ決めて、全員に発表してもらいました。
「15分早く起きて、自分の身支度をしてから子どもを起こす」
とか
「食事の前に着替える」
とか、めっちゃ具体的に決めて発表してもらったので
決意表明みたいになって良かったです。

後半は、買い物や自立課題や自由遊びの様子を動画で見ていただきました。
「え。うちの子、レジで動かずに支払ってる!?」
とか
「あんなに落ち着いてるなんて・・・」
など
いろいろ発見や気づきがあったようです。

支援者にとっては、支援中の動画をお見せする事は
そりゃ〜恥ずかしいと思います。
でも、包み隠さず編集もせず(そんな時間はなかったし・・・)そのまま見ていただきましたが、とても好評でした。

お昼を食べて、あれこれ事務をしていたら
2Fから楽しそうな声が。
ディの準備時間とちゃうんか〜
と思ってのぞきに行ったら

tekushumi-1.bmp
本日の利用者Mちゃんに合わせて
工作のシミュレーション中でした。
うはははは・・・

天使のお顔で悪魔の所業のMちゃん(私のメガネも跳ばします)に3人対応で「自力で」にじみ絵を描いてもらうつもりらしい・・
そら
綿密なシミュレーションしないとアカンよね。

おそるべし
てくてくスタッフ

Mちゃんの工作の様子を見たい気持ちを抑えつつ
こうくんのお迎えに行く時間なのでお仕事終了。

駐車場に向かう途中
ハンマーで杭を打つ人に遭遇。
akinorisan-1.bmp
や〜ん。
愛知県議鈴木あきのりさんじゃないですか〜。
県議自ら看板建てとは!!
素敵です。
応援しています。
頑張って下さいね♪
(写真撮影及びブログ掲載の許可を頂いています)

今日も一日充実しておりました。
おしまい。
posted by こうまま at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

茶話学習会

本日、就学前の単独ディの母向け「茶話学習会」
毎月2日設定し、来れる方に来ていただいています。
ディが3カ所になったので
3×2=6
私は月に6回茶話学習会に出るってことなので
なかなかハードです。

tokoS-1.bmp
単独通園のディなので
お子さんの様子を知っていただくために
写真をいっぱい見ていただきました。
5月は遠足に行ったので、その様子も。
やっぱり、目で見るのがイチバンです。
小麦粉にまみれて遊ぶ様子に
「家じゃ絶対できない〜。」
うん、うん、私もそう思う〜。
有り難いことですよね。

tokoS-2.bmp
後半はちょこっとお勉強&ワーク。
おうちでちょこっと「工夫」できるように、
現状に合わせて、めっちゃ具体的なアドバイスをしています。
実際にディで様子がわかっているお子さん達なのでできることですね。

明日は放課後ディの茶話学習会です。
15名の参加予定。
どうやって進行しようかなぁ。






posted by こうまま at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

休日なのだ〜

今日は休み!!!
貴重なお休みなので、家でゆ〜〜〜っくりしようと思い
どこにも出かけないゾとココロに決める母。

んが
そんなこた〜関係ないこうくんと母の無声バトル劇場。

用意されたジャージとトレーナーを見て着替えず。(=家にいるのはいやじゃ)

自分で外出用のズボンを探し出してきて母に差し出し許可を求める(=わし、出かけたいんやけど・・)

母、ズボンを取り上げ、さくっと片付けて、ジャージを指さし(=今日は家で過ごすんや〜)

こうくん、何度かズボンを持ってきてトライ。
母、その度にさくっとお片付け。

こうくん、仕方なく自分で着替えて(投げやりな感じがかわいい)
キーキー言いながらも(ここポイント)2階の自室へ駆け上がる。

自己コントロールできてるな〜(爆)

母のわがままにつきあってもらったので、あとでたっぷりかまってあげよう。

そして、こう父。
朝からゆうの新しいPCの設定やベンチ制作材料購入に走り回ってくれました。

nagaisu-1.bmp
昼食後に作業開始!
とことこ(就学前の単独児童ディ)の子のためのベンチです。
お散歩に行くときに、クツを履いた子から順番に並んでもらったりするときに使います。
今使っているキャンプ用の長いすが少し高いので、すのこで作ってもらうことにしました。

nagaisu-3.bmp
すのこに矢印の部分を付け足しています。

nagaisu-2.bmp
安定性と安全性を考え、足を10本も付けてくれるみたいです。
サクサク出来ていくので、見ていて気持ちいい〜。

nagaisu-5.bmp
できたぁ〜。
めっちゃいい感じじゃないですか?

明日、どうやって運ぼうかなぁ。

このベンチ
こうくんと車の中で共存できるのか!?


そして
ameyke-1.bmp
ジョイントの部品がなかなか届かなくて停滞していた雨よけパーテーション。
やっと部品が来たので、あともう少し!です。

とことこのみんな
待っててね〜。

いつも、私のわがままな「こういうのが欲しいんだけど〜」をきっちり形にしてくれるこう父。
いいお仕事してくれます。
感謝、感謝♪
posted by こうまま at 16:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

わからないと凶暴なんです・・

本日、こうくんの通う養護学校の運動会。

undoukai10-1.bmp
50m走の順番を待つこうくん。

undoukai10-2.bmp
何とも気の抜けた見事な歩きっぷり。
義務教育9年間の総決算(劇爆)

お弁当は親と教室や運動場で食べるので
午前中の競技が終わると
一斉に親が子どもをテントに迎えに行きます。
今日はめちゃくちゃ暑かったので教室で食べたのですが・・・・

私は9年前からずっとの時間が苦手でした。
保護者がどわ〜ってテントに群がって大渋滞。
たくさんの人の間を縫ってこうくんと移動するのがタイヘンなのです。
その上、こうくんは私を見ると「帰る」と思い込むので更に困ります。
今日も「帰るモード」になりかけたので
水筒を見せながら「お弁当を食べに行こう」と説得して玄関まで連れてきたら
またまたそこも大渋滞。

生徒数全国一のマンモス校。
保護者も一緒となると半端な数じゃありません。

なので、しばらく玄関から離れて空くのを待っていたら
顔見知りの某入所施設の職員さんがいたのでご挨拶。
そしたら
こうくんが、目にもとまらぬ早さでその職員さんの髪の毛をがしっとつかんで引っ張ってしまい・・・(泣)

すぐに自分から手を離せましたが
もう、今のこうくんの力は私では制御できません。

人の髪の毛を衝動的に引っ張るなんて
私は3年ぶりくらいに見ました。

ずど〜んと落ち込み
職員さんに謝りつつ
こうくんの名誉のために説明はしました。

母が迎えに来たから帰るんじゃないのか?
なのになんでこっちなんだ?
しかも、こんなに人がいっぱい・・・。
これから一体何が起こるんだ?
って感じで不安でイライラしてしまったんだと思います。

入所施設の職員さんなので
「なるほど〜」とすぐに分かって下さったのですが
人に危害を与えてしまった事実は消すことが出来ません。

こうくんて
わからないと、本当に凶暴になります。
こういう年に1回のイベントなどでは経験が少ないので
実物で見通しを付けることがすごく難しいです。
絵や写真が理解できないのは、こういう時に困ります。
どうしたらいいんだろう。

undoukai10-3.bmp
へんなかお〜。
お弁当はぺろっと平らげました。

さて。
食後にも試練が。

だって、テントに戻らないといけないんです。

食事前に律儀に定位置に片付けた赤白帽子を手渡して「運動場へ行く」ことは理解させることが出来ました。
わかって、すたすた歩いていました。
でも
競技の予告もできません。
いつまでそこにいるのかも伝える術がありません。

私と離れるのが許せず大暴れするこうくんを先生に押さえつけてもらいながら
逃げるようにテントを去りました。

午後からSST親子教室(私はペアトレ担当)なので
どよ〜んとした気分のまま学校を後にしました。

かくかくしかじかで凶暴だった〜と、とよっちに報告したら
「わからないのはホント苦手だよね」
というので
「他の子はスケジュールが分かっているから怒らないのかな。いいなぁ、写真とかがわかって」
と言ったら
「分かってない子もいるでしょ。でも、分からないことに慣れてるから平気なんでしょ。」
と。

なるほど。
分かる世界を知ってしまったから、分からない事が許せないのか。
むむむ。

実はこうくんも
私以外の人が対応しているときは、分からなくても割と平気なことが多いのですが、私だと許せないらしいです。
フクザツな気分。

運動会って
競技の手順やルールなどを指導することに目が行きがちだと思うのですが
こうくんは、隙間の時間とか活動と活動の間が意味不明だと混乱します。
課題と課題の間の動きも指導しないとワークシステムが機能しないのと同じです。

わかればちゃんとやるんですけども
わからないと凶暴になるのは何とかならんもんですかねぇ。
あーあ。
posted by こうまま at 20:48 | Comment(16) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

ライフプラン

先週くらいから
放課後ディの個別面談が始まっています。

mendan-1.bmp
昨年度、なかなかこの時間がとれず苦しんだのですが
今年度は、ディを2カ所に分け、スタッフも1.5倍に増やしたので
母向け茶話学習会や懇談や面談の時間がとれるようになりました。
一人1時間〜2時間かけて、じっくりお話をお聞きしている模様。

私も時々面談にお邪魔しております。(文字通り「邪魔」してます)

mendan-2.bmp
ライフプランを意識した支援計画を立てるために
今年度は、親御さんと一緒にイメージを合わせる作業をしています。

中心に将来の目標とする生活を書いて
四隅にコミュニケーションや余暇活動などの今の状況を書いて
中心の「目標」に近づくステップを考えていきます。

今日のお子さんは
「働いて自分の給料で好きなモノを買う」だったので
今取り組んでいる「お買い物」や「お手伝い」や「助けてと言える」などから
目標までのステップを一緒に考えていきました。

こうくんは、10年後にはケアホームで過ごしている予定なので(爆)
そのために10年計画で、
一人で部屋で過ごせる
とか
お風呂は自分で入れる
とか
床屋で散髪できる
とか
考えて取り組んでいます。

ま、
そうそううまくはいきませんが。

漠然と「あれができなきゃ」とか考えてると
訳分からなくなるので
やっぱり、こういうシートがあると頭の中が整理できていいな〜と思います。
posted by こうまま at 19:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

ま・・まさか、筋肉痛??

今日は午前中、岡崎の親子サークルでお話をして
午後から久々に放課後ディの支援にはいりました。

昨年までの買い物や自立課題の取り組みに加えて
自由時間の活動も個別に設定していました。

お〜
この間研修した「余暇を指導する」
が、活きてるじゃありませんか〜〜〜。

やっぱ、
ああいう実践につながる研修は良いねぇ。
すぐに現場で活かせる。

今日は天使のお顔で悪魔の所業のカワイイMちゃん担当だったので
格闘技しながら(?)課題をやって頂き
トランポリンも思いっきりやって
わ〜
いい汗かいたわ〜
って感じで、帰宅したら
背中がイタイ。

ものすごい早さでメガネを飛ばすお子様なので
瞬発力が勝負!!
斜めによけていたからか?

これって筋肉痛?

ひ〜。

私はこうままよ!
Mちゃんのメガネ攻撃なんかへでもないわ、と豪語していた私。

だめじゃん・・・。

やっぱ
もう若くないのね。
posted by こうまま at 19:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

茶話学習会

今日は、放課後ディの茶話学習会でした。

tekudouga05-1.bmp
まずは、お子さんたちのディでの様子を動画で鑑賞(?)
買い物練習の様子
余暇活動の様子
自立課題の様子
などを見て頂きました。

動画はやっぱりいいです。
ウソつかないですからね〜。

所々でコメントを入れましたが
特に今日はスタッフが「交渉」をしてる部分を丁寧に紹介しました。
どの子にも大事なところなので。
実際に「交渉」してる場面を見るのはとても勉強になると思います。

そして
今日のテーマは「朝のお支度どうしてる?」

tekudouga05-2.bmp
毎朝の様子を
順番に書き出してもらって
一人ずつ発表〜。

どこを工夫したら、より「自分で」できるか
という視点で話し合いました。

色々な家庭環境があるので
「こうあるべき」なんてのはありません。

その状況で
このお子さんだから
こういうのはどう?

そんな工夫を出し合っていく中で

ああ
色々な家庭があって
子どもも色々で
それぞれに、みな、大変な中工夫して暮らしているんだ
私もちょっとだけ頑張ろう

そんな風に思えた2時間だったと思います。

ディの利用者向け学習会なので無料の設定でしたが
参加者が「無料なんて、トンデモナイ。払わせて〜」と言うので(ホントです)
茶菓子代だけ寄付してください〜ってことにしました(爆)

「また来たいと思える学習会でした。」という感想に集約されていたと思います。

年間のテーマも全部決まったし(実は事前アンケート見ながらずっと悩んでいたんですが、昨夜遅くに降りてきました。良かった〜、間に合って。爆)
今年はどっしりと腰を落ち着けて、法人内で頑張ります。


posted by こうまま at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぼくうみプレ上映会♪

昨日の日曜日
ゆうの総会の後に
「ぼくうみ」のプレ上映会をしました。

本番は8月6日なのですが
関係者のみ、先に見ておこうということで企画したものです。

bokuumipre-1.bmp


私ととよっちは2回目なので(私は川崎で、とよっちは名古屋で)最後部で見ていたのですが
みなさん、物音も立てず
もう、真剣に見ていました。

実は私、1回目の時は泣きませんでした。
どんな風に仕上がったのかドキドキだったし
自閉症役の子の演技は大丈夫か
とか
いろいろな事を考えていたからだと思います。

2回目の今回は
何というか
いい映画ってことはもう十分わかっているので
(伊藤君の演技は演技に見えないくらいスゴイ!です。)
すかKり安心して鑑賞していたら
ありえないとこで
涙がぼろぼろこぼれてきてとまらなくなり・・
(きょうだい児のデートの場面)

え?
ここ?

ここで泣くの?
なんで?

みたいな。

1回目に見たときとは全く違う感覚でした。

とよっちは
秋野さんが登場した場面(トイレだよね?)で
うるうるしてたそうです。
それもフシギ〜

本当に
私たち自閉症児の親にとって
宝物みたいな映画です。

みなさん
「本当にいい映画。是非、本番にはたくさんの方に来て欲しい」とおっしゃって帰られました。
広報、よろしくです♪

ちなみに・・・
実は、今使っているプロフィールの写真(名刺もこれです)は
昨年の4月に川崎での最初の上映会の時に撮った
主役の伊藤君とのツーショットなのでした〜。

shuen-1.jpg

ようこそ自閉症ワールドへ

まだあれから1年しかたっていないなんて
なんか、ビックリです。
あまりにも多くのことがありすぎた1年だったんだな〜。
posted by こうまま at 17:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

そうだったのか〜

今日は午後からシュガーさんに来て頂いてSSTのプログラムを作成する過程を教えて頂きました。

保護者への事前アンケートとソーシャルスキル発達チェック
そして
先週行った行動観察の記録と行動スキルチェック
それらをすべてつきあわせて
一人一人の目標を割り出していきます。

SST-P1.jpg
1:30〜5:30まで4時間かかって
やっと、目標の抽出ができて、プログラム9回分のテーマを決めることが出来ました。

そうか〜〜〜。
毎回のプログラムのテーマは
こうやって決められていたのか〜〜〜
全てに理由があるんだ。
それは知っていたけど
目の前で見せて頂くと
やっぱ
ビックリします。

昨年のSST教室での場面がいくつか出てきて
そうか、だからあの場面でシュガーさんはあの対応をしたのか
と、頭の中が整理できました。

私は親学習会の担当なのですが、
今日、一緒に過程を追わせて頂いた事で
親御さんにもそれぞれの指導の意味を多少なりともご説明できるかも、と思えました。

がんばるぞぉ〜。


ところで・・・
実は本日、フォンの高校のPTA総会で
こう父とフォンは出校でした。
そのため、こうくんは私と一緒に出勤(?)しておりました。

koutoko-0.bmp
ディのこの空間をお借りしてこうくん仕様にアレンジさせていただきました。

koutoko-1.bmp
さすがに幼児さんの机は低いし椅子も使えませんが
いつものように設定したら
正座して課題をやってました(爆)
初めての場所で初めての課題でも
知ってるシステムだと混乱はしないものです。
HARIBOのためなら頑張るのです。

koutoko-2.bmp
こちらは、ゆったりする空間。
ここは先日、こう父が測量する間に過ごした空間なので
すぐになじんでリラックスしておりました。
ステンレスボールがお気に入りです。(音が好きらしい)

あとは、大きなトランポリンで跳ねて
天井に頭ぶつけたりして過ごしてました。

総会が終わったこう父が2時半頃迎えに来てくれたので
ご機嫌なまま帰路につきました。
あのまま5時半まではもたなかたと思うので助かりました。
こう父
本当にいつもありがとう〜。

そしてそして
無謀な私と未熟なとよっちのために
遠く春日井から指導に来て下さったシュガーさん、
本当にありがとうございました。

大慌てで帰宅すると
ばあちゃんが「味噌汁だけつくっておいたぞん」と。
感涙。

たくさんの人に助けてもらって
日々何とか過ごせている私です。
posted by こうまま at 20:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事前準備

日曜日のゆうの総会後に
「ぼくうみ」のプレ上映会をします。
本番は定員300名のでっかいホールをお借りして8月にするのですが
そっちは、思いっきり一般向けにしたいので
関係者向けを先にやっておこうという企画です。
先に見ておけばボランティアもしやすいし、広報もしやすいし。

会場は社会福祉協議会の視聴覚室なので定員は50名。
どんな状態で鑑賞できるのかわからないので
お昼休憩を使って会場で試写をしてきました。

bokuumi-3.bmp
音響を調節するとよっちとそれを見つめる(ホント、見つめるって表現がぴったりなの!)たかさっちん。

思っていたよりも
かなりコンデションが良くて幸せな私♪
うちの法人所有のプロジェクターでもちゃんとビスタサイズOKでした。
画質がいいので嬉しい〜。

bokuumi-4.bmp
当日は、総会後の上映のため
こうまま&とよっちは準備に参戦できません。
なので
たかさっちんが必死にメモります!
頼むぜ〜。

このレベルの上映会だったら
どこでも出来る!って思いました。

皆様も是非。
プロジェクターとDVDデッキがあれば可能かと思います。




posted by こうまま at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

シンガーまりちゃん!

今日の中日新聞【西三河版】に
我が岡キャラSwingの歌姫・まりちゃんがリーダーをつとめるアマチュアバンド「まりぃず」の3周年コンサートの案内とともに、まりちゃんの活動の様子が載りました!!!

singmari-1.bmp
クリックすると読める大きさになります。
会場は、幸田町のあじさいホールです(なぜか記事に書いてなかった)

まりちゃんのことが載ってて「きゃ〜」なのですが
もひとつ「きゃ〜」なことが。

singmari-2.bmp
まりちゃんの息子さんは
この3月に養護学校の中学部を卒業して
地域の生活介護の事業所に移行しました。
おしゃれなパスタやさんです。

うちの養護学校は全員が進学するので、中卒で社会人になれることを知らない方も多いのですが、できます。
だって、義務教育終了するんだから、当たり前のことですよね。

15才でも
所定の手続きを踏めば
障害程度区分認定を受けることができるので
重度のお子さんでも、中卒で地域に出ることは可能です。

でも
その当たり前のことが
難しいんですよね・・・。
posted by こうまま at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 家族・友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ちょっと切ない・・かも

ABAco-1.jpg
自閉症の子どものためのABA(応用行動分析)基本プログラム2
『家庭で無理なく楽しくできるコミュニケーション課題30』
〜ことばを育てる「思い」を伝える〜
井上雅彦編著・藤坂龍司著 (学研)

うわさ通り
めっちゃスゴイ本です。

久々に一気読みしました。
いや〜
この本が2000円で購入できるなんて
10年一昔とはよく言ったモノです。

まさに10年前
当時はまだアメリカにいたのですが
この本の著者である藤坂さんに掲示板で質問させて頂いた事を思い出します。
確かこうくんのよだれじゅるじゅる攻撃についてだったような気がします。

当時4才だったこうくんは、敷き込みじゅうたんをよだれでべとべとにして、それを口で吸い上げてまたはき出すという世にも恐ろしい行動をヒマさえあればしていて・・・
いや〜
今思い出しても恐ろしい。

ふじさん(というHNでした)は「水分の摂取を控えて、よだれを減らす」という、今の私だったら「まぁ、それもアリかな」って感じの建設的な提案をしてくださったのですが
当時の私はそんな事思いもしなかったので
「そんな、水をあげないなんてギャクタイだわ」と拒否反応おこしてしまい
ふじさん=コワイ人=近寄らないようにしよう
という印象が長らく続いてしまいました。
何とも、もったいないことでした。

もちろん
実際の藤坂さんは、穏やかで素敵な紳士です。
受け手の準備ができていないと、せっかくのアドバイスも役に立たないことがあるんですよね。
残念なことです。

で、本題。

この本は素敵です。
おうちでこつこつホームセラピーができるように書かれています。
第一章を丁寧に読んで、そこが理解できれば可能です。

井上先生の書かれたこの1章を読んで
ここ数年、勉強してきたことが整理できた感じがしました。
なので
今の私だったらある程度いい線いくと思います。
でも、こうくんが2〜3才の頃だったら多分無理でした。
上記のようにふじさんのアドバイスも受け入れられない私でしたから。

つまり
この本は、ものすごくいい本なんですが
おそらく、この本に書かれているプログラムを実施する対象である2〜3才のお子さんの保護者で
すぐにこの内容を素直に「これはいい」と感じて
速攻で勉強して理解して実行できる人は
相当に少ないのではないかという点で
とっても切ない本だと感じます。

逆にこの本を読んで「もっと早く知りたかった」と思う方も多いはず。
いっぱい勉強して
ようやくわかりかけた頃には
もう、息子は10才を超えていて・・・
みたいな。

私もご多聞にもれず、本棚いっぱいに自閉症関連の本が並んでいますが、
こんなにわかりやすくABA早期介入プログラムについて書かれた本を読んだことがないです。

頑張ってきた親を
ちょっと
複雑な気持ちにさせる本かもしれません。

とは言え
近くにフォローしてくれる専門家や支援者がいる方は
是非、読んでトライしてみたらいいと思います。
自分の子どもに合わせてアレンジが要るので
その部分で相談できて適切なアドバイスをくれる方が必要です。
素人の親が全く一人で「無理なく楽しく」やるのは
元々相当に頭が良くてセンスのある方でないとムズカシイかと。

どっちかっていうと
親御さんより、STさんとか療育施設のスタッフとかが読んだ方がいいんじゃないかと思います。
うちの法人で運営している母子通園や単独の未就学児童のディで取り入れたいって思うモノがいくつかありました。

そうそう。
大受けしたイラストがあります。

ABAco-3.bmp
これとか

ABAco-2.bmp
これ。

私、同じ事してた〜〜〜〜。
だって
こうくん、イスに座れなかったんだもん。

でも
お行儀が悪い事だと思ってて
人様にオススメするどころか
人前では絶対しませんでした。

なんだ〜
普通のことだったのか〜。

うちのディで
こうくんと同じくらいの機能レベルのお子さんに
動作模倣を練習させたりする場合は
asa-1.bmp
このように、2人体制で行っています。
黒子がいる方が、行動形成は早いし混乱もしません。

多分
DQが20を切る子の場合は
この本に書かれているプログラムの前に20ページくらい前段階が要るんじゃないかと思います。
ってか
私はこの10年、その前段階だけ必死にやってきたって感じです(爆)

何はともあれ
今、めっちゃ忙しいのに(明日までにチラシ仕上げなきゃイケナイのに)久々に長文で語りたくなっちゃうくらい
素敵な本に出会えたってことをお伝えしたかったのです。
まとまりのない文章ですみません。

幼児期のお母様、必読でございます。
最初の1章を読むだけでも2000円の価値ありまっせ〜。
posted by こうまま at 20:22 | Comment(9) | TrackBack(0) | 本・TV・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

試してみました♪

8月6日にぼくうみ上映会をするのですが
今日は、実際の会場で打ち合わせを兼ねて試写をしてみました。
会場の音声の方にも同席して頂き、音のチェックもできました。
今週末にプレ上映会をするので、その時使うDVDでチェックさせて頂きました。

bokuumi-1.jpg
DVDのビスタサイズというのがあるそうで
それで投射したら、すごくキレイ!!!
映写機じゃなくてもいいんですね〜〜〜〜。
実際に見て確認できたので、安心しました。

bokuumi-2.bmp
ぼくうみのポスターは
めっちゃ目立ちます!!
すごくすてき。

夏休みの平日なので
お子さん&ママがいっぱい見に来てくれるといいな〜〜〜
平日なので、仕事している方のために
がんばって、午前・午後・夜の3回上映します!!

日程:8月6日(金)
時間:@午前の部  9:30受付開始  10:00より上映
    A午後の部 13:00受付開始  13:30より上映
    B 夜の部 18:30受付開始  19:00より上映
定員:先着300名まで
会場:音羽文化ホールウィンディア(旧音羽庁舎隣)

お問い合わせは豊川市福祉課(木内・竹下)かゆう(高橋)まで。
お申し込みは豊川市内の方は6/1より受け付けます。
豊川市外の方は6/14からの受付になります。

@午前の部は幼児さんや障害のある方OKです。(つまり泣いても走り回っても飛び跳ねても奇声あげても離席してもいいって事です。素敵でしょ〜♪)
事業所の活動でどうですか?
「どうにもしんぼうたまらん」状態の方がいましたら、ゆうのスタッフと一緒に散歩したりロビーで絵本読んだりして過ごすことも可能です。

A午後の部は児童さんOKです。(離席のないお子さんでお願いします。)
親子での参加や学童保育の行事でいかがでしょ〜か?

B夜の部は高校生以上です。
支援者、先生方、行政の方、パパはぜひこちらでどうぞ〜。


チケットはなんと無料(!!!!)です。
皆様
お誘い合わせの上、お越し下さい。


今日のお弁当
manaben0512.bmp
じょしこ〜せ〜&おばさんのお弁当

フォンが
「か〜さんのは、今日は和風だね〜」と。
なるほど。
焼き鮭と明太子とワラビの煮物だもんね。
posted by こうまま at 23:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

いろいろ・・・

こうくん、ここのところ、帰宅するなり速攻で寝ちゃう日が続いています。
夕食とお風呂の時に起こしますが
それ以外は遊び部屋のベットでずっと寝てます。

kou05-U1.jpg
運動会の練習は
こんなにも疲れるんですね。

体力はめっちゃあると思うので
「別」の疲れなのでしょう。

こうくんに
わかること
プリーズ。

***********

こう父が
今年も頑張ってくれています。
tokoP-1.bmp
新しいディの雨よけパーテーション。
パイプカッターでパイプを切って
ジョイントの部品でくっつけて
厚手のプラ段切ってはめてます。
出来たのを買うとめっちゃ高いので
ガレージでこつこつ作ってくれています。
先週は
ばあちゃんが、ゆう本部の庭の草取りをしてくれました。

家族に支えられています。
いつも
本当にありがとう。
posted by こうまま at 20:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 家族・友人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする