2011年12月31日

今年をふり返って

この1年は
私にとっては試練の年だった。

出だしはとっても良かった。
佐賀のTTAP研修に行って
「就労移行支援」の本来の姿を学ぶことが出来て
まだまだ自分たちの法人で取り組むことは出来ないと悟り
いっぱい勉強しようと思った。
ものすごく前向きにそう思った。

2月に新しい拠点を借りて
3月の震災を期に自前で改装して整備した。

必死に走り回っていたので
中学を卒業したこうくんの
高等部入学までの1ヶ月以上もの「春休み」を人任せにしていたら
トンデモナイ事になってしまった。

家のあちこちのガラスが割れ
指示が全く通らない状況に陥り
暴れ狂うこうくんを前に
諦めそうになった。

4月から
コミュニケーションの基本からやり直すために
必死で散歩からやり直し
交渉を思い出してもらうために
買い物特訓もやり直した。
筋肉痛でボロボロになりながら
闘った。

夏休みは
新拠点の事務所でアセスメントして構造を作って
一つずつ一つずつ
積み直した

夏休みの後半には
私的サービスを利用して
生活介護の事業所で作業実習もさせてもらった

半年かかって
こうくんは戻った

戻ったどころか
成長した

穏やかな癒し系の15歳になった
仕事人の15歳になった

ホッとしたのもつかの間
人生最大の危機が襲った

何もする気が起こらない
消えてなくなってしまいたい
家に引きこもってしまいたい
そんな気持ちが襲う中
仕事は待ってくれないので
無理矢理
本当に無理矢理
泣きそうになりながら業務をこなした
地獄の3ヶ月だった

過ぎてしまえば
何で
あんなに恨んで凹んで悩んだのかなと思うのだけれど
そこから
リカバリーできた自分を
褒めてあげたいと思う

人生イロイロだから
リカバリーする力
って大事だ。

こうくんが荒れても
自分が凹んでも
復活できる自分で良かったと思う。

2012年
どんな年にしたいか?

攻めます。

守りに入って立ち止まったらダメになっちゃうからね、私。

私らしく
生きます。

posted by こうまま at 23:35| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする

大晦(おおつごもり)

いつものように、朝一で買い出しに行き
夕方4時過ぎから年越しの準備。

misoka-1.bmp
フォンとこう父による、恒例の餃子つつみ。
中身は鶏挽肉とすりおろしレンコンとネギ。
ショウガと醤油とお酒で味付けしてみました。
(フォンの指示によりフォンの顔は加工しています)

misoka-2.bmp
こうくんは良い子でお餅を食べながら待っております。

misoka-3.bmp misoka-4.bmp
今後のために、並べ方と祭り方を記録

misoka-5.bmp
今年一年の感謝を込めて。
こうくんも、一瞬座っていることができました!!!
スゴイぞ!!
(ちなみに、嫁に来て知ったのですが、愛知県てどこのお宅も仏壇がすごくゴーカです。)

misoka-6.bmp
かにすき~。
水餃子入り~。

さて。
今年は
ダウンタウンと紅白の2画面でいきます。
posted by こうまま at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族・友人 | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

恒例・餅つき♪

毎年30日恒例の餅つき。
今年も2升5合を4臼、1斗(100合)分の餅米をつきます。

まずは、じぃちゃん&ばあちゃんによる見本演技
mochi-2.bmp

そして、長男夫婦(こう父&こうまま)
mochi-5.bmp
手返しが出来ないと、ここのヨメはつとまりません。

昨年、つく時間に間に合わなかったし~にゃん夫婦
今年はきっちり間に合いました!!

mochi-1.bmp
愛犬・ハルはお正月仕様。
羽織袴で登場!!
 mochi-6.bmp
し~にゃん夫婦(さすが、我が妹よ・・・)

ついたおもちは
お飾りや伸し餅にしていきます。

mochi-4.bmp
来月結婚する姪っ子がご主人になる子を連れてきたので
ばあちゃんが早速「丸餅」の作り方を伝授。
これが出来ないと、ここの一家にはなれません(ウソ)

お楽しみは最後の4臼め。
半分は大福にして、残りはみんなで食ます。
mochi-7.bmp
食べやすく小さくちぎっております。
結構、重労働。

mochi-8.bmp mochi-9.bmp
おろし餅&納豆餅

mochi-11.bmp
みんな、思い思いのトッピングを選んで食べております。
納豆おろし餅はやみつきになります。
おろし餅はポン酢醤油で頂くとバカウマでした。

そして、ことしは忘れずに「イチゴ」を購入しておきました。
mochi-10.bmp
つきたてのお餅とあんことイチゴで作った「イチゴ大福」
これは、赤丸でオススメです!

mochi-12.bmp
今年も、たくさん集まりました~。
フォンのお友達も二人参戦しましたが、食べる時以外は部屋に籠もってアニメ談義してました(笑)

mochi-14.bmp mochi-15.bmp
締めは、ばあちゃん自慢の混ぜご飯。
薪のかまどで炊いたご飯は、ガス釜とは違う味がします。
もちろん、炊飯器で炊いたご飯とは全くの別物です。

こうくんは
いつもと違うし
人が多いのも苦手なので、
今年は好き勝手しててもらいました。

mochi-16.bmp
冬眠中(爆)
ご飯が炊けたので呼びに行ったら、
「入ってくんな!!」とドアを締められてしまいました。
大人になったんだねぇ。

さて。
これでお餅もつけたので
お正月を迎えることができます。

posted by こうまま at 16:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族・友人 | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

ザ・忘年会

お待たせ致しました。
ゆうの忘年会ダイジェスト。

bounen-1.bmp
今年はゴーカに三谷温泉松風園。

やりたい人が出し物をするという有志エントリー制。
今年も期待を裏切らない演目が白押しでした。

bounen-2.bmp
とよっち振り付けによる何だか良く分からないダンス

bounen-3.bmp
マルモリ・ダンス
檀家さんには見せられない・・・よね、大ちゃん・・・。

bounen-4.bmp
SAYOちゃん&ゴンちゃんによるマツケンサンバ

bounen-5.bmp
上手すぎ
お金もらえます。

bounen-6.bmp
YUIちゃん
ビヨンセとバカ殿で圧倒的な強さを見せつけました。
師匠YUKAちゃんもきっと感無量だったことでしょう。
最優秀個人賞受賞です!


bounen-9.bmp
若いってステキ・・・

bounen-7.bmp
最後はみんなで練り歩き・・・

bounen-10.bmp
大喜びのとよっち。

bounen-8.bmp
優秀賞「辰夫一家祭り」
クリックすると大きくなります。

仕事も遊びも真剣勝負!!
これでいいのだっっっ。

posted by こうまま at 00:24| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

風邪デス

ここ数日
風邪で喘息も出ていて
ぐるじいです。

でも、昨日何とか病院に行けました。

ご心配下さった皆様、ありがとうございます。
寝込んではいませんので大丈夫です。


ゴボゴボしながら
2月のセミナーの広報や
来月の会報作りや
茶話会などを
無理矢理こなしていたら

学校より
こうくん発熱
のお知らせ

水分も殆どとらず
給食も一口も食べなかったとのこと。

ひ~

こうくんが食べないというのはめっちゃタイヘンなこと!!
速効病院行かねば!!です。

寒風吹きすさぶ病院の駐車場で30分の順番待ちをし
2番ゲット!!(私の病状悪化・・・)

こうくん、学校にむかえに行くと保健室で布団かぶって待っていました。

病院では
待合室で地味に遊びながら(ここ重要)待ち
びびりながらも自ら診察室に入り
指定された椅子にちょこんと座り

先生が聴診器を持ったら
服を自分で持ち上げ
懐中電灯(じゃないけど、そ~ゆう感じのヤツ)持ったら
口を開けていた

何か
感無量

フツーに受診できるって
何て有り難い事でしょう。

帰宅後
ぐったりな母を横目に
きゃ~きゃ~飛ぶ跳ねる息子

君は本当に病気ですか・・・・
病気なんですよね・・・
多分、そうなんですよね・・・
全然、そうは見えませんが・・・



posted by こうまま at 19:22| Comment(9) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

大震災に学ぼう!!

みかわ師匠が来ます!!
愛知県じゃないけど、浜松はお隣で
名古屋より近いです。
私、絶対に行きます!!!

貴重な体験をお話し下さいます。
東海地域に住む自閉症児に関わる人達全ての人に聞いて欲しい。

講演会「大震災 自閉っこ家族のサバイバル」

~ 子育てにかかわる全ての人に伝えたい ~
大地震…… 大津波…… ライフラインが止まった……
そのとき、なにが起きたのか。人々は、どうしたのか。
あの日家族に起きたこと。家族はどうやって生きのびたのか。
仙台で被災した重度自閉症児の母親が語る、東日本大震災の体験談。


●日時: 平成24年1月28日(土) 
19:00~21:00 (受付は18:30~)

●場所: 浜松市地域情報センター ホール
(所在地:浜松市中区中央一丁目12-7)

●託児 なし

●申込み・お問合せ
NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴまで、お電話にてお申込みください。
電話 053-457-3418 (受付は、月~土曜日9:00~17:00 、12/29~1/3を除く)
*締切 1月25日(水)


◎参加費・・無料

◎定員・・100人

■主催:NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ
■共催:浜松市社会福祉協議会
■後援:静岡県子育て支援課、浜松市、静岡新聞社・静岡放送、中日新聞東海本社、FM Haro!、ケーブル・ウィンディ



posted by こうまま at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

初の低学年

今日は夏山小学校でキャラバンでした。
高学年と低学年の2コマ。
最初は低学年は無理なので・・・とお断りしたのですが
盲導犬の方とセットで、2コマにどうしてもあるとのことだったので
低学年は内容を大幅に変更して行いました。

今日は授業参観なので保護者向けに
なんとジネンジョの販売をしていました。
natuyama.JPG
人権週間と言うことで
人権に関する本がいっぱい展示されていて
岡キャラが事前に是非読んで下さいとリクエストしておいた
「光とともに・・」15巻と
「十人十色なカエルの子」
「たっちゃんはじへいしょう」
も並べて下さってありました。
感謝デス。

そして
natuyama-1.bmp
トイレのスリッパ。
見事な視覚指示と物理的構造化。(木枠とスリッパに番号がついてます)

natuyama-5.bmp
授業参観だったので
保護者の方も参加して下さいました。

で。
低学年向けですが
障がいの説明とか疑似体験はやめて
「障がいのある息子達の自慢話」をしました(爆)

natuyama-8.bmp
私は
こうくんとの具体物でのやりとり(朝のサイレントな大げんか)のエピソードを紹介し
言葉は話せなくても、会話が出来ることをお伝えしました。
また
オレンジの箱を入れたこうくんの靴箱の写真を見てもらって
字は読めなくても自分のクツを入れる場所がわかることをお話ししました。
「ほ~~~」っとみんな感心してくれて、ほっとしました。
素直な良い子たちです♪

natuyama-9.bmp
かあこちゃんは
息子さんの教えなくても電子器機が使えてしまうことやゲームの上手さや
絵カードを使って会話をしていることを紹介。

natuyama-4.bmp
かあこちゃんの息子さんが使っているPECSブックにみんな釘付け。
何と、その場で実際に「ケーキ」とか「牛乳下さい」とカードで要求してくれる子が何人もいました。
どうやら、給食前でおなかが空いている様でした(爆)
なので
「これだと、どこの国でも欲しいモノちょうだいって言えるでしょ」といったら
「ホントだ。すっげ~、便利!!」と言ってました。

natuyama-3.bmp
今回初公演のゆみちゃんは
息子さんが教科書を読むのが苦手だったので
「わかち書き」にしたら読めたことを紹介。
カレンダーの裏に大きく書いたモノを見てもらいました。
読字障害のあるトムクルーズの話をしたあとだったので、
みんな「おおお~」「なるほど~」と納得していました。

natuyama-7.bmp
あられちゃんは、高校3年生の息子さんのお手伝い自慢。
18リットルの灯油のはいったポリタンクを4階まで運ぶ後ろ姿に保護者の方々もうっとり。
絶対助かるもんね!!!
3リットルくらいから練習をしたそうです。
こうくんもお米運びを仕込もうと心に誓いました。(我が家は30キロの米袋1年分を運ぶ日が年に1回あるので・・・)

natuyama-6.bmp
まりちゃんは、お子さんが既に中卒で就職しているので
そのお仕事ぶりを紹介。
ポケットカレンダーの紹介もしました。
まりちゃんの歌は年齢に関係なく感動!!です。

低学年の子たちにどんな風に伝わったのかわかりませんが
私たちが、障がいのある子どもたちの強みを活かし
便利なグッズを使ったり
あれこれ工夫しながら
フツーに暮らしていることが伝わっていたら嬉しいなぁと思います。
posted by こうまま at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

3時間がちょうど良かった

今日は、静岡県自閉症協会さんにお呼ばれでした。

久々の「自閉症の我が子とともに~わかって動ける支援を目指して~」

新富士を通過したら
も~
めっちゃ富士山が綺麗で
なんか安心。
会場は三島駅からすぐでした。

今回「3時間で」という嬉しいご依頼だったので
こうくんの最近の動画(実習の様子など)も入れたり
自閉症協会さんなのでメンターのことや子育てネットでの発達相談のことも加えました。
キャラバン活動をしていく中で「理解を求める」から「分かってもらえるように伝える」に変化していったあたりもお話させていただきました。
共感していただけたと思います。

shizuokaJK-2.bmp

途中、時間が押してしまいスライド5枚くらい飛ばしましたが
質疑応答も含めて、10分ほどのオーバーですみました。
私的には精一杯お話できたと思います。

やっぱ
3時間頂けると、伝えたいことが話せるな~と思いました。

こうくんの夏休みのレインボーはうすさんでの実習動画は
それまでのことが全部そこにつながってることがよくわかるので
説得力が増すな~と実感。

やっぱ、こうくんはスゴイ。

shizuokaJK-1.bmp
お弁当がとっても美味しくかったです。
静岡県自閉症協会さん、ありがとうございました。
posted by こうまま at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする

リマインド11日(9ヶ月目)

先日、日本財団から冊子が届いた。

zaidan-1.bmp

あの日から
たくさんの人達が
できることを精一杯
頑張ってくださっていた
その軌跡が
載っていた

zaidan-2.bmp

忘れてはいけないと
冊子の1ページ1ページが語っていた。


来月
「大震災 自閉っ子家族のサバイバル」の高橋みかわさんが
浜松に来てお話して下さるそうです。

絶対行きます!!!!

講演会の案内が出ましたら、こちらでも紹介させていただきます。
posted by こうまま at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする

こうくんの可愛さは永遠に不滅です!!

私は、毎朝こうくんのお布団を引っぺがして起こします。
カーテンをあけて
「朝だよ~。起きてね~」って。

先日、いつもとおなじように布団をめくったら
こうくん、まだ夢の中で

むにゃむにゃむにゃ・・・
にやり~
クスッ

って表情を寝たまましてたんです。

それが、まるでフツーの子がするような自然な「クスッ」だったんで
めっちゃビックリしました。

いつもの
ぐははははは・・
とか
うげげげげ・・
とかじゃなくて
ホントに、フツーの「クスッ」って。

初めて見る表情でした。

どんな夢見てたのかな。

カロリーメイトメープル味とぶどうグミに囲まれた夢かな(爆)

何にしても
めっちゃかわいくて、うっとりしちゃいました。

高校生になって
ひげも生え、すね毛も生え
すっかりごっつくなって
講演でも「ちょっと残念な感じになってます・・・」なんて言ってましたが
と~~~んでもない!!!
やっぱ、こうくんはミラクルにかわいいです。

こうくんのかわいさは永遠に不滅です!!!!




posted by こうまま at 00:44| Comment(4) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

ブルーな健康診断

今日は、朝一で健康診断。

体重が・・・あああああ
だったのはわかっていたことだから仕方ないんだけど

看護婦さんが血圧を何度も計り直すので
「高いですか?」と聞くと
「うん。いつも高いの?」
「いえ。どちらかと言うと低血圧でした。」
「そうかぁ。う~ん、やっぱ変わらないか。」

上が148、下が98って
高いの??(そんなこともよくわかってない)

腹囲も絶対ヤバかったと思う。
結果にメタボ注意って書かれるのかな~~~
やだな~

去年は『異常はありません。これからも楽しい人生を送りましょう』って書かれてあったのに
今年はきっとめちゃくちゃだ・・・

ブルーな健康診断だった。
来年の健康診断は笑顔で過ごしたいなぁ・・・

posted by こうまま at 18:59| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

疲れた・・

今日は、豊川市にある高校の「人権講演会」でお話をしてきました。

実は、この高校には、こうくんの通う養護学校の分校が併設されています。
高校の生徒と養護学校高等部の生徒が同じ校舎に通っているのです。

養護学校の肥大化(ただ今生徒数は500名を超え、全国一位!!ウレシクナイぞ~)解消のために、
この高校の空き教室を利用しているのですが
この取り組み自体はとってもいいと思っています。
同じ校舎に通っていれば
障害があるなし関係なく「当たり前」になるもんね。

2~3年ほど前にも、ここの高校の先生方とPTA役員さん向けに疑似体験のセミナーをしたことがあります。

今回は全校生徒向けと言うことで
生徒に障害理解を深めてもらういい機会だと思って喜んでお受けしました。

ところが。

後日郵送されてきた依頼書を見て青ざめました。

そこには
「対象:本校生徒 養護学校生徒 及び本校教員」
とあったのです。

ひ~
っとなって、慌てて電話で確認したところ
「運動会や防災訓練などはいつも合同で行っているから大丈夫ですよ。」
というお返事。

そちらは大丈夫でも
私はじぇんじぇん大丈夫じゃない~~~~~~

テーマは「人権」
しかも、私が話すのは「自閉症」「知的障害」「発達障害」のこと。

一体
どう話せばいいの?


昨夜12時過ぎになってもスライド出来上がらず・・・

仕方がないので
後半のスライドは文字は入れずに写真だけにして
どんな話にもできるように作って
生徒の反応見ながら話すことにして
寝ました。

今度からは、ちゃんと対象を確認してから
仕事はお受けしようと心に誓いました。

講演終了後
「とても温かいお話でした」と校長先生に言っていただけたので
何とかお役目は話せたと思うのですが
とっても疲れました。

分校の生徒たちは、反応も良く、とっても立派でした。
きっと、いい社会人になるだろうな~と思いました。
高校の生徒さんも専門性(看護&福祉)があるので、3年生の進路(就職&進学)はすでに100%決まっているとのことでした。
この不況時にスゴイなぁ。

そうそう。
本校と分校では制服がちょっと違うってことを
今日、初めて知りました(爆)

posted by こうまま at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

名作なのに!!!

ただ今
ツタヤのネット配達で
「北の国から」にはまっております。

懐かしい。
懐かしすぎる。

30年前を思い出しながら真剣に見ています。

なのに。

真剣に見ていると
こう父とフォンがとっても冷たいのデス。

こんなにいいドラマなのに。
名作なのに。

フォンに至っては
「じゅ~ん、じゅらぁ~い、おうがすとぉ~」と
学生らしく茶化してきたりして。

むむむむむ。

誰が何と言おうと不朽の名作だと思う。
私はっっっ!!

posted by こうまま at 23:29| Comment(8) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ピラミッド教育アプローチのワークショップ

ピラミッド教育ジャパンの今本先生から
名古屋で開催されるピラミッド教育アプローチのワークショップのご案内を頂きました。
ベーシック2Daysを受講していなくてもOKのワークショップです。

チラシ→名古屋1112(PA+問題行動).doc

開催日を見たら12月23~25日
・・・・
「せんせい。クリスマスもお仕事ですかっっ」とお聞きしたら
「うちは仏教ですから。年末年始は休みますよ」と。
な・・なるほど。

みなさま。
今本先生とクリスマスをすごしましょぉ~~~~(ちがうか・・)

ちなみに
1月7~8日も名古屋でベーシックワークショップ(2Days)があります。

この機会に是非♪
posted by こうまま at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | 更新情報をチェックする