2012年11月29日

アメニティフォーラムin滋賀2013

ここ数年、ずっと行きたいと思いながら参加できなかったフォーラム
アメニティフォーラムin滋賀
毎年
参加された方達の「熱い熱い」お土産話を羨ましく聞いていた私なのですが
な~んと
このたび
シンポジストのご依頼を頂きました。
きゃ~~
仕事で行けるってことですよね。

で。
ばあちゃんに相談。
なにせ、2泊3日なので。

ご依頼内容が「親の立場で相談支援についてもの申す」というお役目だったので
「親として行くなら」ってことで
ばあちゃんのOKが出ました!!!

というわけで
2013年のアメニティーフォーラムの2日目、土曜日の午前中に登壇します。
午後から夜にかけては、井上雅彦先生の追っかけしてると思います。
何せ、井上先生のテーマがペアトレと行動障害なので。
アメニティに参加される方は、是非声かけて下さいね~♪

<詳しくはこちらをどうぞ↓>
全国地域生活支援ネットワークのブログ
http://blog.canpan.info/shien-net/archive/60
アメニティーフォーラム17・専用特設ブログ)
http://amenity-forum-shiga.blogspot.jp/

posted by こうまま at 22:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

映画「DXな日々」広報開始!!

bin-1s.jpg
ディスレクシア(読み書き障害)のビンちゃんのドキュメンタリー映画を上映します。
ゆうゆう通信12月号にチラシ、入ります!!
皆さん、見に来てね~。

【映画上映会のご案内】
映画「DX(ディスレクシア)な日々 ~美んちゃんの場合」

日時:平成25年2月2日(土) 14:00~15:30 (13:30~受付)
場所:豊川市音羽文化ホール(ウインディアホール)(豊川市赤坂町松本250)
定員:300名
参加費:1,000円 (ゆう会員:500円)
申込みは:FAX 0533-65-8326 もしくはMAIL npo-you@etude.ocn.ne.jpまで。
お問い合わせ:NPO法人ゆう 〒442-0012 豊川市新豊町1丁目32 0533-65-8325 (月~金 9:00~18:00 荻野・柴田)


ついでに・・・
ゆうゆう通信12月号の「とよっちの時間」が珠玉です。
めっちゃわかりやすくてステキな記事です。
会員さんはお楽しみに~。

posted by こうまま at 17:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 本・TV・映画 | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

虐待防止と特性理解

今日は、岡崎で開催された障がい者虐防止講演会に行ってきました。

講演:「障がい者への虐待をなくすために」
講師:毎日新聞論説委員 野沢和弘 氏

okazaki-1s.jpg
福祉会館の講堂、ほぼ満席。
障がい者団体の役員の方や育成会の方達、相談支援専門員さんの姿も。
今回の「障害者虐防止法」の立役者のお一人でもある中根やすひろさんも来られてました。

okazaki-2.JPG
ゆうのスタッフも前列に陣取っておりました。(エライゾ!!)

野沢さんは
胸がふさがるような虐待事件のお話しをいくつもいくつも淡々とされた後で
そんな虐待をしないようにするためには
特性に配慮した対応がいるのだと、はっきり言ってくださっていました。
「応用行動分析」と「TEACCHアプローチ」の単語も出してくださって。

本当にそうだよなぁ・・・・。
先日の明石洋子さんの法人での職員研修は「虐待防止法」がテーマでした。
虐待防止法の概要を学んだ後で、私が障がい特性に配慮した具体的な支援の方法について講義とワークをさせていただきました。
ブログ記事を読んだママたちに
「なんで虐待防止法の研修でこうままが行ったの?」と聞かれたりしたんですが
「虐待しないための方法の一つ」を話に行っていたのですねぇぇぇ~~~。

「虐待はダメです!!」
だけでは、虐待は防止できない。
ダメだってことはみんな知ってるけど、どうしたらいいかわからないからしちゃうんだもん。
虐待せずにすむ方法とセットでないと防止はできない。

ってなことを
再確認できた講演会でした。

野沢さん
豊川でも新城でもお話しして下さるので
お近くの方は是非。
(ちなみに、野沢さんは最重度の知的障がいのある自閉症の息子さんがいらっしゃいます。)

posted by こうまま at 17:20| Comment(4) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

違いのわかるオトコ

こうくんの、今年の年間テーマは
「違いのわかるオトコ」

なので
放課後ディでも
行動援護でも
家でも
「違い」がわかって行動できることを視点に対応している。

でも
やっぱり、難しい。

学校の文化祭があって
いつもと「違う」ことが理解できずに
車に籠城したり
座り込みをしたり

オトナのオトコへの階段は
なかなか険しいのだ。
posted by こうまま at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

結婚記念日♪

本日
私とこう父の22回目の結婚記念日でございます。

ワタクシ、電話でケーキを予約。
kinen22-2s.jpg
ビターなクラッシックショコラを注文したはずなのに
なぜか、甘~い生チョコのデコレーションケーキ。
むむむ。
まぁ。
おいしかったからいいけど。

kinen22-1s.jpg
こう父からはお花をもらいました~。
大好きなオレンジとピンクでかわいい~。

posted by こうまま at 20:00| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

飲み比べ

黒ビールにはまっております。

基本、アサヒですが
時々、別の黒と飲み比べています。
ギネスに勝る黒は未だに見つけられず。
あのミクロな泡はスゴイ。

今日はこちら
bbeer-1.JPG

炭酸も
基本はセブンの「飲める炭酸水」ですが
最近、新発売が結構あるので
こちらもあれこれ飲み比べています。
bbeer-2.JPG
昨日は「キリンの泡」を買って
今日はトロピカーナ「果実から作ったジンジャーエール」ってのを買ってみました。
どうかな~。
posted by こうまま at 18:10| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

ご恩送り

今日は、武豊町の母子通園施設でお話会。

お母さん向けだったので
キャラバンやゆうのことは我慢(笑)して
子どもたちの話だけに絞ってお話しさせて頂きました。
1時間半を子どもの事だけにしたら
結構丁寧に話せるんだな~と再確認。

普段は、地域啓発のことやNPOの話をしてから
子どもたちの話をするので
最近は2時間でも入りきらず
3時間くらいない欲しいって思ってましたが
分ければいいんだ!!と今頃気づきました(爆)

実は
ここの園長先生、うまちゃんさんとは
私が講演活動をはじめたばかりの頃からのお付き合いです。
小学生のこうくんをご存知の方です。
なので
高校生になって
出来ることも増えて
実習の動画なんかもお見せできて
私自身、とっても嬉しい時間になりました。

生後2週間のお子さんを連れて参加して下さったママもいらっしゃいました。
赤ちゃんを前抱っこしながら聞いて下さっていたママもいらっしゃいました。
数年前に卒園されたおこさんのママもきてくださっていました。
ありがとうございました。
少しでも
お母さん方のお役に立てていたら嬉しいです。

posted by こうまま at 18:19| Comment(4) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

リマインド11日【1年8ヶ月】

福井の大飯原発敷地内の断層が
活断層かどうかわからないなら、わからないでいい。
学者さんの意見が分かれているんだから、きっと微妙なんでしょう。

疑わしいなら止める
がセオリですよね。

数年前に
乳がんの健診でひっかかり
何度もおっぱいに管をさして検査して
「このまま病理がちがうと断言できない場合は切ることになります」と言われました。
そりゃそうですよね。
癌かそうじゃないかわかんないまま放置なんて、怖すぎるモン。
結局
東京の専門機関に送ってもらって「良性の線維腫」と断言してもらったので切らずに済みましたが
疑わしきは「切る」
なんですよね。

なのに
地滑りだなんだと
ずるずる、ずるずる、ずるずるとと・・・

3.11を経験した日本で
なぜ、そんなことが出来るのか
さっぱりわかりません。

疑わしい断層が存在するのであれば
速効で止めて
ちゃんと調査して
もし活断層だってわかったら
廃炉
じゃないんでしょうか?

そもそも
夏の電力不足対策で再稼働を決めたはず。
もう、11月ですけど?
posted by こうまま at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

川崎

今日は、川崎へ。
明石洋子さんが副理事長を勤めていらっしゃる「あおぞら共生会」の職員研修。
あおぞら共生会では、今年から3年間かけて発達障がい連続セミナーをされており
6月には佐々木正美先生が講演され、今後も有名な先生方が講演されるそうです。
すごいなぁぁぁぁ・・・

そんな中
障害者虐待防止法施行にともなう職員研修にお声がかかりまして
行って参りました。

kawasaki-2.JPG
午前中講義で午後はグループワーク。
たっぷり3時間半、頑張りました♪

kawasaki-3.JPG
事務局Hさんと。
いろいろご配慮有り難うございました。
posted by こうまま at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

ほめる子育ての落とし穴?

本日、朝特訓。
keichou-1.JPG
個別面談を担当するスタッフが集まって
「積極的傾聴」の研修デス。

人の話を否定的に批判的に聞かないってのは当然ですが
「評価的に聞かない」っていうのが、とってもムズカシイ。

でも、
いいか悪いか、正しいか正しくないか・・・で聞いてるな~って人には
いいことしか言わないようになるものなので
「評価しない」で聴くって大事だな~って思う。

これって
『ほめる』子育ての落とし穴でもある「親にとって都合のいいことだけほめてると、親の顔色を伺って、親が喜ぶことだけしようとして、自分で判断できない子になる可能性があるかも~」って話に似てる。

その点
「ペアトレ」はさすがに良く出来てると思う。

ペアトレでは、ほめることを「肯定的注目」と言いますが
ほめる・励ます・感謝するといった言葉での注目だけでなく
ハイタッチや笑顔やハグなんかも入るし
何と言っても
「気づいていることを知らせる」「興味関心を持つ」「正しい行動に誘う」などが入っていることがスゴイと思います。

気づいていることを知らせるってすごく大事。
ちゃんと見てるよビームです。
私は、親御さん向けの勉強会で「行動のオウム返し(こうまま造語)」と言ってます。
ほめることに親子共に慣れていない場合でも、お子さんがやってる適切な行動、良い行動をそのまま言葉で表現することはできるし、子どもも恥ずかしがったり嫌がったりすることが少ないみたいです。
「食べてるね」「着替えてるね」「歯磨いてるね」みたいな感じ。
ばっちり「肯定的注目」になってますよね。
そういうことからはじめていくと、いい感じになることが多いみたいです。
posted by こうまま at 20:20| Comment(10) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

シミュレーション

iPad miniはまだ来ないけど
先にカバーだけ届いている。

なので
ipadm-2.JPG
iPadとカバーを並べて大きさを確認したり

ipadm-1.JPG
スケジュール帳の上に置いて
こんな風にして使おうかなとシミュレーションしてみたり。

ああ。
早く来ないかなぁぁぁ~~~。
posted by こうまま at 21:21| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

リマインダー

こたつの季節になりました。
キケンな季節です。

私がこたつの電源を消し忘れてしまうことがあまりにも多いので
3年ほど前から罰金制度が導入されました。
消し忘れたら500円を専用の貯金箱に入れることになっています。

んが。

根本的な原因が「忘れる」なので
罰金はイヤだけどやっぱり忘れちゃって
貯金箱がどんどん重くなっていき・・・


考えたこう父。

kotatu-1.JPG
昨夜も消し忘れてしまった私(泣)
朝の家事を終えて2階のリビングに行くと
フォン画伯によるリマインダー(ラミネート済み)が用意されていました。

寝る前にトイレに行くので
座ったら見える位置に貼りました。

効果がありますように!!!
posted by こうまま at 11:07| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする