三連チャン

この週末の様子など。 金曜日は、キャラバンの定期公演1日目。今年もまた、かたつむり会員さんが会場設営や受付のお手伝いをしてくれました。そして、先日、卒論のためのインタビューを受けたのですが、その学生さんもボランティアで来てくださいました。参加者45名。親御さん、祖父母、支援者、行政の方など、様々の立場の方が参加してくださいました。 今回、「私たちのこども」のところを見直した成果がでたようで、アンケートでとても評価が高くなっていました。「自閉症というと絵カードとなっている感じがあるけど、みなさんのお子さんのお話を聞いて、一人一人違うことがよくわかった」といった感想や「この先どうなっていくのか不安だったけど、少し見えて安心した」という感想を頂きました。見直して良かった〜。 午後からは、大阪からキャラバンを見にこられていたNPOの方にゆうの事業所をご案内。こうくんは、午後のクッキング中でした。スケジュールにフライ返しが入ってました。要求グッズも実際のものを見ていただきました。 そして、土曜日は愛知TEACCH研究会のセミナー。諏訪先生をお呼びして、自立課題をテーマに、午前中は講義、午後はワークをしていただきました。聞くだけではなかなか実践に結びつかないからワークはやっぱり必須だなと再確認しました。私は書籍販売の担当。著者である愛知TEACCH研究会代表の林さんと監修の諏訪先生揃い踏みという貴重な機会。もちろん、サイン頂いて、記念写真も!!今後もこの本は売りまくりたいと思います! 日曜日はキャラ…

続きを読む