2006年02月24日

山の小さな音楽会

本日、バボーの小学校で音楽会があった。
プロのアルパ(ハープより一回り小さい楽器)奏者3人をお迎えしての音楽会。

ongakukai2.jpg

なんか、と〜っても高級感あふれる楽器でございます。

午後2時のスタートだったので、こうくんも招待して頂いたのだけれど、なにせ弦楽器だからそんなに音は大きくない。
しかも、学区外の人もたくさん来ていて、こうくんのことを知らない人の方が多かったので、いつでも逃げられる(会場から出られる)体制でいないとイケナイ。

ongakukai1.jpg

かなりよい子で座っていました。
アルパ演奏の後に、バボーたちがマリンバ演奏をしたのだけれど、途中で音楽のN先生がこうくんの紹介をして下さり、こうくんも2曲タンバリンで参加した。
学芸会の時は練習時と立ち位置が違ったせいで混乱し、舞台上にいることができなくて、母の肩車で参加したこうくんだったけれど、今日はバッチリ。
設定された場面が前回と同じなので、タンバリンを渡されると自分から舞台の定位置にずんずん走っていって、演奏が終わると元の座っていた場所に一目散。
そんなあわてて戻らなくても・・・って感じ。
もう、先生方も地域の方も大笑い。
一度経験したことは、同じ設定だったら出来るということを皆さん分かって下さったと思う。

で、このまま無事に終わるかと思ったのだけれど
やっぱり、そんなに甘くない。
あと15分というところで、切れました。
叫んで暴れて壁に頭打ち。
即、退場(笑)

まぁ、そりゃそうだよな。
自分は演奏したし、もう終わりだろう!!と思ったのに、休憩をはさんで又アルパ演奏だったんだから。
ごめんよ、お母さんもプログラムを知らなかったんだよ。
次回は前もってプログラムを教えてもらって、プログラムを写真で提示してみよう。

しかし
そんな準備をする日が来ようとは・・(爆)


【参考記事】学芸会初参加
http://koumama.seesaa.net/article/9544545.html




posted by こうまま at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域行事・学校行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13718127
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック