2010年03月14日

学習支援員養成講座

14日に名古屋女子マラソンで通行規制中の名古屋市で
先月末から受講している学習支援員養成講座を2コマ受けてきました。

午前中は「感覚統合」
ご存知、コロニーの小松センセです。
何度お聞きしてもスッキリさっぱりの気持ちのいい講演。

のっけから
「巷では感覚統合で頭が良くなるとか言う本が出回っているそうですが、そういうことはないです」と。
ステキです。
うっとりです。

感覚統合訓練は「学ぶ」「教わる」ベースを整えることに役立つのですね。
なるほど~。
確かに。

そして
作業療法についても、とっても腑に落ちました。
何事も、アセスメントと計画。
同じです。

この夏、岡崎で
小松センセとしましま師匠と私の3人コラボで何かしようと企画中デス。
お楽しみに~(爆)


そして、午後はキクチ眼鏡専門学校の加藤教授による講義。
「発達障害児の視覚発達とその対応」

視覚の発達について脳科学の視点から丁寧に説明して下さいました。
とっても刺激的でおもしろかったです。

眼科医と視機能訓練に携わるオプトメトリストはどう違うんだろうと思っていましたが、下記のように説明して下さいました。

眼科医は視覚器の疾患の診断と治療に携わる専門家
オプトメトリストは「見る」という感覚の問題の発見と改善に携わる専門家

なるほど~。
眼科医は視力検査とか眼圧検査とかイロイロしますよね。
オプトメトリストは「視覚発達検査」をして視覚発達訓練をしてくれるのですね。
んが
日本には5名くらいしかいないそうです。
びっくり。

上手に読み書きできないってキツイので
対応出来る専門医が増えて欲しいと思います。


夜は、知多で黒魔術おしゃべり集会(?)
syaberiba03-1.jpg
豚しゃぶ~

初参加のバンブーさんから、ご自身が書かれたリスクマネジメントの本を頂きました。
今の私にめっちゃ必要かもしれない本です。
入門編の本を読む前に読む本、と書いてあるトコがステキです。
こう書くからには絶対「わかりやすいハズ」です!!
読むぞ~。
いい方とお知り合いになれて、嬉しいです。

久々にむそうとえださん(@5キロ減量成功)のレクチャー受けて
ジョブウェルかわかみさんにもたくさん教えて頂いて
毎回、本当に学びの多い贅沢なおしゃべり集会です。

ランナー先生、いつもセッティングありがとうございます。
とっても貴重な場所です。
posted by こうまま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒魔術・・・いい響きです。
Posted by 永井 at 2010年03月17日 15:52
絶対昼間には行われない会合なのです・・・(笑)
Posted by こうまま at 2010年03月17日 20:19
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック