2006年03月12日

お買い物

ハンモックというのは、静かに寝ころんでくつろぐためのモノ。
決して立ちこぎして激しく揺らすものではない。
ましてや、ぐるぐるねじって、回転させるものでもない。

我が家のハンモック
設置からわずか3週間で
摩擦により、専用ロープが切れました。

hanmoK1.jpg

頑張れ、こう父!!!


さて、
本日は家族そろってスーパーでお買い物。

Kshopping1.jpg

その場で開けないための工夫として
「カゴを持たせてその中に入れる」
というのが結構有効です。
カゴに入れたらそれはレジで何かする(お金払う)と自分のモノになるというシステムを理解させるまでが戦いですが。
ようやく写真が撮れる余裕ができたと言うことで、それまでのマリオネット全介助からちょこっと成長したこうくんです。

レジで開けようとしますが、すぐさまレジ袋に入れさせますと、これまた車まで持っていくというシステムになっております(笑)

家までは遠いので、それまでは待てませんが、まぁ良しということで。

いつか買い物がスムーズに出来る日を夢見て。

posted by こうまま at 16:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうママさん こんばんは~!!
この作戦はいける!!・・・
ひたすら慣らすのみ!!・・・・
「習う」よりも「慣れる」のお子様方。
ただ、決して、途中で袋を開けるというご法度を許してはなりませんぬ~・・・。
これは、絶対やってはいけない「パンドラの箱」であるまする~。
パンドラの箱を開けた後の修正は・・・数倍、数十倍の労力を伴います。
あとは・・・袋をあける時間をどれだけのばすか?・・・これにかかっているね?
買い物のお手伝いをしてくれるようになると水物の買い物がぐんと楽になるよ~。
がんば~♪♪♪~
Posted by きらママ at 2006年03月12日 22:38
分かります。分かります。
カゴ持たせて、レジの後は即レジ袋!
気を利かせて レジの人がシール張ってくれても、頑なに『袋ください』ってお願いする 地球に厳しい日々を 送ってます。相変わらず^^;

Posted by snow at 2006年03月13日 13:09
こんにちは。ハンモック!欲しいです。うちは賃貸アパートなので、吊るしたら天井落ちてきてしまうので・・。買物、息子(6歳、A判定の自閉症)は商品は噛むぐらい(買いますけど)なので開けてしまう心配は(今のところ)ありません。ただ、落ちてる輪ゴムとかブロッコリーのカスとか口に入れちゃうのが・・。ある意味、地球に優しい?
Posted by げげ at 2006年03月13日 16:41
◇きらママさん
>パンドラの箱を開けた後の修正は・・・数倍、数十倍の労力を伴います。

そうです、そうです、そうなのですよね!!
パンドラの箱は絶対開けないようにせねばっっ
買い物のお手伝いが出来る日がくるのですよね、ね、ね!!

◇姫
専用の持参バッグを試してみようと思っているのだけれど、レジ通らずに入れちゃったらドロボウになるのでまだ怖くて出来ないの。
しばらくは、我が家もお菓子1コにレジ袋1枚頂くという地球に厳しい自閉ちゃんですわぁ・・・

◇げげさん
うはははは・・・
地球に優しいですよ~~~、うん。
こうくんは6歳の頃はバギーにハーネスで固定されてたので、その点では楽でしたねぇ・・。
Posted by こうまま at 2006年03月13日 20:27
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック