2010年09月16日

茶話学習会~

昨日、今日と放課後ディの茶話学習会でした。
人数が多いので2グループに分けています。

tekusawa09-1.bmp
最初に最近のディでの子どもたちの様子を動画で見てもらった後で
朝の支度を構造化して自立するまでのDVDを見てお勉強~。
ついつい絵カードや手順書に頼って、わかってないのに声かけをし続けているというのは良くあることなので、とってもいい勉強になったと思います。

tekusawa09-2.bmp
今月のワークのテーマは「着替えの自立」です。
着替えを課題分析して支援の工夫を考えました。

実は、この学習会の準備のために
課題分析と支援を考えるワークシートを作ったのですが
記入例としてこうくんの着替えの課題分析をしました。

そしたら、「あら・・・」とう部分が見つかりました。
なぜダメなのかもすぐに想像できたので、工夫の仕方もわかりました。

翌日さっそく実践してみたら、1発で成功。

かくして
今のこうくんの「着替え」の目標をクリアしました。
びっくりです。

いや~
意外な副産物。

やっぱり、書くって大事です。

毎朝、ここ3年くらい着替えの自立に取りくんできて再構造化を繰り返してきたのですが
前後の見分けが付かないこうくんの着替えの自立は不可能に見える時期が長かったので
ばあちゃんは「まぁ、そこまでやらんでも」と言って見ていました。
でも
ついに、最初から最後まで一人で着替えて、脱いだ服を洗濯カゴに入れるまで完璧にやったのを見て
「こりゃ~素晴らしい!これでまた一つ発表できるのん。」と。(注・デジカメで録画していたので)
更には
「こうくんに出演料払わんといかんな」
とも。
た・・確かに。

着替えの自立はかなり時間がかかったため、じじ&ばばには結構冷ややかに見られていたので
「ほら見てみぃ~。出来るようになったでしょ~。できると信じてやってきた私を褒めて!!」と言ったら
「何を言うか。出来るようになったこうくんがエライに決まってとる!!」と。

じぃちゃんなんて
「次は床ををキレイにできるように教え込め」だの
「上手にご飯が食べられるように仕込め」だの、無茶を言ってます。

私がやってることには意味があるんだとちちょっとずつ気づいてくれているじじ&ばばに感謝です。
目の前で見せていくのが家族に理解してもらうには一番だと思います。
こうくん、小さい頃は成功事例が全くなかったのできつかったですが
最近ようやく出来ることが増えてきたので、家族円満です。(いや・・これまでも円満でしたが。爆)
posted by こうまま at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック