2010年10月02日

ペアレントメンター養成講座

今日明日と、名古屋でペアレントメンター養成講座(ベーシック)です。
朝から夕方までびっしりの二日間。
昨年までは自閉症協会主催でしたが、今年からあいち発達障害者支援センターの主催になりました。

私はベーシックとアドバンスとフォローアップを既に受講済みなので
今回は事例検討と公開講座に参加させてもらいました。

公開講座は自閉症とAD/HDとLDの講義が90分ずつ3コマ。
すごい密度の濃い4時間半でした。

いや~、勉強になりました。
AFCPさんのAD/HDの講義は初めてお聞きしましたが
ものすごくわかりやすくて腑に落ちました。

ただ。
まる1日のセミナーを開催するには、あまりにも会場の環境が悪かったです。
トイレは長蛇の列だったし、パイプ椅子はものすごく疲れました。
名古屋って会場を確保するのが大変なんだなぁとしみじみ。
岡崎あたりだと、キレイで快適な会場がいっぱいあって
利用料も安くてよりどりみどりなんですが。

そして。
今回、ゆうの会員さん4名がベーシックを受講されています。
事例検討には私ともう一人のメンターが参加していましたので
ゆうの会員でメンター養成講座受講済みの方が6名になるのです。
すごい~~~。
その中には、パパもいるし、成人の保護者もいます。
チームを結成して、組織的にメンター活動ができる可能性が広がってきました。
来年度に向けて、野望がふつふつと広がっている私なのでした。
ベーシック受講中の4名の皆様
どうか、明日も頑張って学んできてくださいね~~~~。
posted by こうまま at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそくのレポートありがとうございます。ADHDについては医師、心理士、製薬会社向けには時々話すのですが、公開講座でまとまった形で話すのはたぶんはじめてなので、あれでよかったのかちょっと心配していました。

会場については申し訳ありませんでした。名古屋は確かに会場確保、難しいんですよね。昨日は他のイベントも重なっていたみたいで。公開講座だけでも4時間30分の長丁場(自閉症、ADHD、LDで各1時間30分)だったので、しんどかったですよね。

ゆうのこれからのメンター活動はほんとうに楽しみですねえ。またいろいろ教えてください。
Posted by afcp at 2010年10月03日 07:19
すごく勉強になりました。
SSTで関わった何人かの子供の顔が浮かびました。
先生のお話を伺いながらいろいろアイディアが浮かびました。
ありがとうございました。
新幹線の止まる豊橋にも快適な会場ありますので、是非候補の一つに。
Posted by こうまま at 2010年10月03日 11:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック