2010年10月25日

ビバ・小栗先生♪

昨日は、小栗先生の講演会でした。
oguri-1.bmp
ものすごぉ~~~く良かったです。
具体的なお話で
すぐに家庭や現場で役立つヒントがいっぱいでした。

今朝一番で200枚分のアンケートを読みましたが
その殆どが「大変良かった」に丸が付いていて(二重丸とか花丸も!)
記述式のところにも多くの方が書き込んで下さっていました。

講演の詳しい内容は、数日中にゆうの公式ブログにアップされると思いますので
ここでは、思いっきり私的なことを書きたいと思います。

小栗先生との出会いは、4年前。
しましま師匠が「うちの会で講演会するからおいで~」と誘って下さったのが最初です。
当時、小栗先生のことを全く知らなかったのですが
お話を聞いてびっくり、もうイチコロって感じで大ファンになりました。

なので
今回、豊川に初めてお呼びすることが出来て本当に嬉しかったです。

そして
打ち合わせの時に、
前回の品川先生と同じく「この会場、客席がちょっと遠いんです。」と申し上げたら
「客席に降りて話しますからいいですよ」と。
小栗先生、品川先生や私以上に「多動」なんです。
演台に立ったままで話すなんて事はできない方なのです。

で。
スライドを切り替える時に舞台に上がる意外は、ずっと舞台下でお話になっていました。
それどころか・・
oguri-2.bmp
時折、客席に登っていって、参加者の方とやりとりしながら話されていました。

先生のかもし出す雰囲気は独特で
ムツゴロウさんに似てます。

実は、ものすごく科学的な根拠のある難しいことを話しているのに
そんなことを全く感じさせず
専門用語を使わずに話されるその手法は、まさに匠の技。

講演後、応用行動分析や行動療法に詳しい参加者が
「うん。やっぱ、確率操作だよね~」なんて話しているんだけど
先生は、そんな単語ひとつも使ってませんでしたが??って

そんな感じ。

学問は知らなくても持ち帰る物がたくさんあり
かなり勉強された方でも「お~」っと唸って学びがある
そんな贅沢な講演会だったと思います。

oguri-3.bmp
恒例のサイン会。
出版社の方が直接販売に来て下さったのですが
なんと、60冊完売。

きっとこれも
「もうちょっと聞きたいなってとこでやめとく」っていう
科学的に実証されてるムズカシイ名前の付いてる手法の実践結果にちがいない!

話しすぎちゃイカンですね。

小栗先生のお話は、本当に勉強になるし、目からウロコがぼろぼろ落ちますので
機会がありましたら皆様も是非♪

今回の講演会も
ゆうのスタッフがボランティアとして支えてくれました。
本当に感謝です。
ゆうのオレンジTシャツがあっちこっちでまぶしく活躍していました。
冬用のユニフォームも作らんといかんかも~。

今年度の講演会はあと1回です。
がんばるぞぉ~。
posted by こうまま at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック