2011年01月15日

難しいけど大事だよね。

今日は、豊橋の某私立高校で
一般保護者向けの講演でした。

PTAの教育講演会なので「子育て」をテーマにしながら
発達障がいの紹介もして理解してもらっちゃおうという内容。

一般保護者向けというのは、とっても難しいです。
特に、学校で先に総会があったり授業参観があったりという日にやる講演会はキツイです。
聞きたくない方も半強制的に聞くような日程になっているので。

でも
だからこそ、
自分からすすんでは絶対参加しない方に聞いていただける機会なので
やる意義があるんですが。

以前、ある小学校で
授業参観と避難時受け渡し訓練の間に組まれていたことがあって(スゴイっしょ)
体育館の後方をちびちゃん達が走り回る中で疑似体験しながらお話しして
へとへとになった記憶があります。

今回も、理事会の後の講演会と言うことで
ちょっとドキドキでした。

sakura-1.bmp
でも、さすがに高校だし、保護者と先生方のみなので
とっても落ち着いた感じ。
会場がチャペルだったのでビックリしましたが。

それに
とっても素直に聞いていただけた感じがします。
疑似体験は軍手で折り紙のみやりましたが、
何と、学校側で軍手250セットを購入して用意して下さっていました。
すっご~い。

発達障がいって、結構身近なものなんですよ~の例で
発達障がいの有名人を紹介した後に
東大に発達障害の学生向け支援室(コミュニケーションサポートルーム)が開設されることをお話ししましたが
結構食いつきが良くて、反応が良かったです。
次回も使おう(笑)

そうそう。
こうくんの写真も「かわいいでしょ~」に温かい反応で嬉しかったです。

一般向け。
難しいけど、大事だなぁと思います。

sakura-2.bmp
すっごく豪華なお花を頂いて感激!!
ばあちゃん、大喜びです。
posted by こうまま at 20:03| Comment(8) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした~~~パワポできたんですね!(笑)

私もちょうどまさしく来週PTAと公民館合同主催の参観日の後の一般の保護者向けの講演会です。

子育てをメインに 発達障害の方たちにどう接してもらえばいいか・・・・その学校にいる障害をもつ子どもたちのために少しでも役立てるように がんばらなくっちゃ。

一般ピーポー やっぱり緊張します(笑)
Posted by sakuraume at 2011年01月15日 20:52
◇sakuraumeさん
じ・・じつは・・
昨夜は降りてこなかったので
今朝ゼロから49枚作りました。

こう父に
「お。そんな真剣な顔、初めて見た」と茶化されながら必死に。

でも、
一気に作ったので
いい構成になった気がします。

一般保護者向けは
今後はこのパワポで行こうと思います。

一般ピーポーは
緊張しますよねぇぇぇ~。
Posted by こうまま at 2011年01月15日 21:01
ぇッ?!*:゚・☆
あの時の写真!!!
ちょっとビックリです!
 
今日の講演、本当にありがとうございました。
こうままさんの講演を父母の方々に
どぅしても聞いていただきたかったから…
今日、講演が出来た事に感謝してます。




 


Posted by 生活指導部部長 at 2011年01月15日 23:25
お疲れ様でした。
写真、まずかったらハズしますので言って下さいね。
みなさんの感想が届くのを楽しみにしています。
Posted by こうまま at 2011年01月15日 23:36
さすが!!こうままさん!
相手の求めによって 即座に内容を変えられる機転のよさ。ほれぼれしてしまいます~
そういう所、見習いたいですわ。
Posted by yukibon at 2011年01月16日 01:04
◇yukibonさん
と~んでもないっっ。
前日まで泣きそうでしたよ~。
こう父とフォンはおもしろがってましたが。
Posted by こうまま at 2011年01月16日 16:33
こうままさんを悩ませてしまってて
申し訳なかったです。
1時間の短い講演時間に
あれもこれも入れてくださいって
無理難題をお願いして。
演題も変更があり、了解していただいたのが
1週間前でしたからホンとにご無理を言いました。
感謝でイッパイです。
感想は、明日送ります。
写真ゎ…歓迎です!
Posted by 生活指導部部長 at 2011年01月16日 21:15
今でこそ書きますが
いや~
何とかなって良かったです。
まじでやばかったです(苦笑)
佐賀でハードな研修受けてる間は何も考えられませんでしたから、帰ってきてから悩みまくりました。
Posted by こうまま at 2011年01月16日 23:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック