2011年01月29日

大盛況!

本日、豊川市発達アドバイザー事業の第4回発達障がい応用研修。
この事業は、豊川市から委託されてNPO法人ゆうが行っています。

今日の講師は
あいちLD親の会かたつむりの多久島睦美さんと
コロニー中央病院作業療法士の小松則登先生

お二人のコラボは本当に見応え、聞き応えがあるので
無理を言ってお願いしました。

komataku-1.JPG
会場、ほぼ満席。
参加者は、保育士さん、教員、施設職員、ST、OT、保護者など200名。

komataku-2.jpg
第一部は、我が師匠、多久島さん。
何回聞いても、すっきりさっぱり。
今日は特に男前なお話でした。

komataku-3.jpg
第2部は小松先生。
ひざの手術から間もないから歩いちゃイケナイのに動き回ってました。
感覚統合をめっちゃわかりやすく説明してくださいました。
何回かお話を伺っていますが、今日のお話が一番わかりやすかったです。
前もって、多久島さんから「レジュメ通りにね!!」と指導(?)が入ったおかげかもしれません(笑)
師匠、感謝です。

komataku-6.jpg
第3部は質疑応答。
私がみなさんからの質問を読み上げてお二人にお応えいただく予定でしたが
あまりにも質問用紙が多かったため、断念。
お二人にお任せすることにしました。

komataku-5.jpg
質問用紙にまみれて打ち合わせ中のお二人。

あっという間の3時間半でした。
自分が企画しておいてこんなこと言うのはずうずうしいのですが
とっても贅沢な時間だったと思います。

これで、今年度の応用研修は終了しました。
posted by こうまま at 19:58| Comment(5) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こまつです、いろいろとお気遣いいただきありがとうございました。足は・・・痛みはありますが大丈夫です。4月までは身動き取れませんが、その後はまたまた大車輪で活動します。

思わず、言ってしまった企画もありますが、一度、ご検討ください。
Posted by こまつです at 2011年01月29日 21:39
こうままのブログに貼っておきます。今日の質問でゲ-ムの話が出ていましたが、ゲ-ムはもう子どもたちの文化の中では切り離せないツ-ルです。一般的な回答としては「時間を決めて」とか「キッチンタイマ-でわかるように時間を提示して」とか、「”ゲ-ム券”を作ってそれがないとできないようにする。しかし、それがあれば出来ることも同時に教える」などというところ辺りが、まぁまぁなありがちな回答だと思われます。携帯ゲ-ム機・・・結局はソニ-も任天堂も売れたらいいわけで、子どもの発達とか、その影響などは考えているポ-ズはしますが(特に任天堂)結局は「売れるか、売れないか」ということになれば「売れた」方がいいわけで、消費者の不利益などは極論でいくと頭にないと思います。DSを立ち上げると「ご使用の前に」的なURLが出ます。これはまるでタバコのパッケ-ジに「吸いすぎると体の健康を損なう恐れがあります」という注意書きのような位置づけです。「このゲ-ムをやり過ぎると前頭前野の特に前の方、腹側部の”自分で思いつく、長いこと順序よく考える”という機能に支障をきたす恐れがあります」という記載をするくらいのココロイキがゲ-ム製作会社にも欲しい気がします・・・話はそれましたが、ゲ-ム=悪とは考えない、ゲ-ム脳が怖い、とも考えない方が良いと思います。生活の中にない新しいものには抵抗感があるのは年寄りの「常」です。でもこれはもう、外せないものだし、子どもたちの文化にはしっかり根付いているので、具体的支援はいくらでもやられたらいいと思いますが・・・答えは「もっとおもしろいもの」があればゲ-ムなんか、忘れてしまいます。かく言う私も、かつては立派なゲ-マ-で親指にマメができるまでゲ-ムをしたクチで、ドラクエ9まで全部やってます。PC、デジモノ(デジタルなもの)は「子どもと年寄りには与えるな」という言葉があります。ビジネスマンが、自分の仕事量を減量するためにPCを使うのは「代償的」なPCの使い方です。子どもはまだ、これから伸びてい脳みそ、年配の方は使わないと老化していく脳みそです。どちらも「自然に」使わないと進歩も現状維持も難しいのが実際です。だから代償的な使い方は現状維持にも発達促進にも適しているとは言いがたい、と思います。もっと「おもしろいもの」は何か?それを探すことも支援です。支援はこのように「足し算」であったり、ゲ-ムの時間制限をする「引き算」であったりします。今日も言いましたが、「多角的・多面的」というのはこのようなことを言います。

私たちがやるセラピ-は「足したり」「引いたり」する時に分母を倍増させておくための「掛け算」の支援だと思っています。

十分でなかったので補足しておきます。


ありがとうございました。
Posted by こまつです。 at 2011年01月29日 22:17
◇こまつ先生
今日はありがとうございました。
ゲームに関する質問はよく受けるので、私の中でも少し整理が出来て感謝です。
「制限する方法を工夫する」のも支援。
「もっとおもしろいものを探す」のも支援。
そうなんですよね。
うちの豊田も同じようなことをよく言います。
周りから見たら「意地悪~」って思うこともよくします。
今日のセラピー中の動画を見て、似てるなぁと思いました。
Posted by こうまま at 2011年01月29日 22:30
こうくんママ、あかねインフルエンザ治ったよ。
風邪はまだだけど。
Posted by あかね at 2011年01月30日 10:10
◇あかねさん
それは良かった。
でも、まだまだ寒いから気をつけてね。
Posted by こうまま at 2011年01月30日 10:44
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック