2011年02月03日

15才のきみへ・・

birthday-1.jpg
(レインボーはうす 作業実習にて)

5才のあなたを連れて
たくさんの場所を巡った

ことごとく断られた

とてもこんな大変な子はお預かりできない


あれから10年

あなたの背中は
こんなに大きくなっていたんだね

働くオトコの背中になっていたんだね


こうくん
15才、おめでとう

posted by こうまま at 20:44| Comment(14) | TrackBack(0) | お誕生日メッセージ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとう!!
大きくなったね。ホント働くオトコの背中になったね…
とてもまぶしいです。
Posted by mio at 2011年02月03日 21:07
こうくん、お誕生日おめでとう。
こうまま、いままでお疲れ様。
先もまだ見えないけど、まだまだこれからだけど
大きな背中です。
働く男になってください。
Posted by ごるご at 2011年02月03日 21:26
誕生日おめでとう!
応援してますからね!
Posted by ライダー at 2011年02月03日 22:02
こうくん、お誕生日おめでとう。これからも頑張ってね。あかねも頑張るよ。
Posted by あかね at 2011年02月03日 22:04
こうくん、お誕生日おめでとう。
このブログのタイトル通り、
こうままに守られて
こんなに大きな背中になったんだね。
こうままの子に生まれて良かったね。
Posted by シュガー at 2011年02月03日 23:21
おめでとうございます!
15歳ですか。ご家族の感慨はひとしおだと思います。
いい家族に囲まれて、本当に幸せなこうくん!
これからも、ご家族と一緒に前進、お手本にさせてください。
Posted by Gabrielle at 2011年02月04日 02:34
こうくん!!お誕生日おめでとう!!
こうくんもタクも、気がついたらすっかりオトコになってて
母ちゃんとしては「え?いつの間に・・」ってな感じよね?

こうまま、いつかそのオトコの背中でおんぶしてもらおね!!
乗りかかってやろな!!
Posted by ちか at 2011年02月04日 05:17
お誕生日おめでとうございます。
5才のときに、どこに行っても断った方々に
今の立派になった姿を見せてあげたいですね。
こうママの自慢の息子ですね。
まだまだ、発見できていない
すてきな一面がたくさんあるはず
こうママさん、
今年も、丁寧にまか不思議なこうままの宝石を
磨いてあげて下さいね。
Posted by い at 2011年02月04日 13:38
こうくんおめでとう~~~

4月生まれのmaruはもうすぐ16だよ(笑)

4歳5歳・・保育園も断られたな~
小学校も当時の校長にも「迷惑です」って最初は門前払いだったよな~

ホントにいろいろ思い出します。

でもmaruも働く青年の背中になってきてるよ~~

かわいい王子だったのに気づけば高校生になるんだよね!

いつまでも 母のラブラブ光線はお互いかわることはないでしょうね(笑)「こうくんを守れ!」も変わらないよね。ちがうステージで。
Posted by sakuraume at 2011年02月04日 17:41
みなさま

お祝い、ありがとうございます!!

15才
節目だと感じています。
Posted by こうまま at 2011年02月04日 21:43
こうくん おめでとう! 働く青年めざして 高校も頑張ってね
Posted by ふーみん at 2011年02月05日 04:50
こうくん!!お誕生日おめでとうございます。
いつも、お久しぶりのひこーきパパです。
今年の4月から高等部ですかね。
もう、背は追い越されたでしょうね。
こうままもいつまでも元気にご活躍ください。

そう、Win7でビルダーが使えないとどこかで書いてありました。
Win7で仮想モードというのがあります。
仮想winXPモードにすれば立ち上がる可能性があります。
試してみてください。
Posted by ひこーきパパ at 2011年02月06日 09:28
15歳おめでとうございます。
15歳か~~。
背を追い越され・・・力では追い付かず・・。
走るスピードは素早く・・・(わが子のことですが・・・)
でも可愛いんですよね。きっと。
親はそう思うから育てることできるんですよね。
Posted by 永井 at 2011年02月06日 18:20
お誕生日、おめでとうございます。
ウチも今年15歳です。
方もがっちり、すね毛も…。
それにしても、こうくんは相変わらずハンサム君ですね。
Posted by Mママ at 2011年02月11日 12:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック