2011年06月01日

GOPANうまい!

デジタル計りが届いたので
早速、GOPANでお米パンを焼いてみることに。

材料をGOPANに放り込みスイッチポン。

しばらくすると大きな音が!!
お米を砕いている音です。

GOPAN番が出現。
gopan1-2.bmp gopan1-1.bmp
興味津々なこうくん。

中身が透明の窓から見えるので
ばあちゃんも覗く。
もちろん私も覗く。
ギャラリーがいっぱい。

gopan1-3.bmp
焼き上がりました!!
羽がパンと一体化しています(爆)

gopan1-4.bmp
羽をとるとでっかい穴があきますが
これは仕方ないようで・・・

gopan1-5.bmp
切ってみました~。

もちろん
食べてみました~
夜9時過ぎなのに・・・

外はかりかり
中はもちもち

かなり美味しいです。

初めてにしては、十分な出来だと思います。

gopan1-6.bmp
全部は食べきれないので
取りあえずパンケースに入れて
明日の朝、トーストして見ようと思います。

次は玄米パンだ!!!

posted by こうまま at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごーい。粒粒のお米をちゃんと挽いて、パンにしてくれるんですかぁ??
私は普通のHBで、GFの粉(無茶苦茶割高)で焼くんですけど。
いいなぁ、こっちのお米でもできるのかしら、欲しいかも。
Posted by Gabrielle at 2011年06月03日 05:03
◇Gabrielle さん
そうなの!!
フツーにお米で焼けるの。
でも専用の「小麦グルテン」がいるから、グルテンフリーのパンではないです。
お米と上新粉のみでグルテンフリーのパンも焼けるけど、相当膨らみは少なくて、殆ど「お餅」みたいだそうです。
ゴパン自体が高いので、どっちがお得かはわかりませんぜ~。
Posted by こうまま at 2011年06月03日 20:17
お久しぶりです。ゴパンいいなあ、ほぢいほしい。
Posted by 一本釣り。 at 2011年06月11日 10:33
◇一本釣り。さん
うふ。
先ほど焼き上がりました。
湿度が高かったので水が少し多かったらしく膨らみが足りませんでしたが、もっちもち。
この「なかなか思い通りに焼けない」のもハマる理由の一つかと。
Posted by こうまま at 2011年06月11日 13:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック