2011年06月19日

どっちもどっち

フォンが

夏休みに家に友達呼んでBBQしたいんだけど、いい?

と聞くので

そりゃ~いいけど
こうくん、今年どこにも頼めないから家にいるよ~(某大きな法人が立て替えのため夏休みの受け入れナシになったため、児童があちこちに流れ込んでおり、いつも使っている事業所の利用ができないため)

と言ったら

それは困る(高校のクラスメイトはこうくんのことを知らないから)

と。


じゃ
前みたいに、母さんがPPTで「こうくんは自閉症」のプレゼンしてあげようか?

と言ったら

う~~~ん。
悩むなぁ。
でも、自分で説明するのはめんどうだし、それにする。
かあさんの説明は、まぁ、上手いし。

と言うので

母さんが自閉症のことを話せる人でよかったねぇ。
何せ、お金もらって話してる「プロ」だからね!

と恩着せがましく言ったら

ふつーはこうくんがいたらダメだから、どこかにあずけてって言うっしょ。
説明してくれたら、いてもいいよっていう私で良かったねぇ。

と切り替えされた。

そのやりとりを聞いていたこう父が

どっちもどっちやな~

と。

ま。
そこそこ平和です。

posted by こうまま at 00:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん。
平和です。
Posted by ごるご at 2011年06月19日 08:00
ふふ。
Posted by こうまま at 2011年06月19日 20:05
フォンちゃんエライなぁ。人間が大きいですね。
うちは一人っ子だから、そういうことはないけれど、周りにも、私と二人になった時にこそっと、「実は私の家族!親戚にも自閉症の子がいるのよ。」と打ち明けてくる人がいます。
人前では、絶対言わないのにね。
差別があるから、隠したいのはわかりますが、ちょっと悲しい。
早く、自閉王国作りましょう!
Posted by Gabrielle at 2011年06月20日 16:20
いや・・
フォンは天然なので。

フランスって結構差別があるのですねぇ。
Posted by こうまま at 2011年06月20日 22:58
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック