2011年06月19日

満員御礼~

今日は一宮市のチャイブさんで行動援護従業者研修でした。
今年で3回目です。
ナント、定員の40名を超える申し込みがあって、キャンセル待ちがでたそうです。
すごい~。

既に行動援護従業者として働いている方で講義を受けたいからと申し込んでいただいた方もいたそうです。

最近、ようやく「構造化」の意味がちょっとだけわかってきた感じがしています。
そういう中で話したので、私として今までよりも多少まとまりのある話が出来たと思っています。
この行動援護従業者研修は本当にハードです。
1日6時間しゃべり続け、語り続けるので、私の中ではもっとも疲れるセミナーなのですが
ハードなだけに充実感もあります。

チャイブの相談支援専門員の野崎さんに
「毎年6月には必ずこの研修をすることに決めたので、来年もよろしく」と言っていただき、本当に感謝デス。
更に、岡崎市が日中一時支援の新規の事業所を指定をしないことで利用を抑制するという行為について「あり得ない。大物が動いているからきっと大丈夫だと思うけど、仮に無理だったらうちに実習に来てよ。タダで受けるから。」なんて有り難いお言葉まで頂きました。
うるうるうる・・・。

実は、Facebookでも、全育成の「手をつなぐ」の編集委員である又村あおいさんが「圏域アドバイザーさんが動いているからうまくいくと思いますが、もしダメだったら動くので連絡下さい」とコメントを下さいました。
うううう。嬉しい。

そして、かなりの切れ者だと思っているlessorさんがご自身のブログで「あまりにヒドイ話なのでリンク」「山のように問題が抽出できて、いったいどこから指摘するのがよいのやら。」と書いて下さっています。
そのくらい「ヒドイ」話なのです。

と言うわけで、
全国各地の関係者が「岡崎市」の今後の動向に注目しています。

どうか、お応えいただきたいです。
「残念な市」にならないでほしいです。

posted by こうまま at 20:33| Comment(5) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうまま様
昨日は、元気の出る研修ありがとうございました。
日々やることがたくさんで、何から手をつけていいかわからなくなってしまう毎日ですが、
昨日は、1日自閉症スペシャルdayで、刺激的な1日になりました。自分にとっても、支援を振り返る良い機会でした。
次回もまたお願いします。
継続していくことで、一宮市の地域力がアップしていくことが楽しみです。
こうくんの夏休みの支援も良い結果が出るといいですね。夏休みは、すべての子どもたちにとって、スペシャルな時期でなきゃダメです。
がんばって下さい。
ゆんたく 野崎
Posted by ゆんたく 野崎 at 2011年06月20日 12:26
こうまま、そよ風の手紙のホームページのきり番さんに、あかねの作業所のケーキの写真が載っています。もしよかったら注文ください。あかねのメールアドレスにメールでお願いします。
Posted by あかね at 2011年06月20日 19:17
さっきのメール間違えちゃった。
Posted by あかね at 2011年06月20日 21:20
のざきさま
>継続していくことで、一宮市の地域力がアップしていくことが楽しみです。

ステキ。
三河でも開催してほしいなぁぁぁ~~~。

今回の件では多くの方達が応援して下さるので、心強いです。
いい結果が得られるといいのですが。
Posted by こうまま at 2011年06月20日 22:57
◇あかねちゃん
わ~。そうなんだ。
ホームページ、見てみるね。
Posted by こうまま at 2011年06月20日 23:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック