2011年06月22日

睡眠リズムの乱れが・・・?

今朝の中日新聞を見てブルー。

【乳幼児期の睡眠リズム、脳に影響 春日井の研究所発表】
乳幼児期に規則正しいリズムの睡眠を取らないと、脳の正常な発達が阻害される恐れがあることを、愛知県心身障害者コロニー発達障害研究所(同県春日井市)の仙波りつ子共同研究員(64)らのグループが、ラットを使った動物実験で突き止めた。研究成果は、米国の生物化学誌「ジャーナル・オブ・バイオロジカル・ケミストリー」に掲載された。(中略)

人間の場合、睡眠リズムは生後4カ月ほどで確立。この時期にリズムが狂うと脳の形成が阻害され、自閉症などを含む発達障害を起こす可能性があるという。仙波研究員は「早寝早起きの生活リズムが脳の発達に大切だということを科学的に証明できた。最近は自閉症などの患者が増えているが、遺伝的要因だけではなく、環境による要因も考える必要があるのではないか」と話している。

(中日新聞)

全文はこちら



記事を読むと
睡眠リズムの狂いが自閉症の原因の一つかも?
生後4ヶ月までに睡眠リズムが確立するけど、それが狂ってると脳の発達が遅れる。
自閉症は遺伝的なものだけど、環境のせいもある、みたいな感じですよね。

あ~あ。

きっと、そういうのはあるんだろうけど。

以前から、睡眠リズムが狂ってると「自閉症」になるって話はよくネットで話題に上っていた。

その度にブルーになっていた。

それが単なるネットでのうわさとかじゃなく「実験でそうなった」「結論づけた」とかっていわれると、ブルーどころか、真っ暗な気分になる。

しかも、発表したのは、こうくんが生後3ヶ月まで入院していたコロニーの敷地内にある研究所。
あら~?
ってことは、コロニー中央病院に入院中の睡眠リズムが悪かったせいでこうくんは自閉症になったってことかしら~?(冗談です。このくらいの悪態をつきたくなっちゃう気分ってことです。スミマセン。)

まぁ、何にしても
こうくんの激しい睡眠障害を知っていたら
きっとこんな記事書けないだろうなって思う。

こうくんは5才過ぎまで4時間以上眠るということがない子どもだった。
どれだけ頑張って寝かしつけようとしても、なかなか寝ない上に寝ても数時間で起きて大泣きしていた。
オンブして食事を作り、夜中もオンブしたまま何時間もあやしていた。

どんなに頑張ったって寝なかったし
お薬ももらったけど寝なかったし。

どうすれば良かった訳???
って思っちゃう。

だいたい、生後4ヶ月までなんて
親が睡眠を操作できる時期なのかなぁ・・・

まぁ、いいけど。

今現在は、早寝早起きデス。
お風呂だよの合図~片付ける~トイレ行く~お風呂入る~そのままベット直行~寝る~
って感じでなので、睡眠に関しては全くの苦労知らずですが。

これで、必死になって「自閉症にならないように、頑張って睡眠リズム整えなきゃ」とか思う親御さんが増えるんだろうか?
睡眠リズムを整えるのはいいことだから、いいけど。

いいんだけどね。

あ~あ。

ブルーだ。


posted by こうまま at 19:58| Comment(24) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウチの子、夜中の1時に生まれたんですけどね、生後4日目に産院から退院して、家で、夜中の1時になると眼をカッと見開いて覚醒!!怖かった~。何かに憑依されてるかと思ったくらいに、カッ見開くんですよ。
最初は「アナタ、どうかしてるんじゃないの?」なんて私をバカにしてた母も、実際見てみて、「ホントだわ!!」て驚いてたくらい。
しかも、抱っこしてないと寝なくて、ずっと主人と、手伝いに来てた実家の母と私で、変わりばんこに抱っこしてました。みんなヘロヘロ。
これ、反対だと思いますね、脳の発達に特殊性のある自閉症だから、寝ないわけで。
寝なかったから自閉症じゃあないな。


Posted by Gabrielle at 2011年06月22日 20:46
あ~あ・・・

同じくブルーでございます。

でもま、今すぐ隣で元気にぴょんぴょん飛んで
楽しそうにしてるから別にいいんですけどね^^;

生後4ヶ月か。。。
もう一人の子に手がかかってたけど
たぁさまはよく眠るおとなしい美しい王子で
手がかかった記憶がないのだが…
Posted by mio at 2011年06月22日 21:02
なんだかなぁ~
長男は、寝ない子でしたがねぇー
次男は、ものごっつ寝ましたよ!
でも、現在長男はすごい良い生活リズムですけど、次男は3歳過ぎから寝ない子ですよー
これは、どうなんすかねー?
Posted by ごるご at 2011年06月22日 21:08
東京の瀬川===クリニックは通いだしたら、睡眠表の記録が大変な病院です
その筋では有名な病院です
4か月にかかわらず、その後改善しようとする努力を続けることは、大変ですが
やはり 研究結果に基づき、根拠のある指導のようです
生まれて、とかではなく
人が生きていくうえで 睡眠の大切さをいつも
先生はお話になさっています
うつや その他の 問題にも関係する問題の用です
簡単にできれば 苦労はないのですが、

早寝早起きは脳にとってもいいみたいです


批判ではなく 応援の意味で書き込みしました
Posted by 始めまして at 2011年06月22日 21:39
◇Gabrielleさん
同感。
もともと脳のタイプが違うから寝ない子もいるんだと思います。
努力では絶対なんともならないから睡眠障害って言うんだと思うもの。

◇mioちゃん
うん。そう。別にいいんだけどね。
きっと、同じ嫌悪感を抱いているんだよね。
こういう議論の持って行き方にないする。

◇ごるごどの
まぁ。MMRの時や水銀の時もそうだったけど「うちは逆だけど?」みたいなのはいっぱいあるよね。

◇始めましてさん
コメントありがとうございます。
睡眠のリズムを整えることは、もちろん絶対大事で、太陽の光浴びて夜は寝るってのが脳にいいいのは疑うべくもないと思います。
私もそう思うし、相談されたお母さん方にはそのように言っています。
科学的に実証されたとのことなので、今後はもっと大ぴらに言えると喜んでいる位です。
子育て広場で「寝ない」という相談を受けて、よくよく聞いてみると「寝かそうとしていない」とか「寝かしつける」という概念がない場合も多いので。

Posted by こうまま at 2011年06月22日 22:00
こうままさんはこうくんをおんぶだったんですね。
あたしは、常に抱っこでした;;
お風呂も寝る時も、何をするにも抱っこしてないと
泣いて吐く....;;

昨日、あゆちんが学校からもらってきた冊子には
自閉症とは3歳ぐらいまでに現れ~って
書いてあるのを見て え? って思ったり....
文部科学省が出してる冊子みたいですが。
Posted by かあこ at 2011年06月22日 22:23
◇かあこちゃん
うん。ずっとオンブ。
昼間も夜中もオンブしてた。
オンブしても気が違ったように泣き叫んでた。
気が狂いそうだったよ~。
Posted by こうまま at 2011年06月22日 22:46
その論文自体を読まないことにはなんとも言えないんですけど、新聞記事を見た限りで。

確かにシナプスの数と蛋白量は調べた。自閉のモデルマウスと比較した。
でも「睡眠不足ラットちゃんの行動面の分析」ってしてあるのかな。実際、常同行動とか何か自閉的な兆候、出たのかな。そこの因果関係に触れられていないのがアヤシイと思いました。ネズミを見慣れた人なら絶対気がつくはずだから。
もしうちの旦那がこの論文のレフェリーだったら絶対そこを突っ込ませるけれど、なにせ「生化学」の雑誌なので、蛋白の話だけで通してしまった可能性も。

結果と考察が飛躍していたり、必ずしも「正しく」ない科学論文も実は結構多いです。それを見破るのはかなり難しいことですが。

私も「自閉だから寝ない」に一票です。
ただ最近は深夜まで平気で乳幼児を連れまわす親御さんが増えているので、この論文はそこへの警鐘と考えるべきものかなと思います。
Posted by あき母 at 2011年06月22日 23:21
ご縁でアスペルガーの方、自閉症の方をレッスンさせていただいているピアノ講師です。

マウスの実験と人間&家族の関係は違いませんか。

家の生徒のお母様はいつも全身全霊で子育てしてみえます。

ちょっとむかつきました。
Posted by coco at 2011年06月23日 00:30
 こういう科学的な根拠をふりかざす人が、下の子の通っている保育園の園長で、かなり困っています。本人は、発達障害について詳しいと自負しているみたいですが、睡眠のリズムが整わないとか目を見て話さないとかいう子は、発達障害のような子になるみたいな話を平気で親たちに話すのです。環境が大切というのが口癖で・・・。議論しても腹が立つだけだから、もう流してますが、いつか爆発するかも・・・。話しても通じない人で、けっこう人に影響を与える立場の方って、困りますね・・・。
Posted by たけちゃんママ at 2011年06月23日 02:58
寝ないから自閉?
自閉だから寝ない?

自閉だからねないに1票!
Posted by お~たき at 2011年06月23日 10:23
えー、我が息子、夜泣きもせずによく寝る赤子でしたが、何か?(苦笑)
Posted by あめゆ at 2011年06月23日 20:46
◇あき母さん
おお~
本格的なコメント(?)ありがとうございます。
私たちが「嫌」だと感じるあたりが、まさにその「考察」の部分なんですよね。
結果はべつにいいけど、そこからどうして「自閉症」に結びつけるのよ?みたいな。

◇cocoさん
始めまして。
コメントありがとうございます。
自閉症のお子さんとその家族を知っていたら、書けない「考察」だと思うんですが、ばりばり関係者が「言ってる」という記事なので、残念ですよね。

◇たけちゃんママさん
あ~。
私の知ってる方(保育園の主任さんかな)もそうです。みんなで何とか「アナタのそういう言葉がどれだけ親を苦しめるか」を伝えたいと努力してますが、のれんに腕押し、糠に釘~って感じです。

◇お~たきさん
ですよねぇ。
自閉脳だから寝過ぎたり寝なかったりってことがあるんだろうなって思います。
Posted by こうまま at 2011年06月23日 20:51
◇あめゆさん
よく寝る子自閉ちゃんもいるよね~。
Posted by こうまま at 2011年06月23日 20:52
はじめまして。

まああくまでそれは「論文」ですからねえ。
ある意味アカデミックな世界は良くも悪くも何でもありですし。
後、こういうのってマスコミのバイアスが入ってる可能性もありますし..

イギリスで数ヶ月前に「自閉症とワクチンの因果関係」みたいな感じの学説を発表してた学者のねつ造が発覚して問題になってたりもしましたから。
ある意味こういうのが出ても驚かないというか、不思議ではないですね。
それを載せるマスコミのやり方にも問題があると思います
Posted by saz at 2011年06月29日 23:47
◇sazさん
ほ~。
アカデミックの世界では何でもありなんですね。
全く畑違いな世界にいるので、さっぱりわかりませんが。
MMRも水銀も、まぁ、いろいろありますよねぇ。
Posted by こうまま at 2011年06月29日 23:55
初めまして。
息子が起きている間はPCを使えないのでかなり遅い反応ですがこうままさんと同じく記事を読んで朝からとてもブルーになった1人です。旦那いわく結構有名な医学雑誌らしく、こんな所に堂々と掲載されてしまうなんて・・・となんだか悲しいです。
大体遺伝子を操作して自閉症にしたマウスってなにさ!!と思うのは私だけでしょうか?そんな事できるなら直す事だってできるんじゃん!?と思うのは私だけでしょうか?息子は8~9時に寝て5時~6時には起きるという素晴らしい生活リズムを維持していますけど・・・・・・。
Posted by ママゴリラ at 2011年06月30日 21:14
◇ママゴリラさん
コメントありがとうございます。
有名な医学雑誌なんですか・・・
それは更にブルーになりますなぁ。
Posted by こうまま at 2011年06月30日 22:30
今さらですがコメントさせて下さい。
生まれた日から自閉だから寝ないんじゃい、ボケ。
(睡眠障害で苦労したものでこれくらい言わせて
下さいませ)

コロニーの研究所ってたまに研究成果を発表しますが、全く役に立ってないと思います。結びがいっつも原因の解明や治療法の開発に期待がかかるですもの(爆)


Posted by たかくん at 2011年07月06日 10:39
◇たかくんさん。
ホントにねぇ。
睡眠障害のある子どもを育てた経験のある者じゃないとわからないですよね。
Posted by こうまま at 2011年07月06日 17:55
 お久しぶりです。そして、古い記事なんですが、コメントさせてくださいませ。
 森口氏でわかりましたように、研究って、雑誌も大学もマスコミも、その怪しさを十分に吟味しないで、善意に解釈しがちなんです。あんまり怪しい怪しいと思われると、山中先生みたいな方が割を食うんですが、MMRとか、ホント、自閉症関連って、そういうのが多い!
 行動的検証のはっきりしない自閉症モデルラットなんぞで研究する前に、ダウン症モデルラットをつくって見せろ!できないのに、出来たと主張して、そこから演繹して一見簡単に見える{親の行動矯正}におとしこむから、害になる。
 うちの子も、生まれて直後から、自閉傾向だったとしか思えません。ていうか、胎内から?胎動が…。
 抱きまくり、歌いまくりの0歳、1歳でしたわ。
 もちろん、深夜子供を連れまわさなかったり、寝かせてあげない刺激を避けたりは、普遍的に大事なことです。
 一番疲れてるのは、なおかつ寝ない子供を授かってしまったおとーさんおかーさんなのよねえ。
 4歳になって、当時は効果がなかったベビーマッサージが突然効果あったことが2回続いただけで、内心狂喜乱舞している私にとって、この命題は、未だに、超ホットです。しかし、今週末効果あるかどうかはわからんぞ(涙)
 
Posted by しまなみ at 2012年11月02日 11:05
◇しまなみさん
うちは5歳すぎまで続けて4時間以上寝るってことがなかったから、きつかったな~。

で。
マッサージ。
こうくんも好きで、こう父が買った電動のハンドマッサージ器が大活躍してます。
今週末も効果あると良いねぇぇぇ~~~。

Posted by こうまま at 2012年11月02日 19:07
 実験で分かるのは1つづつのことだけ、医学の研究はは応用の分野なので(数学や物理の基礎研究と違い)、役に立つかどうかが求められ、どうしても論文の読み手も研究者も1つのステップが解明すると病気や障害の改善に結び付けがちです。
 睡眠のリズムがねずみの場合脳に悪い影響がある⇒⇒⇒自閉症にというのは飛躍がありすぎでそれは研究者の予想で研究成果ではありません。
医学などの応用研究はそういう風になりがちです。
 論文等を読む時はそこの飛躍に目を凝らすように気をつけています。その飛躍以降は科学的根拠がない部分です。
(今回は新聞の書き方がそうしたかもしれませんが)うちの子も長いこと、四時間単位でしか寝なくて苦労したので、研究者が予想で保護者の気分が悪くなることは言ってほしくはないですね~。


Posted by hana父 at 2012年11月03日 00:37
◇hana父さん
そそ。
これ、気分悪い論文ですよね。
なので、私の中では速攻却下(爆)
Posted by こうまま at 2012年11月03日 23:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック