2011年08月30日

田口は意外に近かった・・・?

昨日、今日の2日間
設楽町田口の保健センターで支援者向け研修でした。

1年間を通しての契約なので
私ととよっちが入れ替わり立ち替わり
事例検討や研修に出かけています。
こういう継続的な事業はいいなぁと思います。
(1年に一箇所が精一杯ですが・・笑)

で。
昨日は疑似体験と発達障害の基礎研修をして
今日は
午前中に障害特性の説明して、事例を使って氷山モデルで支援を考えるワーク。
午後はアセスメントして構造を作って自立までもっていく流れを実際にやって頂きました。

taguchi-1.bmp
20名ほどのちょうどいい数で
とてもやりやすかったです。

taguchi-2.bmp
殆どは小学校の先生方でしたが、保育士さんも数名いらっしゃいました。
みんなでアイディアを出し合っていて
とてもいいワークになりました。

グループで話し合うことの大切さも伝わったし
どうしたらいいかわからない・・と悩んだ時に
どう考えていくといいのか。
一つのやり方をお伝えできたと思います。

どんな風に伝わり、どう実践されるのか。
10月の実践報告会が楽しみです♪



posted by こうまま at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック