2011年12月06日

疲れた・・

今日は、豊川市にある高校の「人権講演会」でお話をしてきました。

実は、この高校には、こうくんの通う養護学校の分校が併設されています。
高校の生徒と養護学校高等部の生徒が同じ校舎に通っているのです。

養護学校の肥大化(ただ今生徒数は500名を超え、全国一位!!ウレシクナイぞ~)解消のために、
この高校の空き教室を利用しているのですが
この取り組み自体はとってもいいと思っています。
同じ校舎に通っていれば
障害があるなし関係なく「当たり前」になるもんね。

2~3年ほど前にも、ここの高校の先生方とPTA役員さん向けに疑似体験のセミナーをしたことがあります。

今回は全校生徒向けと言うことで
生徒に障害理解を深めてもらういい機会だと思って喜んでお受けしました。

ところが。

後日郵送されてきた依頼書を見て青ざめました。

そこには
「対象:本校生徒 養護学校生徒 及び本校教員」
とあったのです。

ひ~
っとなって、慌てて電話で確認したところ
「運動会や防災訓練などはいつも合同で行っているから大丈夫ですよ。」
というお返事。

そちらは大丈夫でも
私はじぇんじぇん大丈夫じゃない~~~~~~

テーマは「人権」
しかも、私が話すのは「自閉症」「知的障害」「発達障害」のこと。

一体
どう話せばいいの?


昨夜12時過ぎになってもスライド出来上がらず・・・

仕方がないので
後半のスライドは文字は入れずに写真だけにして
どんな話にもできるように作って
生徒の反応見ながら話すことにして
寝ました。

今度からは、ちゃんと対象を確認してから
仕事はお受けしようと心に誓いました。

講演終了後
「とても温かいお話でした」と校長先生に言っていただけたので
何とかお役目は話せたと思うのですが
とっても疲れました。

分校の生徒たちは、反応も良く、とっても立派でした。
きっと、いい社会人になるだろうな~と思いました。
高校の生徒さんも専門性(看護&福祉)があるので、3年生の進路(就職&進学)はすでに100%決まっているとのことでした。
この不況時にスゴイなぁ。

そうそう。
本校と分校では制服がちょっと違うってことを
今日、初めて知りました(爆)

posted by こうまま at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック