2011年12月13日

初の低学年

今日は夏山小学校でキャラバンでした。
高学年と低学年の2コマ。
最初は低学年は無理なので・・・とお断りしたのですが
盲導犬の方とセットで、2コマにどうしてもあるとのことだったので
低学年は内容を大幅に変更して行いました。

今日は授業参観なので保護者向けに
なんとジネンジョの販売をしていました。
natuyama.JPG
人権週間と言うことで
人権に関する本がいっぱい展示されていて
岡キャラが事前に是非読んで下さいとリクエストしておいた
「光とともに・・」15巻と
「十人十色なカエルの子」
「たっちゃんはじへいしょう」
も並べて下さってありました。
感謝デス。

そして
natuyama-1.bmp
トイレのスリッパ。
見事な視覚指示と物理的構造化。(木枠とスリッパに番号がついてます)

natuyama-5.bmp
授業参観だったので
保護者の方も参加して下さいました。

で。
低学年向けですが
障がいの説明とか疑似体験はやめて
「障がいのある息子達の自慢話」をしました(爆)

natuyama-8.bmp
私は
こうくんとの具体物でのやりとり(朝のサイレントな大げんか)のエピソードを紹介し
言葉は話せなくても、会話が出来ることをお伝えしました。
また
オレンジの箱を入れたこうくんの靴箱の写真を見てもらって
字は読めなくても自分のクツを入れる場所がわかることをお話ししました。
「ほ~~~」っとみんな感心してくれて、ほっとしました。
素直な良い子たちです♪

natuyama-9.bmp
かあこちゃんは
息子さんの教えなくても電子器機が使えてしまうことやゲームの上手さや
絵カードを使って会話をしていることを紹介。

natuyama-4.bmp
かあこちゃんの息子さんが使っているPECSブックにみんな釘付け。
何と、その場で実際に「ケーキ」とか「牛乳下さい」とカードで要求してくれる子が何人もいました。
どうやら、給食前でおなかが空いている様でした(爆)
なので
「これだと、どこの国でも欲しいモノちょうだいって言えるでしょ」といったら
「ホントだ。すっげ~、便利!!」と言ってました。

natuyama-3.bmp
今回初公演のゆみちゃんは
息子さんが教科書を読むのが苦手だったので
「わかち書き」にしたら読めたことを紹介。
カレンダーの裏に大きく書いたモノを見てもらいました。
読字障害のあるトムクルーズの話をしたあとだったので、
みんな「おおお~」「なるほど~」と納得していました。

natuyama-7.bmp
あられちゃんは、高校3年生の息子さんのお手伝い自慢。
18リットルの灯油のはいったポリタンクを4階まで運ぶ後ろ姿に保護者の方々もうっとり。
絶対助かるもんね!!!
3リットルくらいから練習をしたそうです。
こうくんもお米運びを仕込もうと心に誓いました。(我が家は30キロの米袋1年分を運ぶ日が年に1回あるので・・・)

natuyama-6.bmp
まりちゃんは、お子さんが既に中卒で就職しているので
そのお仕事ぶりを紹介。
ポケットカレンダーの紹介もしました。
まりちゃんの歌は年齢に関係なく感動!!です。

低学年の子たちにどんな風に伝わったのかわかりませんが
私たちが、障がいのある子どもたちの強みを活かし
便利なグッズを使ったり
あれこれ工夫しながら
フツーに暮らしていることが伝わっていたら嬉しいなぁと思います。
posted by こうまま at 20:53| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「自慢話」か~
この視点が秀逸!!!

うまくチャンネルつなげば、
楽しくフツーに生きていく力があること、
小学生には「目からうろこ」だと思うよ。

いいお仕事したね。
いつもご苦労様&ありがとう
Posted by シュガー at 2011年12月13日 23:46
◇シュガーさん
ホントですか??

初めてのことだったので、どうしたモンかと直前まで悩みました。

実際に使っているものや写真を見てもらいながら説明したので、飽きずに参加してもらえたと思います。
低学年はそこも大事ですよね。

感想を送って頂けると思うので、その反応が良ければ、今後低学年向け公演も考えて行きたいと思います。
Posted by こうまま at 2011年12月14日 16:40
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック