リマインド11日(10ヶ月目)

9日夜に放映されたMHKのプロジェクトJapan「日本復興のために」を見た。
録画して「11日」に見ようと思って、今日見た。

近代史から震災の復興の遅れなどを紐解いていく手法で
ものすごく納得できた。

東北が持つ「地域性」を中央が理解していない。
こういうのはすごく良くわかる。
山に住んでいる我が家の事情を中核市O市は理解してくれない。
(山を多く抱える新城市はすぐに理解してくれるのに)

繰り返されてきた「津波」の教訓から学ぶことが多々あったのに活かされていないのはすごく残念な話だと思った。
あの助成金「申請書類」の一覧を見たら事業者が「申請を諦める」気持ちもめっちゃわかるし、申請がなかなかおりないのも頷ける。

「何もかもがうまくいっていない」

なのに
私たちがTV報道から知るのは「復興しつつある福島」

ちがうのに。


東北からの出稼ぎや集団就職が高度経済成長を支えたことは知っていたけれど
電気にまつわる東北と東京の関係の「歴史」は全く知らなかった。

自治を支える中央・・・までの道のりはまだまだイバラ。

今日のニュースで
ある仮設住宅の自治会長さんの言葉に唸った。

「何をして欲しいと言うのではない。忘れないで欲しい。」

リマインド11日。
あの震災から今日で10ヶ月。

私たちは事実を知り続けないといけないし
思い出し続けないといけない。



この記事へのコメント

  • あかね

    ダイエットは、順調ですか?
    こうくん元気?学校始まったね。
    楽しく言ってる?
    2012年01月12日 06:01
  • お~たき

    千葉県内でも津波の被害のあった所があります。
    知人の実家も流されました。
    久々にその周辺に行ってみましたが、
    とても復興と言う感じではないですね…
    千葉でこうなんだから、東北ではもっとでしょう…
    そう、忘れちゃいけない…
    2012年01月12日 10:57
  • こうまま

    ◇あかねちゃん
    ダイエットは順調です。
    でも、ここからが勝負!!です。
    こうくんは、元気に学校に行ってます。

    ◇お~たきさん
    コメントありがとうございます。
    やはり、被災地とそうでないところでは温度差が出来てしまいますよね・・・・・。
    できることは何なのか。
    考え続けたいと思います。
    2012年01月12日 21:15
  • 長坂

    人災?

    「ヒロシマ、ナガサキ」そして「9.11」と、ある側面はある意味、全く同じだと感じています。

    ここ最近、理屈ではなく、感覚の世界に籠っていますので、的外れな書き込み…、失礼しました。

    ところで、ご挨拶が大変遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
    2012年01月12日 21:22
  • こうまま

    ◇長坂さま
    こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。

    人災
    という文字が、私も頭に浮かびました。

    津波は確実に天災ですが
    あの甚大な「津波被害」の裏には
    ちがうものが絡んでいたのかと・・・。
    2012年01月12日 22:01

この記事へのトラックバック