2012年08月09日

子ども支援者研修in知多

今日は知多で「子ども支援者のためのABC」という5日間10コマの研修の1コマを担当させて頂きました。
副題が「教育に携わる人のための現代っ子理解講座」となっていました。
なので、発達障害にしぼったものではないのですが
今日は午前中が私の「発達障害の理解と支援」で午後が東海キャラバンという発達障害デー。
5日目には、知多の子供を支援しているNPOを見学するツアーなどもあって、
なかなか充実のプログラムです。

chitakodomoS-1.bmp
今日の参加者は20名ほど。
学校に配置されている「学習支援員」の方だけでなく
教職を目指している学生さんなども参加されていました。

一度に30人みなくちゃいけない先生には無理なこともあって
学習支援員だからこそできることっていっぱいあるので
そのあたりもちりばめながらお話しできたと思います。

学習支援員さんって
母子通園のペアレントメンターと同じで、黒子的な役割がありますよね。
だから、自分が前に出たらダメです。
対象児がクラスで何とかやっていけるための橋渡しができる支援員さんが増えてくれるといいな~と思います。

posted by こうまま at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック