2012年08月15日

送る準備

明日の送り盆にお供えする「送り団子」を作りました。

dango-1.bmp
米粉を熱湯で練って丸めます。

dango-2.bmp
蒸し器で蒸します(20分)

dango-3.bmp
冷まして(うちわで仰ぐ)米粉をかけてできあがり♪
明日、お供えします。

その間に
フォンがナスの牛を作成。

nasu-2.bmp

お盆のキュウリの馬とナスの牛には意味があって
13日の迎え盆は速く来るようにキュウリの馬で、16日の送り盆はゆっくり帰るようにナスの牛をお供えするのだそうです。
じぇんじぇん知りませんでした。

nasu-1.bmp
足の長さにまでこだわって作ったフォン!
さすが、あ~ちすと(ちがうか)

nasu-3.bmp
盆棚に見事な牛をお供えすることができました。
これで、たくさんの供物を運んでもらえることでしょう。

お盆が終わります。
posted by こうまま at 16:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族・友人 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんものの牛みたい!!
こら、写真撮りたくなりますね。
うちの方より団子が大きくて、びっくり。おいしそう。
Posted by hanajima父 at 2012年08月15日 20:04
◇hanajima父さん
そうなんですか。
大きさも地域によっていろいろなんですね~。

留守電、ありがとうございました。
お盆ですっかり携帯の存在忘れてて、さっき気づきました。
私的には「愚痴や文句を言うヒマがあったら、自分にできることを精一杯しよう」って感じですが、どうでしょう?
Posted by こうまま at 2012年08月16日 00:20
本当に見事な「牛っぷり」が可愛いですねぇぇ。

しっかりとあるお盆の決まりごとが
やっぱり何処かでほっとします。
(と言いつつ色々ありますけど~~)

全くの私的な事を書き込んでしまい
申し訳ないのですが・・・

どうやらこの夏、こうままさんちの近くを
通った気配です。
→細道を抜けて「四谷の千枚田」へ、新城市と岡崎市の境を行ったり来たりした後、安城へ入りました。

私の準備不足で、息子にちょうど「折り合い」を付けてもらっている最中でした。
激反省しながら
ふっと、こうままさんもこの景色の何処かで
沢山の事と向き合われているのだろう・・・と思ったら、ほっとしました。

千枚田の看板は「よく来たのん」o(^▽^)o
Posted by ななみ at 2012年08月18日 00:39
◇ななみさん
本当に、たくさんのことと向き合い、折り合いを付け、色々なものを諦め、自分で自分を納得させて。
そんな日々です。
きっと、そういう人はいっぱいいるんだと思います。
Posted by こうまま at 2012年08月18日 22:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック