2012年08月30日

こうくんの夏特訓の成果

今年の夏に取り組んだことの一つは「スケジュールチェックの自立」でした。
これまで、家では、メインのスケジュールを予告しておいて、スケジュールチェックはキューの手渡しで行っていました。
細かいスケジュールはその場で一つずつ手渡しでした。
その方が、私にとっても時間の調整がつくので便利だったですが
こうくん本人が、ある程度の「見通し」を必要としてきていることを感じていました。

GWにあれこれやってみたら「見通しロッカー」が機能しはじめたので
今年の夏は、ゆうのディサービス「てくてく」で、見通しロッカーを使って、スケジュールチェックの自立に取り組んでもらいました。

で。この夏の「てくてく」での成果。
スケジュールチェックの「洗濯ばさみ」キューがきっちり機能するようになりました。
「重ねる」を利用した実物マッチングもかなりイイセンいってます。
ホワイトボード消しで「注視」が伸びたので、毎日の食後のランチョンマット拭きがかなり上手になってきました。
シュレッダーも、あともう少しで自立しそうです。
作業場所ごとに終わりBOXというワークシステムにが、こうくんには合ってたようです。
今年の夏は、ホントに頑張ったこうくんなのです!!
昨年8月入社のあみちゃんが担当だったのですが、彼女の成長ぶりにも感動のワタクシでございます。


posted by こうまま at 00:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ホワイトボードのすみずみまで消す作業はよく入れられたな~と思いました。苦手とすることをすごく頑張っている。今は作業をするときだ、という学ぶ姿勢も身についていて、それを崩さないためのサポート。
 少し前にやっていたことがつながってきている、みているこっちがぞくぞくしてきました。
 動画をアップしてくれると、こちらにも気付きがたくさんあってありがたいです。
Posted by hanajima父 at 2012年08月31日 21:57
◇hanajima父さん
ありがとうございます。
この動画の「意味」は、リアルにこうくんを知っている人でないとなかなか伝わらないのかもしれません。
本当に、細い稜線を歩くような支援で組み立てられています。
ちょっとでもずれたらまさかさま・・・
細い稜線を少しずつ広くしていくのが今後の課題です。
Posted by こうまま at 2012年08月31日 23:07
はじめまして、こうままさんのHPをずっと見ているファンです。
帰国当時からの日記をずっと読んでいるので、こうくんの進歩ぶりにたまげてます。人間、死ぬまで発達して学習していくと思ってますが、まさにこの通りですね。ますますこうくんの将来が楽しみです。
こうままさんのこれまでの忍耐強い取り組みが、形となって出てきているんだと思います。洗濯ばさみのキューがステキです。
Posted by ごんべい at 2012年09月01日 22:42
◇ごんべいさん
コメントありがとうございます!!
昔からのこうくんを知っている人がこの動画を見てくださるって、ものすごく嬉しいです!!

この動画って、マニアにしかわからない部分がありますものね(爆)

きっと、洗濯ばさみの課題が「こうくん最初の自立課題」であることもご存知なのだと思います。
限りある少ない強みを思いっきり活用して構造を作っております。
Posted by こうまま at 2012年09月01日 23:06
感動しました。その一言に尽きます
Posted by at 2012年09月03日 00:20
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック