2012年10月08日

カンタンだからやる気になる

最近「ごま豆腐」にはまっております。
今日は白ごまで作りましたが、家族にも大好評♪

最初に教わったレシピは練りごま1瓶全部使って、弱火で20分くらいかき混ぜることになっていたのですが、
それだと16個分くらいになってしまうので、私は半分の量で作っています。

更に。
20分かき混ぜているのはちょっとメンドウなので
少しずつ火を強くしながら試してみたら
最初から強火でも全くモンダイなくできます。
強火だと3分かかりません。

更に更に。
電子レンジでもokです。
あらかじめ材料全部を泡立て器でよ~く混ぜておいて
600wで1分半
速攻で取り出して泡立て器でが~っとかき混ぜて
緩かったら再度レンジで10秒。
タッパーに入れて冷やして出来上がり。

極めたゼ!(爆)
これで練りごまとくず粉さえ常備しておけはいつでもごま豆腐食べられる!!

んで。
先日、保育士さんたちにストラテジーシートの説明をしていて
機能分析で「メンドクサイ」ってのは「逃避」になりますが
それは、その子にとってハードルが高いからってことが結構ありますね~って時に
つい、ごま豆腐が頭をよぎりました。
ごま豆腐を作るのに、ごますりからやりなさいって言われたら絶対「逃避」しますが
練りごまとレンジ使ってもいいなら大喜びで作ります。

やる気ってお膳立ての仕方で随分変わってきますよね。
やりやすいように環境整備してあげることって「やる気」を引き出しますよね。
これは「甘やかす」のとは違います。

そんなことを保育士さんにお話ししました。
許容範囲が広いほうが、きっと親(支援者)も子もラクですよね。
posted by こうまま at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック