2007年01月12日

行動援護従事者セミナー

セミナーについて、情報を頂きました。
いや~
ブログって良いですね。

サポちただけじゃなくて、クレアさんとコンビニの会さんもして下さるそうです。
ありがとうございますo(*^ー ^*)oにこっ♪

現時点で確認出来たセミナーの日程をを掲載します。
まだ定員に達していないようですので、要件を満たされていないために行動援護の申請を見合わせていらっしゃる提供責任者様、どうか、受講の検討をよろしくお願い致します。

◇NPO法人地域福祉サポートちた◇
(tel:0562-33-1631/fax0562-33-1743)
開催日程→H19年1月14日(日)・20日(土)・27日(土)
定員→50名
受講料→20000円
締め切り→定員に達するまで

◇NPO法人コンビニの会◇
(tel&fax:052-505-6082)
開催日程→H19年2月4日(日)・11日(日)
     あと2月12日~3月10日の間に実習1日
定員→50名
受講料→学生10000円、一般15000円
締め切り→定員に達するまで

◇株式会社クレア 介護事業部◇
(tel:0566-73-2011/fax:0566-73-2055)
開催日程→H19年3月18日(日)・25日(日) 
     あと4月1日~4月30日の間に実習1日
定員→50名
受講料→22000円
締め切り→定員に達したら
 


どうして「定員割れ」するんですかっっ。
事業所のみなさぁぁぁん、行動援護してください~~~~
こうくんの外出、保障してくださいぃぃぃぃ。

まぁ、それはともかく。

これ以上停滞すると
行動援護と移動支援との差別化が図られず、利用者もよく分からないまま、骨抜きになっちゃわないか心配です・・・・
posted by こうまま at 21:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 福祉・サービス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
研修情報ありがとうございます(^^)
早速、近隣の事業所にも紹介させて頂きますね。

名古屋では少しずつ行動援護の実施、提供も進んできているようですが、きちんとした差別化、有効利用が定着するには、まだまだ時間が必要な気もしています。
Posted by ジョー at 2007年01月12日 23:53
セミナーも、名古屋市の方の参加が多いようですね。
やっぱり、行政側の姿勢がとても影響している気がします。

Posted by こうまま at 2007年01月13日 17:24
こんにちは
私も自閉症児こうくんのママです。

定員割れ・・・
受講料が高すぎなのではないですかね~?見合ったペイがあるといいのでしょうが・・・
Posted by koumama at 2007年01月13日 17:40
koumamaさん、こんにちは。
資格取得の研修なので、他のもの(今までの知的ガイドヘルパー講習とか精神障害者ヘルパー講習など)と比べても、決して高くないと思います。
コンビニハウスさんは破格です。
クレアさんは講師陣がスゴイですから、妥当かと思います。

原因は別なところにあると思います。
Posted by こうまま at 2007年01月13日 20:03
ヘルパー講習ってもともと高いんですね
(主婦の感覚です。あしからず。)。
勉強になりました。
Posted by koumama at 2007年01月13日 21:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック