2007年02月08日

堀田あけみさんの本

「発達障害だって大丈夫~自閉症の子を育てる幸せ~」
堀田あけみ
河出書房新社

hott2.jpg

昨日、届きました。
いやぁ・・全く知りませんでした。
「アイコ16歳」の掘田あけみさんが発達・教育心理学者になっていて、自閉症児の母になっていたとは。

ワタクシ、大学で弓道部に所属しておりまして
何かの大会で当時3年生だった堀田さんと同じ会場になったことがございます。(私は2年)
「ほら、あれがアイコ16歳だって!!」(ちがいます。作者の堀田朱美さん、おそらく20歳か21歳・・笑)ってみんなでどきどきして見てたことを思い出します。

この本の出版をカイパパのブログで知り、そらパパさんのブログに行ったらべた褒め感想が書いてあって・・
もちろんすぐにアマゾンで注文しました。
そしたら、昨日の中日新聞に紹介記事が載っており。
ほ~~~~

早速、今から読みます。
では。

posted by こうまま at 19:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 本・TV・映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。沙良です。
憶えていてくださるかしら?
いつも楽しみに拝見していますが、この頃は筋トレ?の話がなくて寂しいです。
アイコ16歳、懐かしいですねぇ。(遠い目)
ところで、娘の保育園クラスの男の子が自閉症だと知ったり、月末には自閉症のお子さんがいる夫の友人宅に遊びに行くことになりと自閉症のお子さんと直接の接点を持つようになりました。
今後もこうままさんの活躍を楽しみにしています。




Posted by 沙良 at 2007年02月09日 09:23
沙良さん、お久しぶりです~。
お嬢さん、いくつになったの????

筋トレ話題、時々また書きますね~。
いや
今は「美容と健康」ですわ。
やっぱ、「美」も大事です。
おんなですもの~(爆)
Posted by こうまま at 2007年02月09日 22:58
堀田さんの本もうゲットしたのですね!!
さすがこうまま行動が早い~。
実はあけみさんと私、中学校一緒で隣のクラスでした。クラスは違うけど結構話とかよくしていて、書いていた詩集とかも読ませてもらってました。やっぱり才能はありましたよ~。
そんな事もありエッセイとか読んでいましたが
去年の中日新聞で(6月か7月)アスペの講演会をした事を知りびっくりしました。
今度の本で本格的にマニアっ子の活動をしてくれるみたいですね!心強いです。
この世界広いようで結構狭いですから、私もいつか会えるんじゃないかな~と思っています。
Posted by たいちゃんラブ at 2007年02月10日 02:20
ををををを~~
同窓生でしたかぁ。
去年の夏にすでに活動されていたのですね。
知らなかったです。
今回の出版で、きっとあちらこちら引っ張りだこですよね。

>今度の本で本格的にマニアっ子の活動をしてくれるみたいですね!心強いです。

そういう覚悟をされた上での今回の本の出版だったのだと思います。
そういう内容でした。

Posted by こうまま at 2007年02月11日 19:53
はじめまして。
いつもこちらで元気をいだたいております。
堀田さんの本、私もさっそく注文しました。
ところで、こんな映画が上映されているってご存知ですか?
『モーツアルトとクジラ』
http://www.mozart-kujira.jp/
アスペの男女が主人公の心温まるラブストーリーだそうですよ。
本もあります↓
http://www.nhk-book.co.jp/recommend/mozart/
Posted by チー at 2007年02月12日 16:40
チーさん、初めまして。
ご紹介ありがとうございます~。
とある当事者が見て「よく描けてる」とおっしゃってたので、私も見たいな~と思っています。
Posted by こうまま at 2007年02月12日 22:26
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック