2013年02月28日

毎日は強い!!!

こうくんは、夜お風呂に入る前に遊んでいたグッズをロッカーに入れて自室の掃除とベットメイキングをします。
(ものすごい状態になってるので・・・・)

お遊びグッズをロッカーに入れるのは数年前から出来ていましたが
掃除は到底無理と思っていました。
でも、ディでホワイトードの文字が消せるようになってきたので
家でも掃除に取り組むことになりました。(ゴミに注目できるから)

ぞうきんがけやモップや掃除機やホウキを試してみたところ
モップは全く芽生えがなかったのですが
ぞうきんがけと先っぽを外した掃除機でゴミを吸い取るのとちりとりにゴミを掃き入れることについては芽生えが見られました。

で。
お風呂担当のこう父が毎日取り組んでくれたのですが
な~~~んと
最近
ホウキとちりとりが
いい感じで使えるようになってきました!!!



やっぱ、毎日ってスゴイ!!
芽生えを拾って毎日修練したら
出来るようになる事って多いんだなって思う。

こう父
ありがとぉぉぉぉぉ~~~~。

ちなみに
ベットメイキングも、布団をあげたりシーツの端を持って広げることが出来るようになってます。

掃除が出来る男になっちゃうかも!?

posted by こうまま at 22:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい、すごい、こうくん~~~☆
動画も拝見しました。
難解も再生したんですが、涙が・・。
こうママさん、こう父さん、こうくんは今、伸び盛りなのでしょうね!!!
Posted by ぽけっと at 2013年03月01日 18:36
◇ぽけっとさん
ありがとうございます!!!
こうくんをよく知る方にしか、このすごさというか、感動はわからないと思います。
なので、幼児期からのこうくんを知っているぽけっとさんのコメントはものすごく嬉しいです!!!
Posted by こうまま at 2013年03月01日 20:56
素晴らしい動画をありがとうございます。
大切なのは積み重ねですね。これからたくさんの
課題に取り組んでいく私たち後輩親子にとって
大きな勇気をもらえます。
まさに、頑張らないけどあきらめない、ですよね。

構造化で環境を最適化し、
コミュニケーションはPECSを利用して、
問題行動にはABAで対応する

という支援を行う上での世界標準。
ESDMの超早期だけでなく、SPELLやSCERTSなど
いろいろな診断、支援方法も考案されています。
支援方法もたくさん変化していくでしょうが、
本人が一番わかる方法を見つけたいと思います。
そして、将来は本人、家族が一緒に幸せになれるといいな。
Posted by たいぱぱ at 2013年03月02日 03:36
◇たいぱぱさん

>構造化で環境を最適化し、
>コミュニケーションはPECSを利用して、
>問題行動にはABAで対応する

そうそう。
まさに「世界標準」ですね。
すでに、自閉症療育の王道は見えてきているのだから、それをしっかり学んで実践したらいいんですよね。
あれこれ言ってるヒマ(注・出来ない言い訳してるヒマ)があったら、私はとにかくやってみる派なので、失敗も多いですが成功も多いです(爆)
Posted by こうまま at 2013年03月02日 19:24
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック