2014年11月16日

「医療セミナー」大成功!!!!

本日、つぼみプロジェクト部企画の「医療セミナー」
~医療と上手に付き合う方法~自閉症に対して医療は何が出来るのか~

午前中は定例会もありました。
iryou-1.jpg
教育班・交流班・権利擁護班から現況報告と今後の動きなどについて説明させていただきました。
今日も初めましての方がいっぱい!!
児童精神科ドクターや自閉症療育を学ばれている学生さんとか
帰国したての自閉症のお子さんのママとか
いろいろな方面の方が参加して下さったので
視野が広く持てるミーティングになりました。

午後からセミナー。
この医療セミナーは、カイパパが今年の初め頃から温めていた企画です。
事前申し込みで定員いっぱいになったので、当日参加はお受けできない状況でした。

iryou-2.jpg iryou-4.jpg
最初に吉川先生から40分ほどで話題提供。
自閉症の原因や診断、お薬のこと、医療とのお付き合いの仕方などをお話し下さいました。
「自閉症に関係する遺伝子がいっぱい存在する事実と自閉症が遺伝するかどうかは別の話」というのは、そりゃそうだよなと妙に納得してしまいました。
こうくんは28週の早産で極小未熟児だったから、原因についてはいろいろ気になって、寝る時間削ってネットしてたな~なんてことを懐かしく思い出したりしてました。

休憩をはさんで、いよいよカイパパ&吉川先生の対談形式のQ&A.
準備段階からものすごく刺激的な内容になりそうな予感がしていたので、ドキドキでした。
iryou-6.jpg iryou-5.jpg
事前に皆さんから頂いた質問に当日会場で書いてもらった質問も加えて分類し、カイパパが吉川先生に質問していきながら中身をわかりやすく深めてくれました。
セミナー後のアンケートでも「カイパパの聞き方が上手で、わかりやすかった」という感想が多々あって、私も同感!!って思いました。
MRI診断のこと、オキシトシンのこと、お薬のこと、医療との付き合い方のこと・・・
皆さんからの質問に、とても丁寧にお応えいただいたので、参加者の満足度も高かったと思います。

とっても充実した1日でした。
プロジェクト部のみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

つぼみプロジェクト部にご興味のある方は是非Facebookのページをご覧下さい。
一緒にいろいろやりませんか?
1月11日には又村あおいさんをお呼びしての「意思決定支援」に関するセミナーも予定しています。
posted by こうまま at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・勉強会 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。遺伝子の事は研究室の金庫にしまっておいて、必要な人に情報提供してくれたらよろし。命の選別言い出すおバカが出てきてる今は特に。

原因も、検査も治療情報もどうしたら上手く障害と付き合って行けるかを知るためであってほしいです。

医者にできる事は医者にお願いする。誰も力が及ばない領域は神仏や坊さんにお願いする。うちの高校生の弁です。若い当事者はその位の生意気を言い出すようになりました。本棚に専門書とお経のCD、聖書なんて並べていた親が悪いんですけどね…


Posted by 孝行糖 at 2014年11月21日 08:58
◇孝行糖さん
今は情報がいっぱいなので、偏った情報に振り回されないようにするためには、勉強が必要だなぁと感じます。
最近はさっぱり勉強できていなくて反省なのですが・・・。
Posted by こうまま at 2014年11月21日 19:36
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック