2015年06月30日

6月さいしゅうび~

今日は、午前中はYUKAちゃんと一緒に、利用者さんのモニタリングで豊橋の「たすく」さんにお邪魔しました。

わかりやすい環境の中で丁寧なアセスメントに基づいた根拠ある支援。
お子さんが活き活きと自分でわかって活動されていました。
お子さんがいい顔してると、母も嬉しいよね~♪

11402720_880224825389490_7132294943465852129_n.jpg
開所からちょうど1年、教室長が板に付いてきた感じの篠原先生。
昔は担任と保護者という関係だった私たち。
今はサービス提供事業者と相談支援専門員(笑)
これからも、よろしくお願いします♪

そして、夕方は市内の小学校で支援会議。
SkaigiK-2.jpg SkaigiK-1.jpg
担当のSTさんも参加して下さり、とってもいい会議になりました。
やっぱり、みんなで知恵を出し合うと、いいアイディアが浮かびます。
夏休み対策まで話し合うことが出来ました。
お母さんの思いっきりの笑顔が見られて良かった~♪

今月も難とか無事すみました。
7月も、頑張るぞぉ~。

posted by こうまま at 20:33| Comment(4) | TrackBack(0) | こうままのお仕事 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですね、東三河も駅前療育が広がって。


くすのきのお子さんたちが学校帰りにお稽古で充実した放課後を過ごすのを喜んでおります。野依の新校舎が建つときに、築後半世紀近くの校舎で学ぶ定時っ子が弱い子が学校近くなる方が先、って啖呵切っていましたが、これを見ると嬉しくなったであります。
Posted by 孝行糖 at 2015年07月02日 20:17
◇孝行糖さん
ほんと、まさに「駅前療育」ですね(爆)
放課後等ディサービスのほうは見ていないので、どんな感じかわかりませんが、就学前のおちびちゃんたちがいい顔してました。
質のいいサービスを提供する事業所が増えて欲しいと願うばかりです・・・。
Posted by こうまま at 2015年07月02日 20:40
野依や平尾に行く前のおちびちゃんのお稽古の場所ができるのはわがことのようにうれしゅうございます。


Posted by 孝行糖 at 2015年07月03日 09:07
本当にそうです。
どうやって教えたらいいのか、途方に暮れていた15年前を思い出します・・・。
Posted by こうまま at 2015年07月05日 22:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック