2015年12月27日

大掃除

本日、我が家は大掃除。
普段の掃除が全然できていないので、めっちゃ大変。

こうくんも、出来るとこだけ頑張ってもらいます。
souji15-7.jpgsouji15-1.jpg
拭く場所がとってもわかりやすい棚の窓ふき。
きれいには拭けないけど、高いところを拭いてくれるので助かります。

souji15-6.jpgsouji15-2.jpg
これまた、拭くところがはっきりしてわかりやすい廊下のぞうきんがけ。
行って戻ってこれるようになったのでめっちゃ助かります。
力があるので、結構綺麗になります。
2往復で終了、にしてるので、仕上げに端の方だけ拭けばOK.

souji15-5.jpgsouji15-4.jpg
拭く範囲や終わりわからない掃除はできないので
床掃除をしている時はカーテンにくるまってごみ製造(私の後方にいます。)
部屋にいろいろなものが置いてあっても破壊しなくなったのはいつの頃からだろう。
鍵が開いていても逃亡しなくなったのは、いつのころからだろう。
大掃除するためにヘルパーさんとお出かけしてもらっていたのは何年前までだっただろう。
こうくんがいても大掃除ができる日が来るなんて、当時は想像もできなかったなぁ。
まさか、大掃除の手伝いまでできるようになるとは。
すごいねぇ。

ワタクシ、最後は握力がなくなり雑巾が絞れず・・・・。
明日は事務所の大掃除なのに、ダイジョブなのか、ぢぶん。

posted by こうまま at 18:02| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。
こうままを前にして言うのも恐縮なのですが、凄いですね、こうくん。

今年は涙の電話相談をしてしまったのですが。息子に泣いて話をした時に、でもオレ男だから頑張る!と言われ、感動してまた泣きました。
すげー成長してると思いました。⇦親バカバンザーイ(≧∇≦)

こうままは『そこに学びがあるのか?』と療育相談でおっしゃっていましたが、あの事件から〈そこで何を学ぶのか?〉と考えるようにしました。
悔しいことも悲しいことも、そこで何を学び、次はどーしっかなぁ?と。泣いても転んでもタダでは起きないぞ、と思う一年でした。

年末年始お忙しいとは思いますが、お身体にお気をつけて。よいお年を!
Posted by ぱきこ at 2015年12月27日 22:16
ぱきちゃん、ありがとう!!

学べる環境って大事ですよね。
どこで何を学ぶのか。
子どもたちはいろいろな場所でさまざまな学びをしていくんですよね。

私もいっぱい悔しい思いをして泣きまくりましたが、こうくんも今年ではたち。
少しずつ穏やかに緩やかに見守れるようになりつつあります。
Posted by こうまま at 2015年12月29日 11:20
荻野先生、手は大丈夫ですか?大掃除は手が荒れますから…


Posted by 孝行糖 at 2015年12月30日 15:40
ありがとうございます。
ピンクのゴム手袋が守ってくれました。
Posted by こうまま at 2015年12月30日 16:36
今年は「お膳立て」講座でお世話になりました。
このブログを見て「拭く範囲」と「終わり」が解かればいいとのアドバイスに基づき、息子にも窓&ガラス戸拭き掃除を決行してもらいました。
こう君と同じく、キレイには拭けないのですが 本人は やる気満々で掃除して、終わった後は達成感で満ち溢れていました。
よきアドバイスを ありがとうございました。
Posted by 妹ぐみ at 2015年12月30日 18:06
おおお~
それは良かったです。
わかれば律儀にやってくれますよね!
窓ガラスは泡スプレーしてそれがなくなるまで、という終わりの設定でできる方も多いです。(こうくんは理解できませんでしたが)
「達成感」がもてると良い顔しますよね!!!
お役に立てて良かったです♪
よいお年を!!!
Posted by こうまま at 2015年12月30日 20:43
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431756658
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック