2016年02月26日

豊川は子育て支援が充実するらしい

西三河に住んでいるので、中日新聞「東三河版」は読めない私。
不覚にも
1か月も前に
こんな記事が載っていたことを今日知りました。

12321579_1014202275325077_4973155868114997150_n.jpg

4月から
豊川市は
「子ども健康部」が新設されて、「子育て支援課」と「保育課」ができて、子育て支援が「充実」するんだそうです。
それは素晴らしいことです!!!
日本の人口、遂に減っちゃったらしいので、強化しないといけないですものね。

記事を読んで、親子通園であるひまわり園(市の指定管理でゆうが受託しています)は「子育て支援課」の管轄になるのかなって思って、市に確認したら、「少なくとも平成28年度は福祉部福祉課の管轄」だそうです。

ひまわり園では、日々、スタッフが、子育て支援に励んでいます。

ひまわり園が子育て支援の枠組みに入れてもらる日が早く来ますように。

posted by こうまま at 20:27| Comment(2) | TrackBack(0) | オピニオン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。お役所の役目の細分化で、はて、わたしはこれをお願いするのに何処へ行けばいいずらか?と迷う事がしばしばでした。で、福祉会の先生にご厄介になっている立場ですが

これからの若いおっかさんたちは、支援に携わる先生方には迷子にならずに済めばと思っております。


新城でもこども園や義務教育中の医療支援を司る、子供会支援のこども未来課と不登校や発達っ子を見てくれる教育委員会、生活困難な家庭の子を受け持つ福祉課との区別がつかない姑ばーさまが、集落の出の未来課のお役人様に次女の事を知られるのをすごく嫌がっておりました。学校や幼児教育機関と福祉機関との連携が進んでいましたので保護者サイドはありがたかったのですが。


申し遅れました。先日は不躾な質問をいたしましたことをお詫び申し上げます。最重度や重度重複、軽い子が区分なしと存じなかった無知蒙昧を何卒お許しください。
Posted by 孝行糖 at 2016年03月01日 22:08
新城市の「子ども未来課」の取り組みは全国的にも注目されていますよね。
それでも、いろいろありますよね・・・
Posted by こうまま at 2016年03月01日 23:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック