2016年07月02日

布裂きアート

こうくんの興味がプラスチックやビニールから「布」に移ってきました。
でも、そうそう「布」は転がっていません。
布バックや袋をあらかた破ってしまったこうくん。
自分が着ている綿シャツにロックオン
Nart-1.jpg Nart-2.jpg
着たまま器用に裾の方から裂いてマットに並べていました。
私は一切触っていません(というか、触れさせてもらえません。)

Nart-3.jpg Nart-4.jpg
綿シャツ裂きアート
なかなかオモシロイです。

Nart-6.jpg Nart-7.jpg
しか~し
毎日綿シャツを裂かれるのは経済的に問題有りなので
似たような材質のてぬぐいを大人買いしてみました。
裂かれて減ってしまった綿シャツも箱買い。
これで母のイライラは解消できます。

Nart-5.jpg
いろはにほへとのてぬぐいは大変良い感じでしたが

Nart-8.jpg
豆絞り柄は、何というか・・・
カエルのの卵みたいになっちゃってました(苦笑)

裂いた布はとっても大事らしく
食事中も足下に置いて
文字通り肌身離さず
でも、お風呂の前にはさくっとゴミ箱に入れてくれます。
助かるな~
でも、それは、必ず明日も新し手ぬぐいがもらえるからと言う安心と信頼があるから。
なので
その信頼を裏切らないように
ビニールも手ぬぐいも切らさないように気を付けます。
posted by こうまま at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じです。うちは紙、ビニール、そして布と。細かーくちぎったり、裂いたり、布(自分の着てる服やらetc)も穴をあけたり、裂いたりで。こうままさんみたいに色々破ったり裂いたりできる素材を与えてあげて「アート」と考えるのは凄いな!と思いつつなかなか余裕がないです。考え方ひとつなんだなと。またまた頭が下がります。
Posted by おまめちゃん at 2016年07月15日 07:50
をを。同志よ!!

写真に撮るといいよ!!
切り取ると、良い感じのが時々あるから。
私も初めは「も~、どこまでやるのよ~」って感じだったんですが、写真に撮るようになってから、気持ちが変化してきました。
置いておけないから(カビちゃうし。爆)写真で残すのが一番です!!
Posted by こうまま at 2016年07月15日 19:34
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック