2007年06月16日

江口パパ、良かったです!!

金曜プレステージ
「パパの涙で子は育つ」

あったか~いドラマでした。
もっと見たかった。
2時間SPじゃなく、連ドラが良かったなぁ。

江口さん演じる外国人妻に逃げられたシングルパパの奮闘ぶりが、そんなに悲壮感なく、でも、「きついよなぁ・・・」と思わせる感じに描かれていて、いい感じでした。

そして
再婚相手の女性の娘さんが自閉症だと告げられた時の江口パパのとまどい。
更には、実際に自閉症の娘さんに会った時の
あの空気が凍り付く感じが、映像の中でとてもよく伝わってきました。
リアルでしたねぇぇぇ。
その後の「自閉症の子どもがいたら幸せにはなれませんか?」という薬師丸ひろ子のせりふは、もし同じ立場だったら私もきっと言うなぁと思いました。
それに、あの状況での諦め感や失望感、そういうことにすっかり慣れたフリができちゃう感じをこれまた憎たらしいくらいにうまく演じてて、やっぱ彼女は天才ですなぁ。

でもって
子どもはスゴイってのも、いい感じに表現されていました。
自閉さんらしくつらつら平坦に棒読み状態で自己紹介した娘さんに応えて、4歳の次男が同じように自己紹介して。
江口パパだけが取り残されてる感がまたリアルで。

障害者をテーマにしたドキュメンタリーを多く作ってきた自分が、実際には何もわかってなかったことを吐露するくだりもなかなかでした。

素直に楽しめました。

番組への感想メッセージはこちら
posted by こうまま at 15:39| Comment(11) | TrackBack(0) | 本・TV・映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだ録画してみてないのだけど
とっても楽しみ~。
自閉症のことが紹介されていなかったから
ほんとにちょっと出るくらいかな?と
思っていたけど、そうでもなさそうですね。
Posted by かあこ at 2007年06月16日 17:45
私も、自閉症がらみの番組では、抵抗感があまりなく、そのままドラマの雰囲気を味わえた感がありました。

短い時間の中で、無理なく感じられたのは、江口パパや薬師丸さんの演技力の賜物だし、これが実話で、ご本人が誠実にこの事実と向き合われたということ・・・なのかなあなんて、思いました。

自閉症の子供のことを、江口パパに打ち明けることを、戸惑うことも、自閉症の子供といて不幸でないと凛として言えることも、両方とてもよくわかるなぁと。
ほっこりする番組でしたね(^^)
Posted by ななみ at 2007年06月16日 17:51
こうままさんのおかげで、昨日のドラマを見ることができました。新聞の番組紹介では、そこまで書かれてなかったので、「ふ~ん、ひとりで奮闘する江口父の話か」程度にしか思っていなかったのです。
たしかに、2時間では物足りないですね!もっとじっくり描いていただきたいなあ。
Posted by えみりー at 2007年06月16日 18:26
番組のあらすじに「自閉症」の文字がなかったので、本筋には関係ないのかと思っていたら、バリバリ関係してましたね~。

いい内容で良かったです。

ただ、毎回思いますが
なぜ笑い転げる自閉さんがTVに出ないのか
と、げらげらモード突入中のこうくんを眺めながら思う母でした。
特に今日は一日中ニコニコ&へらへらのこうくんでしたので。
Posted by こうまま at 2007年06月17日 22:02
ホントに思うよね~
何でドラマの自閉さんはあんなに無表情なんだ?って。
ニコニコにしちゃうと幸せに見え過ぎちゃってドラマ作りにくいとか?笑
Posted by ちょめ at 2007年06月18日 17:43
私も見ました!すごく感動しました。まさか自閉症の子が出てくるとはおもわずに、です。うちの子は病院には連れていってませんが高機能自閉症ではないかと思っています。実際言葉の教室の先生にも、もしかしたら?という事はいわれました。言葉の教室に連れていって言語の勉強やコミュニケーションの勉強など、様々しております。現在息子は小学三年ですが、友人や先輩とのトラブルまた、女子とのトラブルなどあります。気持ちを上手く伝える事のできないもどかしさや、相手を思いやる気持ちをもてないところなど悩みはつきません。でも良いところはいっぱいあって、可愛いです。そんな我が子にむち打って小学一年の時から宿泊体験をさせたり(親はつかないで)キャンプや遊びや学びの場には出没させています。本人も嫌がらないのでどんどん社会に参加せているつもりです。楽しんで参加する彼を見ていると、こっちも「ホット」します!企画している方には事情を説明してありますので、毎回参加するわが子にいつも温かい言葉をかけて頂いて…私の低い鼻が(笑)ツーンとして涙が出ちゃいます。人と人とのふれあいがどれほどありがたい事か、感謝の気持ちでいっぱいになります。こうママさんのサイト是非お気に入りに!させて頂きます。
Posted by おゆう at 2007年06月18日 22:11
あたしもね、どーしてクールなタイプの自閉ちゃんばかりが描かれるのか不思議に思ってたんだ。
自閉症ってみんなあんな感じ?と思われてしまいそう。
こうくんみたいなウキキ、ウピョピョってタイプも表現してほしいわア
Posted by しーにゃん at 2007年06月18日 22:39
◇ちょめちゃん
でしょ~~。
げらげらモードの自閉ちゃん育ててる私らとしては
納得がいかない!!!
よね。

◇おゆうさん
初めまして。
小学1年生から宿泊体験なんて、すごいですね!!
お子さんが嫌がっていないのもスゴイと思います。
経験って大事ですよね。
Posted by こうまま at 2007年06月18日 22:40
◇し~にゃん
でしょ、でしょ?
めっちゃイキイキタイプのとびはね系自閉ちゃんも描いてほしい・・・。
「自閉」という名前がイカンのよねぇ。
Posted by こうまま at 2007年06月18日 23:15
だなア
やっぱ、名前って大事。自閉症という呼び名を変えてほしい!誤解されやすい。マニアとかこだわり君とか自由人とか
んー。
広告代理店に勤める私としては
最も人間らしく生きているという点を表現した名前がいいな。
フリーダム
みたいな
Posted by しーにゃん at 2007年06月18日 23:44
うはははは・・
自由人
確かに、こうくんはそうだよねぇ。

今日は脱力系でへでへ人になっとります。
Posted by こうまま at 2007年06月19日 23:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック