祝 糸賀一雄記念賞!

明石さん親子が糸賀一雄記念賞を授賞されました。

親御さんと当事者本人の授賞は初めてのことだそうですが、洋子さんと徹之さんは、まさに私もたちにとって「光」ですから、ぴったり!です。
洋子さんにお誘い頂いたので、滋賀で行われた授賞式に伺ってきました。

ACEBFAE3-C7DA-48B6-A21E-752DE292CC13.jpg
4組の皆さんが授賞。
30分ずつのスピーチはぎゅぎゅっと中身が詰まっていて、とても刺激的でした。

DE3F672A-139E-4547-ACB4-C30C70768CCB.jpg
明石組の一員としてのお役目
全うしてまいりました。

明石さん
本当におめでとうございました!!





この記事へのコメント

  • ようこ

    成年後見業務に携わっております。

    最近、
    参考資料として、
    「事例で学ぶ障がいのある人の
    意思決定支援 地域生活を
    支える成年後見活動」を読ませて
    いただきました。

    明石様の
    文章が大変わかりやすく、
    被後見人(保佐・補助)である「本人」の
    意思決定をどのように支援したらよいかについて
    勉強になります。

    当事者の親という立場で
    熱い思いを語るというだけではなく、
    理論展開がすっきりとなされていて
    わかりやすく読めました。

    こうままさん、
    明石組員って、
    羨ましいです。

    2017年11月16日 23:00
  • こうまま

    ◇ようこさま
    お返事が遅くなってしまってすみませんでした!
    明石さんの書く文章は本当にわかりやすいし、心にすっと入ってきますよね!
    明石組はぶどう社の市毛さんつながりなんですよ。
    今回の明石さんの受賞、市毛さんはきっと天国でとっても喜んで下さってると思います。
    2017年12月05日 18:22