2018年05月19日

光源氏でした

近くですてきな催し物があると知り、行ってきました。

夏山八幡宮フェス2018

笙(しょう)はパイプオルガンの音色
篳篥(ひちりき)はまるでサックス
そして
狩衣(かりぎぬ)をまとった東儀秀樹さんは間違いなく光源氏でした。

ほんとは改修したお宮でやるはずだったのが、大雨で、会場は、キャラバン公演で伺ったこともある夏山小学校の体育館。
500人以上の方がひしめき合ってましたが
ど真ん中のとってもいい席で、舞台が全部見渡せて、めっちゃ楽しめました。

F59368A8-26B0-47AB-881A-3192C6A7C1AA.jpeg
雅楽の演奏を聴くのは初めてではなかったのですが
いやぁ、もう、別世界。
お宮でできなくて残念だったので
来年リベンジしてほしいー。


posted by こうまま at 15:10| Comment(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください