2018年08月23日

椎名桔平さんのレイモンドが凄かった!

E11898BC-7506-4CE3-8185-BAD510DDEA93.jpeg

レインマン、観てきました!!

新国立劇場からスタートし地方公演は愛知の御園座がラスト。

本日、34公演の最終日、モーツァルトに続き、大千穐楽でございました。

ラッキー!


なんと、入り口でこうくんの恩師と遭遇!

感激!


椎名桔平さんの演技はほんとに文句のつけようがなく、素晴らしくて、大笑いでした。

藤原竜也さんも、心の変化を大量のセリフにのせてとてもうまく表現されてました。


御園座でミュージカルを観たばかりだったので、生声はどうなのかと思ってましたが、とてもよく響いてて、レイモンドの独り言までバッチリ。

いやー、良かった!

大満足♥️


映画ではたっぷりあったドライブとカジノのシーンがなかったのですが、終わってみたら、なくて良くて、、、ビックリ。

場面転換も工夫されてて、チャーリーの心の変化を楽しめました。

上映台本も演出も素晴らしかったです。


一般の方にも、自閉症者が気味の悪い存在ではなくて、尊重すべき人格をもっていて、心を通わせることができる良き隣人なのだということが伝わると良いなーと思いました。


自閉症関係者には、セリフの一つ一つの意味までよーくわかるので、何倍も楽しめるお芝居でした。

繰り返し上演されて、古典になってほしい!!!

で、椎名さんがそうであったように、10年後には、藤原竜也さんがレイモンドを演じてほしいわー。


posted by こうまま at 19:13| Comment(0) | つれづれ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください