2007年08月11日

夏休み中盤♪

夏休みも半分終わりました。

こうくんのお手伝い&歯磨きシールで苦戦しています。

tetudai2-1.jpg
次に貼るところを赤で目立たせたりしてみましたが、全くの無視。
半分すぎたので、2枚目に移っても良い頃なのですが、一体シールが何枚貼ってあるのかすら分からない状況です。

haburashi2-1.jpg
白い歯も飛び散っています。

で、
後半戦はシールを貼る位置を更に目立たせてみることに。

otetudai2-2.jpg
こんな感じではどうかな~と。

まずはマリオネット状態の力づくで穴の中を指さし。
次にマリオネットでシールを何枚か貼らせてみました。


紙の5センチ前で手の力をちょこっと抜いてみましたら

otetudai2-3.jpg

撃沈(爆)

う~む。
これでも見れないかぁ・・・
さらなる支援がいるのですねぇ。

これまでは、自分で貼ることが出来なかったので、こうくん自身は大変進歩しているのです。
シールがくちゃくちゃになる数がめっきり減っております。
すごい事です。


指定された位置に貼る。
が今のテーマな訳です。

さぁて
次は3Dかな~




posted by こうまま at 20:05| Comment(10) | TrackBack(0) | 子育て・子育ち | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。
なんとなく思ったのですが 貼る位置の○と シールの大きさが同じなので
貼る位置は もっともっと大きな丸にして その中に貼る。という所から初めて それをクリアしたら 貼る位置の丸を少しずつ少しずつ小さくしていく。 と言うのは?どうでしょう。
なんとなく、思ったので 的外れとかならごめんなさい。
実際 家の子も 同じ大きさのところに ちゃんと貼るのはなかなか・・・なので・・・。
Posted by みく at 2007年08月11日 21:12
3D!!どんな作戦なんだろ~??
気になるわぁぁ
うちの坊ちゃんも囲いの中に貼るは苦手。
ってか囲いなんて見ちゃいない。
決して複雑なものでなく
大きい丸、三角、四角などの型はめも苦手。
すぐにキレて怒り出すし・・・
なのにビーズの穴に糸は通せたりするんで
ターゲットが小さい方が注視できるのかな?
とシールを貼って欲しい枠の中に
小さい赤い点を書いて「ココ、ココ」と指差しで示してあげたら
ズレてはいるけど一応そこをめがけて貼ってきた(≧∇≦)
でも結局はそのまわりもシールだらけになるけど(笑)
こうくんはどうすれば成功するんだろうねぇ
次なる作戦、楽しみにしてますわ♪
Posted by mio at 2007年08月11日 22:14
◇みくさん
穴、小さいですか??
そうですかぁ。
私的には大きいつもりだったのですが(爆)
試すのはタダなので、トライしてみます♪

◇mioちゃん
そうそう。
こうくんも、小さい穴の方が見る。
キリで穴あけた穴に針金通すのとかめっちゃ上手いもの。
なので
「見る」ためにはどうすればいいかを考えますです。
「そこをめがけて」
が大事だよね。
それが、全くないのですなぁぁぁ(苦笑)
Posted by こうまま at 2007年08月11日 23:09
3Dやったことあります。A4用紙に丸いダンボールを一つ貼って段差をつけてそれに赤い枠を書いて・・。シールよりもけっこう大きめで、5枚ぐらいのシールを同じ枠に貼れればOkにしていました。一対一対応ではなくて。見てもらうのって難しいですね~。
Posted by コアラ at 2007年08月12日 10:04
わかるわかる~。息子も今年シール貼りの宿題が出たので、そのまんまでは無理と思い、厚紙で四角い枠を作ったんだけど、同じようにその枠に貼ってしまいました。
なので、最初に学校からもらったシールを貼っておいて、その上に好きそうなキャラクターシールを貼らせてます。でも、ズレます。まぁ、全部口に入れてた頃に比べればすごいことですよね??
Posted by げげ at 2007年08月12日 17:41
◇コアラさん
段差つけてみたら、シールが貼りにくくなってしまったので、再度考え中です。
シールを貼ること自体、まだまだ難しいのですよね。
っていうか
シールを貼る気にさせる事の方が大事って気がします。

◇げげさん
シールの上に貼れるなんて素晴らしいですね。
ただの○シールより、好きなキャラクターシールのほうがモチベーションあがりますよね。
シール貼りに関しては、こうくんのモチベーション上げるのはホント難しいです・・・。
Posted by こうまま at 2007年08月13日 21:43
こうままさんお久しぶりです。
家はあかわくをつくって
何をしたかの絵を上にはってみると
うまくいきました。
ポイントは
歯みがきしてすぐに
シールをはることです。
行動と結びつくのですね(^o^)
スケジュールおしまい→カード終わり→シール
かな
でも高校生になってやっとですね。

Posted by まっち at 2007年08月14日 08:21
そうなのですね~。
高校生まであと4年・・(爆)

こうくんは絵は理解できないし、歯磨きとシールを結びつけるのも無理なので、別のこととして割り切ってやってます。
シールはご褒美にはならないので、シール貼りは単なる「作業」で、逆にご褒美が要るんですね~(爆)
Posted by こうまま at 2007年08月14日 10:45
シールはりのモチベーションは、ちゃんと張った後の柿の種またはチョコレート一個の口放り込みでしょう!!
・・・・だって、そうでもしないとモチベーションなんてあがらなしし・・
もちろん、チョコに柿の種は、始めの導入部のみ!!
あとは・・・「課題→おわる→おかあさんが(おしまい)→ほうび」の図式に変えていって、課題の量を増やす。
シールはり・・・半ばからは、半強制的二人羽織でしたね~!!
その分、課題諒は減らす。

シールは、一枚の台紙にひとつ。
なので、台紙は小さな折り紙の大きさ。
それに、シールよりも少し大きめの丸と同じ色をぬり、そこに張ってもらう。
もちろん、二人羽織が原則だけど・・・・

注視しないときは、その台紙をきらの目線、目の前まで持って行ったりもしましたよ~。
もちろん、そのアラワザは瞬間でその後、タイミングを外さずすぐにシールはりマリオネット。

まずは、一瞬でも注視できたら二重丸。
シール張って、目的の場所の注視に、指先の協調性に、春という難しいどうさ。
それもその張る瞬間まで注視は必須ですからね~~!!
結構難しい動作だと思います。

ビーズとうしのほうが難しそうだけど、結構、解りやすい課題だと思う。
シール張のほかに、別課題で注視訓練も並行してやったように思います。
こうくん、こうままさんを見ぬく力は断然あるように思えてしまう。

我が家もタイミングを外すと悲惨です~!
暑さももう少し・・・
がんばです!!




Posted by きらママ at 2007年08月17日 09:35
やはりそうですよね。
さすが師匠です~~~
シール貼りの後にはご褒美のお菓子。
でも、歯磨きのあとには出来ないので、先にシールはったりしてるわけで(爆)

こうくん、ビーズ通しは大きめのものなら割と上手にやるんですよねぇ。
なので、見れば出来ると思うのですが・・
シールはマジで難しいです~~。
Posted by こうまま at 2007年08月18日 22:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック