2008年01月13日

分解は難しい

3連休。
タスク制作の続き。

どうしても「分解」系をこうくんにうまくやってもらえることができずに、冬休みが終わってしまって、心残りだったので。

お弁当用のソース入れ。
ふたをはめることは出来るのに、ふたを外して本体とふたを分けて入れることはどれだけマリオネットで教えても無理だった。

同じく
カードを1枚洗濯ばさみではさむことは出来るようになったが、はさんである状態で、それを外して洗濯ばさみとカードに分けることはどうしても教えることができなかった。


1段階やっぱり戻って、かっちり再構造化し直すことにした。

Bshouyu1.jpg
醤油入れ、埋め込みました。
ふたを回して外し、プットイン。
これは、数回教えたらいい感じ。
できそうです。

Bsentaku1.jpg
洗濯ばさみだけ外してプットイン。
これは、問題なく出来ます。
少しずつ箱にはめ込んだカードを外に出していく戦法。

ついでに分解系でこんなんも作りました。
Bneji1.jpg
ねじ外し。
これ、無理矢理外そうとするので、2回転までが限界。
本物のねじ外しを何度かやらせてみましたが、じぇんじぇんダメでした。
こうくんへば、すっごく短気です。

Bbi-zu1.jpg
定番のヒモからビーズを外してプットイン。
いっぺんにはずして入れちゃうけど・・まあ、いいか。

これまでの、逆の組み立て系と混乱しないかよく見ながら進めたいと思います。(何せ、材料が同じのが多いから・・)








posted by こうまま at 18:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 実践報告 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかなかそう簡単にはうまくいかない。でも次にチャレンジ・・・。その一歩の踏み出しを支えているものは何ですか。
Posted by 岡田博 at 2008年01月16日 23:18
◇岡田様
はじめまして。(ですよね?)
コメントありがとうございます。

支えているものですか?
はて。

あ、ここでこうして「撃沈」とか「できた~」とか書いたり、作成会で若いママたちに報告出来るのも大きいかと。
PECSも自立課題も一人で黙々とやっていた頃は、ホントに孤独で、不安で、何度も中断してました。

仲間の存在は大きいですね。

特に頑張ってもいないけど、諦めてもいない、というスタンスですが、ようやくそういう気持ちになってきたという方が正しいです。
焦って頑張りすぎて無理していた頃(2年前くらい)のブログを読むと、切なくなります。
写真すらわからないこうくんに、絵やマークのカードを教え込もうとしていた頃。
こうくんが見えていませんでした。
Posted by こうまま at 2008年01月17日 18:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック