2008年01月18日

ダイスキ!第一回感想

むむむ。
弟、出来良すぎ。

演技は前半多少鼻につく部分もありましたが、後半は気にならなくなりました。(慣れたのか?)

たくさん泣いてしまいました。

やっぱ、母ですから、泣いちゃいマスね。

私が理事をしているO市育成会の会員さんで、知的障害のあるご夫婦で子育て真っ最中の方がいるので、行事の度に内心ヒヤヒヤしてました。
この先、赤ちゃんが動くようになってもダイジョブなの~って。
大きなお世話なんでしょうけども、気になってしまって。
うまいこと支援使ってほしいなぁって思って、力入れて障害福祉サービスの説明して奥さんの方にかなり嫌がられまったことがあります。
反省。

紺野まひる(施設職員の安西さんだった?)出てましたねぇ(わかる人にはわかる・・笑)

来週も見ます♪
(鹿男はリアルで、ダイスキは録画で)
posted by こうまま at 00:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 本・TV・映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん!こうままが出てきたのかと思った(爆)

その場合録画する方が観たい度は高いの?
Posted by ちょめ at 2008年01月18日 10:48
あら、こうまま出てたんだ(笑)
んじゃ来週からでも見ようっかな~
昨日は朝から番宣で玉木くんがTVに
出まくってたのに影響されて鹿男見てたけど
途中で寝てしまいました^^;;;
録画という機能をすっかり忘れてたわ・・・
Posted by mio at 2008年01月18日 15:12
◇ちょめちゃん
うんにゃ。
リアルで見る方が観たい度高し。

◇mioちゃん
うん、まひるさんはいい感じで支援者役を演じてましたよ~。
玉木くんも、ダメダメぶりがいい感じでした。
鹿男はファンタジックなコメディって感じ。
脳の休息にはもってこいのちょうどいい加減のバカバカしさで、ステキよ~。
Posted by こうまま at 2008年01月19日 00:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック