2008年04月29日

法多山08

我が家の恒例行事、法多山詣で。

昨年の様子→法多山07

今年は豊川稲荷に寄ってから行きました。
Tinari08-1.jpg
参拝者の祈願がかかれた幟がずら~。
「千本旗」と言うそうです。
スゴイ眺めや~~。

hatta08-1.jpg
お昼はすかいら~く♪
もう、本当に、何の問題もなく。
こうくんの奇声など他のお子ちゃま方の鳴き声にかき消され、全く気になりましぇん。

さて。
いよいよ法多山へ。

今年はこうくんお役目があります。
hatta08-2.jpg
背中のリュックに入った「おふだ」を納めに行くのです。

hatta08-3.jpg
法多山の参道は長くて急な階段が続きます。
こうまま、このところの運動不足でヘロヘロ・・・
こうくんはスタスタ登っていきます。

ばあちゃんが新しいおふだをもらいに行っている間に、こうくんは古いおふばを納めに行きました。

hatta08-5.jpg
ここが目指す「おふだ納所」
本殿の裏手にあります。

hatta08-4.jpg
無事、任務遂行~~~♪
プットインですから。

hatta08-6.jpg
ご褒美にいつもの10倍くらい入ってるHARIBO中袋をもらって、幸せなこうくん♪なのでした。

毎年2月に行っていたのだけれど、今年はなかなか日がとれなくて4月になってしまいました。
でも、家族みんなで行けて良かったです。
posted by こうまま at 19:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族・友人 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまでした」。」
こうくん・・・できる男になりつつありますね。
昨年とぜんぜんちが~う、こうくんにびっくりです。
孫ためのグッズ、場所設定の工夫があればこそとは思いますが・・・
やっぱり、こくんの成長はすごいです!!

「わかってきた」からでしょうね~・・・・。
かっこいいです!!
Posted by き at 2008年04月30日 10:43
そうなんです。
結構「できるヤツ」になりつつあるんです。

めっちゃ面白かったのが
ファミレスを探していて、ここはどう?って感じで駐車場に入ったらイタリアンで、それはじじ&ばばが無理だから、別なトコにしようって方向転換して出ようとした途端に、大暴れ。
もう、何て言うか、それまでめっちゃいい子だったから、ものすごく「分かりやすい」
暴れるのには確実に理由があるんだなってことが、じじ&ばばにもはっきり伝わった場面でした。
Posted by こうまま at 2008年04月30日 19:34
同じポストが同じ形で同じところにあるの。でもきちんと間違えずに入れるところがすごい

今頃ですけど・・・ごめんなさい、言葉がわからないもの、多いです・・・まだHP来るのおそくて一年生

HARIBO、ブートキャンプ、肝心なこと、ところで、単語の意味が解らないです・・・・
一度解説、ほしいです~~
Posted by おりがみ at 2008年05月02日 22:28
>同じポストが同じ形で同じところにある

看板は同じ大きさなのですが、入れ口の大きさが違うんです。
おふだは下の「浄財口(お金を入れる穴)」には入らない大きさになっているから、こうくんも間違えなかったんです。

HARIBOはドイツ製のグミで、こうくんの大好物♪なのです。
いろいろな種類があるのですが、こうくんは「コーラ味」が特に好きです。
だから、がんばったご褒美にHARIBOだったのです。

ブートキャンプは、軍隊でやってる訓練のことなんですが、それをビリーというアメリカ人が筋トレプログラムとして紹介していて、そのDVDが日本で売れまくったんです。
めっちゃキツイのに私にはそんなに効果なかったのですが・・・。
Posted by こうまま at 2008年05月02日 23:57
なるほどお
ありがとうございますです。ポストは、郵便ポスト見たく同じ口が並んでいるのではなかったのですね、納得(わたしはこれで入れ間違えています)。

はりぼのいみがわかってうれしいです
ずっと、張る・ボード=通称 HARIBO
如何してそれがご褒美???だったわたしでした~~~
Posted by おりがみ at 2008年05月03日 21:19
そうなんです。
入れ口が違っていたので、こうくんも間違えなかったです。
有り難いですよね、こういうの。
Posted by こうまま at 2008年05月03日 22:57
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック