2011年09月25日

ザ・一般啓発!

本日、岡崎福祉まつり。

Fmaturi-3.bmp
開始後30分でこの状況・・・
この後、更に忙しくなり、写真撮れず。

自閉症クイズはやっぱりいいです。

本当に一般市民の方が殆どなので
「え?生まれつきなの?知らなかった~」
「100人に1人?そんなに多いの?」
「引きこもりの人の事だと思ってた。全く間違ってた」
など、嬉しい感想がいっぱい。
まさに、これが「啓発」だな~と実感できます。

「この年になっていい勉強させてもらったわ」
なんて言って下さった方もいました。
感謝デス。

Fmaturi-1.bmp
子どもたちが鏡で迷路を真剣にしてくれている間に、親御さんが防災ハンドブックの掲示を見てくださったり

Fmaturi-2.bmp
体験しながら、私達メンバ-の子ども自慢(?)を見てくださったり

混雑の中でも、意味のある時間を過ごしてくださっていたと思います。

で。
ようやく波がひいたお昼頃
Fmaturi-4.bmp
カイパパさんがわざわざ名古屋からきてくれました~。

Fmaturi-5.bmp
カイパパ
初の鏡で迷路に苦戦。
4面パ-テーションに籠もって頑張ってくれました。
来てくれてありがとう♪

カイパパさんがブログでレポートしてくれました。
写真が綺麗です。是非見てね。
おかざき福祉まつりに行ってきました。

で。
何と!
用意した400枚の自閉症クイズが午前中で終了してしまったので
急遽、200枚追加コピーに走りました。

鏡で迷路だけのお子さんもいたので
一体、今日は何人の方がキャラバンブースに来て下さったのか・・・
多分、軽く500人は超えていたと思います。

Fmaturi-6.bmp
今年は6人で頑張りました!

本日、Swingメンバ-希望者を二人ゲットしたので
来年はもっと大人数でガンバリマス!

自閉症ハンドブックと「大震災 自閉っ子家族のサバイバル」は
防災ボランティアのコーナーにも置かせてもらいました。
責任者の方に説明に言ったら
「そうそう。身体の方はある程度マニュアル通りにできるけど、自閉症の人はどうするといいのか困ってた。勉強会なんかもしてるんだけどね。」と。
是非、勉強会に呼んで下さいと猛アピールして来ました。

いろいろなつながりができた福祉まつりでした。
メンバ-のみなさん、お疲れ様でした。
そして
キャラバンのブースに来て下さったみなさん
ありがとうございました。

posted by こうまま at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

今年はピンク~♪

今日は、明日行われる「おかざき福祉まつり」の準備。
今年で3回目の参加です。
毎年、300名以上の「一般市民」の方達がキャラバンのブースに足を運んで下さいます。
福祉まつりでの啓発はキャラバン活動の大事な柱の一つになっています。

FmaturiJ-1.bmp
みんなで一気に会場設営。
あらかじめ見取り図を書いてあるので、サクサク進みます。

FmaturiJ-2.bmp
ブース左側奥は今年初の試み「刺激の統制」空間。
左から1面・2面・3面・4面のパーテーション。
手前右にオープンな0面もあります。
ここで鏡で迷路をしていただきます。
イヤマフも準備♪
誰にでも気持ちのいい空間や集中しやすい空間がありますよね。

上の写真の左上にはメンバ-の子どもたちの紹介が並んでいます。

FmaturiJ-3.bmp FmaturiJ-4.bmp
左は、こうくんのです。
小さい頃から最近までの写真でこうくんの紹介をしています。
右はSwingの活動紹介。
味のある手書き!
ぴかまま作です。

FmaturiJ-5.bmp
ブース右手前は便利グッズや本の紹介。
掲示の説明はかあこちゃん作。
壁には「防災ハンドブック」の4ページ分を模造紙に印刷して掲示。
自閉症Q&Aをしてもらう机の前に貼ってあります。
見てくださると良いな~

で、もちろん一番目立つところに並べて置いてありますよ。
FmaturiJ-7.bmp
防災ハンドブックとみかわさんの本。
ハンドブックは数がないので(5冊分カラーコピーするのが精一杯・・・)
ダウンロードの方法を書いたチラシを作りました。
「大震災 自閉っ子家族のサバイバル」はココで売っちゃイケナイきまりなので
市毛さんにチラシを300枚送っていただきました。
感謝です。

そしてそして。

FmaturiJ-6.bmp
今年のTシャツは
ピンクなのだ~~~~~~。

準備はOKです。

さぁ、本番は明日デス。
頑張るぞ~~~~。

posted by こうまま at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

アンケート回収率100%!!

昨日のキャラバン公演
69名の参加で、アンケートが69枚あったそうです。
これって、100%ってこと???

アンケート回収に箱を持って回ったわけでもなく
公演終了後に「アンケートお願いします」って言っただけなのに。

一般向けの講演でアンケート回収率100%というのは
私は初めての経験です。

Swingメンバ-が早速集計してくれました。

7月9日感想

机のないぎゅうぎゅう詰めの環境のなかで
ここまで伝わっていれば十分だと思います。
もともと「最高50人までを想定して作ったプログラムで
多分、30人くらいが一番伝わりやすいんじゃないかと思っています。

今回、すごく嬉しかったのが
「自閉症児と直接関わったことはないですが・・」という感想。
所属欄にお「一般」に○をつけて下さった方が結構います。
この公演、有料(500円)なんです。
にもかかわらず、関係者ではない方が来て下さったことに明るい未来を感じます。

さぁ。
次は9月の「岡崎福祉まつり」に向けて準備開始です。

今年のSwingは児童生徒向けの「福祉実践教室」と一般向けの「自主公演(定期公演)」と「福祉祭り」を3本柱にして活動することを決めています。
はっきり「啓発」に絞って活動していくことをメンバ-全員で確認し合いました。


メンバ-で話し合って
このたび
岡キャラは改名(?)することにしました。

「岡崎キャラバン隊Swing」
から
「自閉症啓発キャラバンSwing」


すっきりさっぱりです。
コピーも
「みんなちがってみんないい」
から
「自閉症ってこぉ~なんです」


通称は「岡キャラ」とか「Swing」でいきますが
正式名称は「自閉症啓発キャラバンSwing」
です。

順次、市の登録やホームページやチラシなども変更していこうと思います。

自閉症啓発キャラバンSwing
~自閉症ってこぉ~なんです~

うん。いい!!(自画自賛。爆)


posted by こうまま at 09:54| Comment(8) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

自閉症啓発キャラバン2日目~

昨日の参加者は89名で、アンケート回収がなんと87枚!!
97.8%って、すごい回収率ですよね。

メンバーのあられちゃんが速攻でまとめてくれました。

定期公演(7月8日)感想

そして、本日2日目。
こう父が出勤のため、今日はばあちゃんとフォンにこうくんを託します。

んが
朝起こしに行ったら、床びしょびしょ・・・

onesho-1.bmp
布団は洗濯機に放り込みましたが、ベットとマットレスは無理なので
お部屋で乾かすことに・・

ってことは、こうくんのお部屋がない!!

onesho-5.bmp onesho-2.bmp
仕方ないので、見張りのフォンからよく見えるリビングに布団を敷いて、場所確保。
段ボールで目隠し(フォンお姉ちゃんがコワイので・・・笑)
暑いとかわいそうなので、扇風機の風はあたるように・・
とか、必死に考えて出来る限りのことをして
フォンに託しました。

さてキャラバンは
今日もものすごい暑さの中、69名の方が参加して下さいました。
teiki9-1.bmp
会場を管理されてる方も驚くほどの人数だったらしく
「一体どういう集まり?」とか聞かれたので
チラシをお渡しして、啓発にいそしみました。

今日もかたつむりのみなさんが受付を担当して下さいました。

更に、今日は5人のお子さんの託児を
西尾グリンティーズのメンバ-のみなさんにお願いしました。
みなさん、有資格者です(介護福祉士とか保育士さん)
毎回お手伝いして下さいます。
本当に感謝!!です。

こういったサポーターさんがいてくださるから
自主公演ができます。

託児は、実は20名以上のご依頼がありました。
ニーズがあるとわかっていますが、なかなかお応えできない現状があります。
託児担当部門を作らんといかんかも・・・と思い始めています。
託児がないと、一番必要な時期のお母さんが聞けないもんね。

そして、そして、ナント!!
島根松江から親御さん3名がご参加下さいました。
NPOこだまさんの命(?)を受け、松江でキャラバン活動をするために。
どうか、頑張って下さいね!!
ワタクシ、精一杯お手伝いさせていただきます。

四国徳島からも燃えるSTさんがご参加下さいました。
すごい根性です。
広がっていく感じがして、嬉しかったです。

いろんな出会いがあって、素敵な気持ちになり
こういう活動ができるのは家族の協力があるからだと再確認しながら
フォンのバースデーケーキを買って帰宅すると

onesho-3.bmp
こうくんは、夢の中。(気持ちよさそ~)
ばあちゃんが2回も水風呂で遊ばせてくれて、3回もお着替えしてくれたそうです。
フォンもきっちり見守りをしてくれました。

さぁ。
頑張って夕食作るぞぉ~~~。
(じぃちゃんの晩酌が始まるまでに作らねば!!!)

posted by こうまま at 18:11| Comment(6) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

Swing定期公演初日無事終了!!

本日、自閉症啓発キャラバンSwing定期公演初日でございました。

teiki8-4.bmp
会場は昨年同様、南部地域交流センター。
このお部屋は防音で音響設備もばっちり整っています。
んがっっ
機械オンチのワタクシたちなので
やっぱり、「いつもと一緒」がアンシンです(爆)

岡崎はこういった市民が使える会場がたくさんあるので本当に助かります。
かなり綺麗で設備も整ったいい会場だと思います。

Swingのキャラバン自主公演は今回で6回目なのですが
いや~
どうしたことか、今年は例年になく申し込みが多く
2日間とも定員オーバーしてしまいました。
まさに想定外でした。
駐車場がやばいことになりそうでめっちゃ怖くてドキドキドキ・・

3日前にもう、これは無理だと判断し
メンバーで手分けして電話やメールで「乗り合わせて来て下さい」のお願いと
ちょっと遠くの駐車場に駐めていただくかもしれないことを事前にお知らせしました。
駐車場のトラブルは不快ですものね。

で。
結局89名の方が参加して下さいました。

teiki8-6.bmp
40名までなら机が出せるのですが、無理だったので椅子のみ。
それでもぎゅうぎゅう詰め・・・
過酷な環境で軍手で折り紙折って頂きました。

teiki8-3.bmp
音が響くせいか
聞こえ方の疑似体験はみなさん相当苦労されていました。

そう言えば
うちが指定管理で受けてる母子通園施設の大きなホールはよく響きます。
自閉症の子たちにはすごく過酷な環境だよなぁと再確認。
(なので、療育は会議室やランチルームなどでしています。)
今後、児童発達支援センターとかを新規に建てる場合はそういう環境のことも是非考えて欲しいなと思います。

今回、おじいちゃん&おばあちゃんの参加が多くて嬉しかったです。

そして、そして
teiki8-1.bmp teiki8-2.bmp
今回も「LD親の会かたつむり」のみなさんがサポーターとして
受付をお手伝いして下さいました。
セミナー慣れしているので、本当にてきぱきとやって下さいます。
サポーターさんがいないと、自主公演なんて絶対無理なので
本当に有り難いです。
しましま師匠、いつもありがとうございます!!

輪番でお休みのこう父も出動してくれて
駐車場案内とビデオ撮影をしてくてました。
感謝デス。

Swingのみんな
明日も頑張ろうね~~~~


posted by こうまま at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

お願い

7月8日と9日の岡キャラ公演に来て下さる方へ

会場である「よりなん」は
あまり駐車場が広くありません。

公共交通機関の便も良くないので
同じ職場からお申込の方やお知り合いでお申込の方は
どうか乗り合わせてお越しいただけますよう、お願い致します。

岡崎キャラバン隊Swing一同


~今日のネイル~
夏らしい色でペディキュアしたら
こう父が「おお、いいな。それだとサンダルでないとアカンな」と。

そうでした。
何で、私がマニキュアが好きになったかって言ったら
こう父がマニキュア好きだったからでした!
こんどじぃちゃんに「何だ、その爪は」って言われたら
「アナタの息子さんのご趣味ですのよ~」って言ってみるぞ~(ウソです。絶対言えません。)
pede-1.bmp
ブルーラメにシルバーのストーンを置きました。

posted by こうまま at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

満員御礼

7月8日と9日の一般向け岡キャラ公演ですが
8日はすでに70名の定員を超えましたので、昨日で受付を終了しています。
今日お申込頂いた方にはお断りのFAXを送らせていただいています。
すみません。

9日はまだ若干空きがあります。

託児も定員をこえたためお断りしています。

申し訳ありません。

まさか
一般向け公演で参加をお断りすることになろうとは思ってもいませんでした。
想定外です。

会場の大きさから考えて
50を超えたら机を諦めて椅子のみにして、最高70まで。と決めていました。
キャンセルを見越して80くらいまで受け付けています。

駐車場が怖いです。
絶対足りないので、1キロ先の公園駐車場からピストン輸送したほうがいいかも。
でも、その場合の保険は?とか考えると・・・

今回も、サポーターさんたちに手伝ってもらえなかったら開催は無理でした。
LD親の会かたつむりさんに感謝デス。
西尾グリンティーズさん、いつもありがとうございます。




posted by こうまま at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

トリプルブッキング・・

本日、愛知キャラバン隊ネットワークの定例会で北名古屋市へ。

実は
名古屋港で共生フォーラム
豊橋港でJ☆sKep「感覚統合」のお話
というトリプルブッキングでございました。

重なるときは重なるんですよね・・・。

シンガ―まりちゃんとあられちゃんと3人で西春駅前でランチ
kitanagoya-1.bmp
これで1050円って安くないですか?
「こんなに食べられない~」と言いながら
3人ともぺろっと平らげてしまいました・・・。

kitanagoya-2.bmp
今日の定例会は12グループの参加。
「北名古屋キャラバン隊 陽だまり」さんが準備して下さいました。
2年前にこの会場でお話をさせていただき
キャラバンの立ち上げに立ち会った私としては、感慨深いものがありました。

kitanagoya-4.bmp
例によって
大森代表から理念の確認。
これは絶対に外せないです。
私たちがしているのは「きっかけづくり」
ここを忘れないようにしないとイケナイと思っています。

kitanagoya-3.bmp
今日の軍手で折り紙は
最初ぎゃーぎゃー声かけありの1分半
2回めは心地よい音楽の中で3分
という設定。
ちゃんと最後まで折れると気持ちがいいねぇぇぇ~

次回はみよし市で開催されます。
年に2回の定例会ですが、貴重な時間です。

posted by こうまま at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

岡崎ホームニュースに掲載されました!

来月の岡キャラ自主公演の案内も含めて
活動の様子なども載せていただきました。

Ohomenews-1.jpg
(写真はクリックしても大きくなりません。下のPDFをクリックしてください)
岡キャラ・岡崎ホームニュース6月11日.pdf

取材時に資料をいくつかお渡ししたので
自閉症に関する内容で誤解される記述はないと思いますが
どうでしょうか?

新聞や雑誌などは一端印刷されて世に出てしまうと
いくら訂正記事だしてもらってもダメなので
自閉症に関する内容を説明する場合は
すごく気をつけています。
啓発するつもりが、間違った内容を広めてしまったら悲しいので。

詳しくは下記のチラシをご覧下さい。

第6回定期公演チラシチラシ1.pdf

メールでの申し込みは
①参加する日②お名前③お立場④連絡先を書いて
左のバーの私のプロフィールにあるアドレスに送って下さればOKです。

(託児はすでに定員を超えてしまっているため
どちらの日もお受けできません。すみません。)


posted by こうまま at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

広報開始~♪

本日、岡キャラ定例会。

7月の定期公演に向けて
広報を開始致しました~~~。

まずは、みんなでちらし配布を分担。

福祉関係や養護学校関連も配りますが
メインは「一般向け」なので
今日は、「岡崎ホームニュース」の記者さんに来て頂きました。

kouhou-1.bmp
取材中~。

岡キャラの成り立ち、理念、活動内容などをお話しました。
もちろん、愛キャラネットのことも!
県内17団体って、やっぱスゴイ数だと思います。

記者さん、とてもいい感じに取材してくださって
2段構え(活動内容の紹介記事と公演直前の告知記事)にしてくださるみたいです。
良かった~。

「岡崎ホームニュース」は地域のサークルや市民活動を丁寧に紹介してくださるので
とっても有り難いコミュニティ新聞です。

地元でじわじわ~~~
でございます。
posted by こうまま at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

自閉症ってこぉ~なんです!!

岡崎キャラバン隊Swing今年の定期公演チラシが出来上がりました!!

第6回定期公演チラシチラシ1.pdf

7月8日(金)10:30~12:00
7月9日(土)13:30~15:00
の2回行います。
場所はどちらも「よりなん」岡崎市南部地域交流センターです。

今回、岡崎市・岡崎市教育委員会・岡崎市社会福祉協議会・愛知県自閉症協会・あいちLD親の会かたつむり様の後援を頂くことができました。

実は
チラシを作るにあたって、今回いっぱい悩みました。

私たちは4年やっているので、何となく「岡キャラ」で分かってもらえるつもりでいましたが
後援申請の際に「どういう団体ですか?」と聞かれることが多く
もちろん、これまでの活動状況などの資料を付けて申請したので受けて頂けたのですが
最初に作ったチラシでは、岡キャラが一体何を目的にどんな活動をしているのかがわからなかったのです。

それで

原点に戻って、あれこれ考えました。

私たちがやってることって何?って。
私たちが伝えたい事って何?って。

4年前に岡キャラを始めたときのキャッチコピーは
「みんなちがって みんないい」でした。

2年前に作った岡キャラの3つ折りリーフレットには
「知って欲しいな 発達障がいのこと」と書きました。

東浦のイオンでミックスジャムとコラボしたときのイベントのタイトルは
「わかって 発達障がい」でした。

名古屋の支援センターだったか、NHKのフォーラムだったか忘れましたが
「実は身近な発達障がい」ってのもありました。

それぞれ、時代背景もあるし
その時の思いやイベントの目的に合った、いいキャッチコピーだと思います。

じゃ
今の「岡キャラ」は何を伝えたいんだろう。
何をしたいんだろう。

そんなことをつらつら考えていたら
しましま師匠の言葉がリフレインしました。

しましま師匠は、講演の中で
「みんなちがってみんないい
ぼくは、みんなとおなじがいい」
と言った男の子の言葉を紹介して下さいました。
そりゃ、そうだよな~。

「岡キャラ」は自閉症児の親のグループで
自閉症のことを一般の人たちに知ってほしくて活動しています。

今年、HP副題を
~「自閉症? ああ、そうなのね」という世の中を目指して~
と書き替えました。

これまで
ベクトルが少し上向き加減だったかもしれない・・・
空に向かって叫んでいたかもしれないなぁと・・・

横にじわじわでないとイカンよね。
湖の波紋のように。

私たちは
自閉症の子どもたちってこんな風に感じているんです
だから、こんなことするんです~
ってことを紹介したいだけなんだ。

頭の中をそんな「思い」が駆け巡っていた時
ふっと降りてきた言葉が

「自閉症って こぉ~なんです!」

でした。

今の岡キャラの「思い」にぴたっと来る言葉です。

岡キャラは、しばらくコレでいこうと思います。

お近くの方、是非来て下さいませ~。

チラシの裏に必要事項を記入してFAXにてお申し込み下さい。

メールでの申し込みは
①参加する日②お名前③お立場④連絡先⑤託児希望の有無
を書いて
左のバーの私のプロフィールにあるアドレスに送って下さればOKです。


posted by こうまま at 20:03| Comment(4) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

すっきりさっぱり♪

今日は、今年度最後の「岡キャラ」公演。
母子通園施設の母向け学習会です。

茶話会で、おじいちゃんおばあちゃんにうまく説明できないというママ達が結構いたので
ご家族の方も是非どうぞ!という企画にしました。
更に、ゆうの会報でもお知らせしました。

その結果、70名以上の方の参加があって、ビックリ。
会場のイスが足りなくて、別のお部屋からお借りする事態に。

himawari03-1.jpg

おじいちゃん、おばあちゃんも十数名来て下さっていました。
良かった♪

母子通園っていう微妙な時期のママ達にどんな風に届いたのか
アンケートの感想を読むのが楽しみです。

そして、実は
今日は大切なお客様が来て下さっていました。
himawari03-4.bmp
ぶどう社の市毛さんんと
下関市のNPO法人シンフォニーネットさんからお二人。

東京と山口から
岡キャラを見に豊川まで来て下さるなんて、感激ですよね!!

実は
ワタクシ、6月にうすいまさとさんと下関でコラボするのです。
その事前準備という感じだったのですが
10年来のネット友であるごるごさんと初めて会えたのです~。
6月が楽しみデス♪

そして、そして。
野田市での講演に続き、岡キャラも見に来て下さった市毛さん。
公演後に、た~~~っぷりお話できました。
今回、やっと「本を書くにあたって不安だったこと」が正直に言えました。
本音が言えてスッキリしました。

一体、どんだけ時間かかってんだ~~
って感じですが
親が子どもの事を書く訳なので
そりゃ~、悩むし、考えちゃうのですよ。
自分のことなら自己責任だから、いくらでも気楽に書けますけどもね。

でも、一歩前進した気がします。
実は
来週もめっちゃ楽しみな「再会」が待ってます。
うふふ♪

posted by こうまま at 19:43| Comment(3) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

まちづくりなのよ~

今日、岡キャラの定例会で
市の公益活動事業報告書への記入内容について話し合っていた時のこと。

「活動の種類は・・・えっと、
まちづくりに◎で、人権・平和と福祉が○でいい?
児童の健全育成にも○つけちゃう~?」
なんて言っていたら

「まちづくり・・・そうか~~~。へ~~~。」
と。

「取りあえず、障害関連は何でも福祉に◎って思ってた」って。

なるほどな~。

岡キャラの理念は「みんなで幸せになろう♪」なので
もちろん「福祉」

だけど
キャッチコピーは
「自閉症? ああ、そうなのね。」 そんな世の中を目指して。
なので
それは、やっぱり
「まちづくり」
だよね~

てなことを、みんなで話しながら共有し
来年度の活動目標と計画を確認しました。

市民活動をしていく上で
やっぱり、こういう「思い」の確認と共有は大事だなぁと感じます。

5年前に始めたキャラバン。
一時、周りからの要望に応えることに必死になってしまい
自分たちの目的を見失いそうになったこともありました。

私たちは「親」だから
「親」としてできる精一杯のことをすればいい。

ちゃんと理解して!!
とか
こう対応して欲しい。
とかじゃなく

「へ~。そんな障害があるんだなぁ」
そか
「障害があっても、フツ-に暮らしているんだなぁ」
でいい。

昨年
「障害があっても、わたしたちと同じように笑ったり泣いたりしてるんだということを知りました。」という感想を小学生からもらった時
やっと、やっと、伝わったという気がしました。

きっと、これは私たち家族にしか伝えられない事だと思います。

岡キャラ
来年度は7月に2日連続で自主公演を行います。
福祉実践教室を活動のメインに置き、市の福祉祭りにも参加を予定しています。
地道な草の根活動ですが、仲間がいるから頑張れます。

ということで
岡キャラメンバー募集中デス。

毎月、第二火曜日に定例会をしています。
岡キャラの活動に興味のある方は、まずは定例会を見学に来てください。
メールお待ちしています♪

明後日は、今年度最後のキャラバン公演でございます。
posted by こうまま at 20:33| Comment(10) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

進化する岡キャラ

今朝は昨夜の雪が凍って
エライコトになっておりました。
そこら中で大渋滞・・・
途中で横転してた車もありました。

そんな中
本日、岡キャラ公演
小学生ニューバージョン初お披露目っっ。
私はお仕事のため参加できなかったのですが
写真を送ってもらったのでご紹介します。

ueji-1.jpg
5年生2クラス分70名ずつを2回。
昨年も呼んで下さった学校なので
事前準備などもしてくださっていて
受け入れ体制がとてもよかったようです。

やはり
継続
ですな~。

ueji-2.jpg
をを。
いい感じではないですかぁ~。
今回
折り方の手順書を3タイプ用意。
実物があると、説明がしやすいです。

ueji-3.jpg
休み時間に
絵カードや本やタイムタイマーやイヤマフを実際に触ってもらっています。

私たちは
実際に手伝って欲しいとか何かしてもらいたいと思っている訳じゃない。
そりゃ、困ってたら助けて欲しいけど(それは、誰だってそうでしょう)

ただ
「こんな風に感じてる人たちががいる」っことを知って欲しいだけ。

「自閉症?
ああ、そうなのね」
の世の中を目指して。


現在、岡キャラは
一緒に活動してくれるメンバーを募集中です♪
月に1回定例会をしてます。

定例会では
もちろん練習もするけど
情報交換したり
おしゃべり会(結構前向きで建設的デス)したりしています。

まずは、定例会を見学に来ていただけると嬉しいです。

次回の定例会は
3月8日(火) 
10時~12時
市内某所(爆)です。

今回の公演の反省会&おしゃべり会の予定です。
興味のある方はメール下さいね♪(左のバー、プロフィールの下にアドレスあります)

posted by こうまま at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

練習あるのみっっ

今日は午前中は岡キャラ定例会。
小学生バージョンを少し変えたので
久々に真剣な(?)練習。

teirei02-1.bmp
次回の公演は小学校での福祉実践教室。
私は参加しないので、
疑似体験の練習をメインに行いました。

teirei02-2.bmp
鶴は折れない子が多いので、今回から「かぶと」に変更しました。

「自閉症?
ああ、そうなのね」

という世の中を目指して・・・

posted by こうまま at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

引き継ぐと言うこと

今日は岡キャラの定例会。
来月の某小学校で行う福祉実践教室の練習です。

今まで私がやってきた疑似体験の部分を
若いママ達にやってもらえるように練習しています。
来年度の福祉実践教室は、基本は私抜きのつもりでいます。
若いママ達が育っているから、ダイジョブなのです!!

疑似体験の進行は誰でもできる

にまでしたいな~って思っています。

岡キャラは
一緒に活動してくれる自閉症児のママを募集しています。
手取り足取り、めっちゃ丁寧に(?)指導しますので、ダイジョブです♪
お気持ちのある方は、メール下さい。(メアドは左バーの自己紹介のとこにあります)

~今日のネイル~
薬指のスノーフレイクがはがれちゃったので、修復してもらいました。
家にネイルアーティストがいるから出来ることですね~(幸)
20111218-1.bmp
別物になってるし!



posted by こうまま at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

やっぱり「自閉症」

実は、岡キャラは少し前から「路線」を変更しています。

「発達障がい」から「自閉症」へ。

時代の流れに逆行していると思われるかもしれませんが
ちがいます。

キャラバンを始めた平成19年は、まさに特別支援教育が始まった年でした。
「自閉症」というより「発達障がい」の方が「通り」が良さそうだし
受け入れてもらいやすいと思ったので「発達障がいの理解啓発」としてきました。

でも。
私たちの岡キャラメンバーの子どもたちは全員「自閉症」です。
LDでもないし、ADHDでもないし、アスペルガー症候群でもありません。
自閉症は発達障がいの一つではありますが、イコールではありません。

この4年間、あちこちで公演をさせていただく中で
メンバー全員が「違和感」を持ち始めていました。

私たちは「発達障がい」について知って欲しいのではなく
人それぞれ苦手な事ってあるよね
障害のある子もいろいろ苦手なことや大変なこともあるけど、
みんなと同じようにフツ-に生活しているんだよ
ってことを「知って欲しい」だけなのだと気づいたのです。

ならば。
自分たちの子どもが「自閉症」なら「自閉症」に絞ってお話したほうが
私たちの「思い」がストレートに伝わるだろうと考えたのです。

そして
路線変更した臨んだ最初の子ども向け公演が先日の12月1日の公演でした。
子どもたちの感想を読んで
自分たちの考えが間違っていなかったことを確信しました。
今までのどの公演よりも伝わっていました。
一部、抜粋します。


*今日は、ありがとうございました。
ぼくが、まなんだことは、しょうがいをもった人たちは、ふつうの人とおんなじすきなこと、かなしいこと、うれしいこと、いやなこと、は、あることがわかりました。
今日のことでふつうの人としょうがいをもった人もみんなおなじなんだとわかってとっても楽しかったです。

*本日はお忙しい中、ありがとうございました。
今日、このキャラバン隊のみなさんから教えてもらったことは、とても心に残っています。
私は歌と、母の気持ちという所がとても感動し、なみだ目になりました。
キャラバン隊のみなさんが、しょう害を持つ子どもを、ふつうの子の私たちのように大切にしていることも分かりました。
自閉しょうの子のように、上手に折り紙が折れなかったりうまく聞けなかったり、よく見えなかったりしていることの体験ができて、自閉しょうの人の大変さが分かりました。
本日はほんとうに、ありがとうございました。

*今日は、すてきな歌、またじへいしょうの子ども達のお話しをお聞かせいただいて、ありがとうございました。
私は、じへいしょうの子ども達でも、私達みたいに、いっしょうけんめい、せいいっぱい未来に向かって、生きているんだなと思い、感動しました。
また、きちょうな体けんも、させていただいて、私は、ふつうの子は、ちゃんとできることが、じへいしょうの子は、とてもむずかしく、いらいらしてしまうことも分かりました。
本当にありがとうございました。

*ぼくたちに、じへいしょうの事を教えていただきありがとうございます。
ぼくは、今日のみな様の話を聞いて、しょうがいを持たない子どもに得意 不得意があるように しょうがいを持っていてもできる事は、いっぱいあって、できない事もあるのだなと思いました。
今日、ぼくは、おり紙を、おってみたらじへいしょうのきつさが分かりました。
今日、きていただいて、ぼくは、しょうがいの事を改めて考え直しました。ほんとうにありがとうございます。

*キャラバン隊のみなさんが来てくださったおかげで、障害の子たちの気持などがわかりました。4・5組の子とも、いままで以上になかよくなれると思います。
また、相手がこまっている時は、文字で書いたり、絵を書いてみせるようにこれからしていけば たくさんコミニケーションがとれると思うのでやってみたいと思います。
あと、ステキな歌をうたってくださってありがとうございました。すごく感動しました。

*ぼくは、この授業を受けるまで、ずっと、不自由な人達のことを「ちょっと変だな」と思っていました。
けれども、不自由な人達は、わざとやっているわけでもなく、わるぎもない、やさしい人達ということがわかりました。
又、体験コーナーでは、ただたんに、声をかけるだけではなく、「こうやるんだよ」と教えれば、その人達も気持ちが落ち着くということが、とても、分かりやすかったです。
ありがとうございました。

*今日は、いろいろなことを、おしえていただきありがとうございました。
ぼくが、一番心にのこったことは、しょうがいのある方でも、いいところ、悪いところがあって、ぼくたちも、いいところも、悪いところもあります。
「みんなちがってみんないい」という、言葉がすごく心にひびきました。
このじゅぎょうでまなんだことを、これから生活で生かしていきたいです。
本当にありがとうございました。

*ぼくは、今日のお話しでじへいしょうの人たちの気持ちがよく分かりました。
じへいしょうのみんなは、変なことをやっていても、心は、みんないっしょうけんめいです。
ぼくたちのクラスのとなりにも、しょうがいを持つ人がいます。
今日のお話しのおかげで、これからもとなりのクラスと学校生活を楽しんでいけそうです。
これからも、みんなにじへいしょうのことを伝えてください。
今日はありがとうございました。

*私は初めてじへいしょうというしょうがいがあることを知りました。
ふだん私達が行なっていることを、ふつうにできないと聞いて「これからはどう接せればいいのかな」と思いました。
体験コーナーの折り紙を折るのは、すごくむずかしく、まわりから「がんばって」などいわれると、自分がいやな気持ちになることが分かりました。
もし、じへいしょうの人が、へんなことをしていると、私たちは「ふざけているのかな」と、思ってしまうことがあると思います。でも、それは、ふざけているのではなく、しんけんにやっていることが分かりました。
この授業を通して、しょうがいがあっても、できることがあることが分かりました。


今回の公演は、子どもたちが「自閉症」を通じて「障害のある人のこと」をポジティブに考えてくれるきかっけになったと確信します。

地味に地道に「丁寧に」続けます。

~本日のネイル~
101207-1.bmp
ピンクのパールをベースに
薬指だけにシルバーラメの葉っぱのシール貼って、
その上に3色のスワロフスキーをチョンチョンと乗っけました。
かわいいっしょ~~♪
posted by こうまま at 19:17| Comment(4) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

なごみん自主公演

今日は
今年度2回目の岡キャラ自主公演でした。

nagomin-1.bmp
会場は岩津天満宮近くの「なごみん」という市民活動センター。
我が家からはかなり遠くて1時間近くかかります。(もちろん市内ですが・・爆)

nagomin-2.bmp
みなさん、とても積極的に参加してくださいました。

nagomin-3.bmp
公演後
本や支援グッズに興味を持ってくださった方が多かったのでうれしかったです。

今回も、西尾グリンティーズの方たちが託児を引き受けてくださったので
2人の自閉傾向のあるお子さんをお預かりし、ご家族で公演に参加していただくことができました。
母親だけでなく
父親や兄弟やおじいちゃんやおばあちゃんたちも一緒に参加していただくことはすごく意味があると感じています。
共通理解って大事ですよね。

今後も地道に自主公演は続けていきたいと思います。





posted by こうまま at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

地道な積み重ね

今日は岡崎小学校で岡キャラ公演。
2年前にも公演させていただきました。
今回も、全く同じ教室。
特別支援級のお隣にある5年3組。
交流クラスです。

okazaki-1.bmp
みんなすっごく積極的!
元気に手を挙げてくれました。
自閉症の障害説明もとっても真剣に聞いてくれてかんど~。

2コマいただいたので、途中で休憩を入れました。
その間にイヤマフを体験したりやpecsブックで実際に文を作ってもらったり
タイムタイマーをセットしたり
イロイログッズに触れてもらいました。
絵本や「光とともに・・」も大人気。
「学級文庫において下さいね~」とお願いしてきました。

okazaki-3.bmp
かあこちゃんのがんだらむじむじ。
とっても上手になってきました~。
若い担任の先生でしたが、センス良く演じて下さいました。
感謝です。
最後のコメントもすごく良くて、嬉しかったです。

毎年呼んで下さるといいなぁぁぁぁ~~~。

ちなみに
本日のネイルは
101201-2.bmp
ベージュのベースにチョコのフレンチ
スマイルラインに銀ラメ
薬指だけスワロフスキーどっか~ん。
posted by こうまま at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

児童育成センター指導員向け

今日は、岡崎の「児童育成センター指導員向け」の岡キャラ公演でした。
(児童育成センターというのは、各学区に設置されている学童保育所です。)

今回、市役所のこども育成課からのご依頼だったので
昨年と一昨年の市民協働事業が効いているのかなと思ったら違いました(苦笑)
岡キャラのことはご存じなかったそうで
指導員の研修で何かいいものがないかとネットでさがしていたら
名古屋市の研修でやった岡キャラ公演が目にとまったのだそうです。
そっっか~
市との協働事業だけじゃなく
保健センターの研修でも公演しているんだけれど
まだまだ岡崎市役所内に知られていないんだな~。
がんばらねば。

jidouikusei-1.bmp
110名の指導員さんが参加してくださいました。
障害の説明のあたりでは
あちこちで「はっ」とするお顔や「そうだったのか~」というお顔が。
やはり、普段の支援の中でご苦労されているのだろうなぁと思いました。

jidouikusei-2.jpg
あっかるく元気な声かけにみなさん苦笑。
「いつも言ってるわ~」と。
体験してみて初めてわかることってありますよね。

jidouikusei-3.bmp
支援グッズや本などをいつもより丁寧に紹介しました。
「光とともに・・」なんかをセンターに置いてくれたら嬉しいな~。
posted by こうまま at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする