2010年10月12日

久々のダブル

今日は午前中に岡崎の母子通園施設「めばえの家」で岡キャラ公演
午後は西三河南部圏域相談支援従事者スキルアップ研修
という、結構緊張感の高いダブル。

母子通園施設での公演は今年で3回目です。
1回目の時は父親向けだったのでちょっと困惑したのですが
2年目からは、父向けはウォーリーに無理矢理お願いし(いつもありがとう!)
岡キャラは母向けに公演させて頂いています。

今日の参加者は25名ほど。
疑似体験後の解説も
母向けに具体的な手立ての例も挙げながら丁寧にしたので、
伝わっていたと思います。

で。
やはり、かあこちゃんの「母のココロ」の辺りで殆どの母が泣き出し
まりちゃんの「君がいてよかった」で最高潮に。

うかつにも
もらい泣きをしてしまい
母子通園施設の場合はいつも入れている障害受容の話(出来なくて当たり前)が涙声になってしまいました。

母子通園って本当に不安な時期だから
思いっきり泣いた方がいいんだと思います。

私たちも
同じ時期を通ってきたんだよ
だから
ちゃんと、気持ちわかるよ
って
伝えられるのは私たちだけだけだから

母子通園施設でのキャラバン公演は意味があると
実感します。

是非また来年も呼んで頂きたいです。


午後の会場は福祉会館。
時間がなくて着替えられなかったので
岡キャラポロシャツのままで。
でも、
かえって、いい宣伝になりました。

疑似体験と障害特性の超カンタンな説明の後
氷山モデルを解説し
4人ずつに分かれてグループワークをして頂きました。
事例の不適応行動に対し、特性から支援を考えるワークです。
okazakiskilup-1.bmp

見たことある方たちがいらっしゃるな~
と思ったら
支援指導者養成セミナーの今年度受講生と昨年度受講生でした。
私のワークがとっても「キツイ」ことを一番ご存知の方達が
好んで(?)受講してくださるって嬉しいなぁと思います。
マゾじゃないよね?(爆)

2時間ではちょっときつい内容でしたが、
20数名というワークをするのには最適な人数だったので
いい感じにまとまったと思います。

参加者はベテランさんがいっぱいでしたが
カンとか経験からではなく
自閉症の特性から支援を考えるという視点が伝わっていれば嬉しいなぁと思います。
posted by こうまま at 19:39| Comment(3) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

5年か~

今日は岡崎市内の小学校でキャラバンでした。
小学4年生~6年生132人と保護者(希望者)10数名。

この小学校
すぐ近くにで~っかい知的障害者入所施設があり
4年生が毎年交流をしているそうです。

さらに
運動会は地域ぐるみで行うので、施設の入所者も参加し
地域の防災訓練では、入所者をいかに安全に避難させるかという練習までしてるそうです。
すげ~。
学校だけではできないことで、総代さんの力も大きいとのことでした。
地域がそうやって施設の入所者のことまで考えてくれるなんて・・・感動しました。

hujikawa-2.bmp
積極的に手をあげて疑似体験の感想を言ってくれました。

hujikawa-3.bmp
ガンダらムジムジは生徒さん達が校長先生を選びました。
かあこちゃん、なかなか肝が据わってきて、上手でした~。

実は、呼んで下さった担当の先生は
小学校時代フォンがお世話になった保健の先生です。
初めて「自閉症の出前授業」をさせてもらったのは5年前。
初のキャラバン公演は4年前。
「私は岡キャラの記念すべき第一回公演を見てます!」と最初の挨拶でお話しして下さいました。

初公演から、たった4年しかたっていないんだな~というのが正直なところです。
まだまだ先は長いです。
息の長~い活動にしていきたいなぁと思います。

そうそう。
今朝、8時半頃、ディの朝ミーティングを終えて本部に行く途中で
すごく綺麗な虹を見ました。
綺麗な半円で、色もはっきりしてて
こんなに大きくて綺麗な虹を見たのは初めてでした。

niji-1.bmp
写真だとあまりはっきり見えなくて残念!
すっごくキレイだったのに~~~~。
posted by こうまま at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

福祉まつり

昨日、岡崎の福祉まつりでした。
岡キャラとしては2回目の参加。
私が千葉でお仕事だったので、他のメンバーが頑張ってくれました。

飾り付けや活動紹介のポスターなど
時間がない中で、よくぞここまで・・・って感じです。

様子は岡キャラブログ、又は、愛キャラブログで。

途中で、人が多くなってしまって体験スペースが足りなくなり、支援ツールを通路の側に並べたら
通りすがら見て、興味ををもってブース内に入ってくれた人もいたようです。

なるほど。
そういうもんか。

そして
今回、初めてやったのが「自閉症○×クイズ」
当日参加できないので、罪滅ぼし(?)に頑張って問題と解説を作りました。

解説を読んでもらうのが本来の目的なので、解説は結構頑張りました。
誤解を与えるような表現があってはイカンと思い
ツイッターに流してアドバイスを求めたら
親御さんだけでなく、先生や当事者の方からもご意見を頂くことができました。
ツイッターって有り難いツールです。

参加してくれた方達は
「え?治らないの?」
とか
「ココロの病気じゃなかったのね~」
といった反応が多かったようで
「自閉症を知るきっかけ作り」というキャラバン本来の目的を十分果たせたように思います。

福祉祭りって、人がどんどん押し寄せるので
疑似体験をメインにしていると
ともすると、ゲーム感覚で「ああ、おもしろかった」で終わっちゃいます。
「○×クイズ」はそうならないための戦略の一つでしたが、成功だったと思います。

今回の参加者の反応をフィードバックして、更に解説は手を加えたいと思います。

福祉祭りは準備も大変だし、当日もかなり疲れるけど、
こういう一般市民への地道なアプローチがとても大事なんだと思います。

来年はもう少しお手伝いして下さる方を募って
岡キャラメンバーだけがへとへとにならないようにしたいです。

今回お手伝いして下さったはなもげちゃんとしましま師匠に感謝です!!
ありがとうございました。
posted by こうまま at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

自主公演atよりなん

今日は岡キャラSwingの自主公演。
岡キャラは、一般向け自主公演と児童生徒向け福祉実践教室をメインで活動していくことに決めたので
今日は、その大事な自主公演の日だったのです。

yorinan10-1.bmp
会場のよりなんは毎月定例会で使っているし、公演も何回かしているのですが
今日は初めて使う防音設備の整ったお部屋で、機器類も充実。
しか~し
悲しいかな
備え付けの機器類は一切触れないワタクシたち(爆)
いつもようにポータブルのマイクとアンプとDVDデッキで公演です。

yorinan10-4.bmp
福祉実践教室は2~3名交代で行くので、久々に全員そろっての公演です。

yorinan10-3.bmp
今日は参加者の方も多かったので、
参加者の方にもたくさん感想をお聞きしながら
疑似体験はかなり丁寧にやりました。

yorinan10-2.bmp
まりちゃんの歌声がめっちゃいい感じに響いて気持ちよかった~。

今回、託児でグリーンティズの保育士さんお二人にお手伝いいただきました。
プロの託児なんて何てぜうたくなんでしょぉ~~~。
有り難うございました~~~~。
posted by こうまま at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

インターアクトクラブ年次大会

今日は、国際ロータリーのインターアクト年次大会の分科会で岡キャラ公演でした。
今年は岡崎がお当番なのですね。

okazakiIAC-1.bmp
会場は、岡崎信用金庫本店。
初めて入りましたが、めっちゃ広くて、会議室がいっぱい!!
分科会は8つもあったのに、じぇんじぇん余裕。

okazakiIAC-2.bmp
岡キャラには高校生だけでなく岡崎ロータリークラブの会長さんや
愛知地区のガバナーが参加して下さってビックリ。

「きっと、とてもエライ方達なんだと思いますが、私はさっぱりわからないのですみません~」と言いながら、疑似体験をきっちりしていただきました。
後で「失礼しました」と申し上げたら
「いや。ものすごくよくわかった」と言っていただけたので良かったです。
器が大きい方達なんですよね。

インターアクトクラブ
自分が高校時代は全く知らなかった世界で
こうくんを授からなかったら「ボランティア」すら遠い存在だったかもしれない私にとって
こんなに若いうちから地域社会への奉仕活動や国際理解、親善活動をしている子たちがいることに感動しました。
世の中捨てたもんじゃないなぁ~。
posted by こうまま at 20:13| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

なんと17グループに!!

本日、愛知キャラバン隊ネットワーク定例会。
今回の開催地は、あま市甚目寺町。
はじめていく場所ですが、ナビが2時間でイケルと言ってるので
頑張って車でいくことにしました。

んが。

道路事情というのは刻々と変化していて
つながっていなかった高速がつながっていたり
ICが増えていたりして
ナビが当てにならない場合があります。

そんな時は
実際の表示に従おうと頭では思うのに
ナビに頼り切っていて、自分の判断が信用できない私は
つい、ナビの「側道を出る」という指示に従ってしまい
東名阪を走ってなきゃいけないないのに
なぜか、気づいたら名古屋高速を走っていて・・・

泣きそうになりながら
何とかたどり着きました。

ama-1.bmp
愛知県各地から集まったキャラバン隊のグループ。
何と
17グループになりました!!
我が三河地域も西尾、豊橋が加わり、3つになりました。
そろそろブロック分けが必要かもしれません。

ama-2.bmp
定例会は、かならず大森代表の話から始まります。
キャラバンがどんな思いで出来たのか
その経緯と理念の確認です。
定例会は年に2回なので
新しいグループだけでなく、
みんなが理念をきちんと確認することが必要なので。

キャラバンも4年目に突入し
第2ステージに入ったという感じです。
グループ数が増え、公演回数が増えるに従い
さまざまな問題や課題が出てきています。
ひとつずつ、丁寧に整えながら
細く長く続けていける活動にしていきたいと思っています。

キャラバンは「きっかけ作り」の一般啓発活動であって
親や支援者に支援の方法などを伝えるのが目的ではありません。
でも
依頼がどうしても親や支援者になってしまうと
最初の目的や理念からずれていってしまいます。

そういった「ずれ」を修正し
みんなで確認できる場としても
この定例会は大事だな~と、つくづく思いました。
posted by こうまま at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ホント、うらやましい

本日
ゆうが運営している母子通園施設でキャラバン公演。

じつは
岡キャラメンバーが、ゆうを見学したいと言うので、
ついでに通園児の母向けに公演もしてもらっちゃおうという企画でした(爆)

oka-hima-1.bmp
なので
朝の会~自立課題までの30分くらい見学していただきました。
メンバーは、
「普通の保育園児より落ち着いてる」
「スゴイ。今からでもここに通わせたい(高校生だけど・・爆)」とか
「うらやましくて泣けてくる(涙目)」
と言っていました。

うん。
私もそう思います。

怒ったり泣いたりしてる子なんか一人もいない。
わかることを自分で確実にこなしていく。

キューをもらって
一人で教室移動しているお子さん達の姿は
私が見ても
感動します。

2~3才でも
ここまでできるんだ・・・・

ああ。
もっと早く
私も
知っていたら。

と思うと
切なくなります。

メンバーのあられちゃんは
「誰も『ダメ』って言葉を使ってなかった!」
「同じシール貼りでも、一人一人やらせ方や使うツールが違う!!」
と驚いていました。
これは、ゆうではフツーというか、スタンダードな支援です。

かあこちゃんがブログに感想を書いてくれているので一部引用します。
そして、施設内見学ですが、これはもう衝撃を受けました。
すごい、うらやましい という言葉しか出てきません。
これが本来あるべき姿といっても過言ではないはずっ
今からでもどうぞと言われたら迷わず母子通園しますっ!

泣いたり叫んだりすることもなく、
わかるから...わかるように環境設定してあるから、
さっさか子どもたちは動けてるんだなぁ~。
無駄な声かけも、行動も一切なし。
支援者さんの意識の高さも、何もかもがすばらしすぎるぅ~~~~。

見学可ということなので、あたしが言うのもおこがましいですが....
支援者様♪ぜ~ひ~。


まりちゃんは
やり直せるならやり直したい、と。
私も同感です。
ゆうの理念や支援が地域に広がっていってほしい。
とも言ってくれました。
まりちゃんらしいです。

なるちゃんの子どもはまだ小1。
「家でこれやってみよう」
っていうのが多かったようです。
良かった、良かった。

さて、見学後はキャラバン公演です。

oka-hima-3.bmp
福祉実践教室では疑似体験を仕切ったかあこちゃんですが
大人向けは初。
りっぱにやりきりました~。
ぱちぱちぱち。

oka-hima-2.bmp
今日は
若いママ達でしたから
声かけは優しめにしたんですが(支援者向けだと容赦のない私)
みんな、めっちゃ嫌がってました。
ははは・・・。

感想を読んだら、とてもよく伝わっていたので良かったです。
「1子どもも一人一人違うけど、お母さんも一人一人違っていい。」というまりちゃんのメッセージがとてもステキでした。

そうそう。
一人、めっちゃおもしろい感想がありました。

岡キャラ最高です~~~~(^o^)
ゆうの会報で岡キャラのことは知っていたのですが
どんな事をしているのかわからなくて
参加しなくてもいいや~と思っていたのですが
次回(自主公演のことかな?)行けれたら
主人や母などを連れて行きたいと思いました!!
必ず、また見に行きます!


うはははは・・・
身近すぎると「まあ、いいか~」になるものですよね。
posted by こうまま at 17:58| Comment(4) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

第二ステージ

本日、岡キャラSwingの福祉実践教室。

今回、初のこうまま抜き公演です!!!
前回のOJT公演(?)の出来が素晴らしかったので
お任せしちゃいました。

mutumic-3.jpg
45分を1クラスずつ2回の実践教室。

mutumic-2.jpg
かあこちゃん。
何かもう堂々とした感じじゃないですか?
感無量です。
かあこちゃんブログ

mitumic-1.bmp
今回、一番人気のツールは「PECSブック」だった模様。
さすがに、私が作った見本の超テキトーなPECSブックより
実際にかあこちゃんのお子さんが使ってるブックの方がそりゃ興味そそるよね~。

岡キャラSwing
第二ステージに入ったという感じです。

うふふふ。
posted by こうまま at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

遂に!!!!

本日、岡キャラWingの定例会。

来月初めの福祉実践教室を私とまりちゃん抜きでやります!!
今日は、その最終練習です。

okakyaraW-n1.bmp
3人並んで、本番の流れでやってみます。

疑似体験はそれぞれが練習してきているので大丈夫ですが
やはり、つなぎのトコの確認が要ります。
PC操作も交代でやるので、要チェック!です。

岡キャラWing、第二ステージに踏み出した!!って感じでしょうか。

うふふ。
posted by こうまま at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

キャラバンお披露公演

今日はここ1年半ほど見守って応援してきたキャラバンのお披露目公演でした。

写真撮影ができなかったのでお見せできずザンネンなのですが
とても良かったです。
PPTをとても効果的に使っていてわかりやすかったし
無駄な言葉が一切なくて、好印象でした。
愛知県で15番目のキャラバン隊が誕生したのです。
すごいです。

これで、立ち上げを応援してきた三河の2つのキャラバンが活動できる状態になったので
岡キャラも第2ステージにはいったという気がします。

キャラバンの認知度はある程度上がってきたので
来年度は、派手な(?)公演はせず
原点に戻って
地味に地道に草の根活動にいそしみたいと思います。

子供たちや地域の人たちに知ってもらうこと。
キャラバンの原点はここです。

なので
来年度は福祉実践教室などの子供向けと一般向け自主公演に絞って活動していくことを先日の定例会で確認しました。

市内の小学校からたくさん依頼が来ますように♪
posted by こうまま at 23:49| Comment(6) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

楽しかった~♪

FMおかざき
初めて行きましたが
工場の一角だったので、しばらく探せませんでした。

FM-1.jpg
↑のとこがスタジオで、外から見えます。

FM-2.jpg
スタジオの中。
番組中に2曲流して下さると聞いていたので
うすいさんの「脳の歌」とまりちゃんの「君がいてよかった」を流してもらいました。

で。
昨日ネットでライブ中継を見ていたら
曲が流れてる間は著作権の関係で音が出ないのに
ライブでスタジオ内の様子はネットに流れていて
ネットで見てる人にはわからないかも・・・と感じました。

それで
番組前の打ち合わせ時に「今この曲が流れてます~って紙に書いてカメラの前に出していいですか?」って聞いたら、OKだったので、その場でA3の紙を頂いて作りました。

FM-3.jpg
曲が流れてる時にこれを出してアピール!
見えたかな~?

メインコーナーで岡キャラのことを中心にお話してきました。
いつもはもう一人パーソナリティの女性がいらっしゃるそうなのですが
今日はお休みだったので
なぜか、私もリスナーからのお便りをご紹介させていただきました。
ラジオって、放送中に届くFAXやメールを番組中に紹介するんですね~。
今日はお便りがいつもの3倍くらいきたそうで、読み切れませんでした。
ラジオを聞いて下さった方
ライブ中継を見てくださった方
ありがとうございました。

めっちゃおもしろかったです。

ごくフツーの一般の方も聞いてくれていたと思うので
こういう啓発はいいな~と思いました。

いい経験をさせていただきました。
posted by こうまま at 21:04| Comment(6) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

岡崎キャラバン隊「スウィング」!!

昨日は今年度最後の岡キャラ定例会でした。
今年度の反省をして来年度の方針を話し合いました。

来年度、岡キャラは
児童生徒向けの福祉実践教室と一般向け自主公演をすることにして
支援者向けは基本的にはお受けしない方向で一致しました。

岡キャラは「一般の方に知って貰うきかっけ作りの啓発活動」だから
原点に立ち返って・・・です。

そして、そして。

岡キャラの愛称が決定しました!!!
愛知県内にキャラバンは14ありますが、
その中で岡キャラだけがニックネームがなかったのです。

前回の愛キャラ定例会で
「八丁味噌だから、みそキャラでいいじゃない~」なんて言われ
それは絶対いやだから、みんなで真剣に考えていました。

岡崎はジャズの街です。
自閉児のゆらゆら・くるくる・ぴょんぴょんという行動とジャズのイメージを重ねていたら、さくっと降りてきました。

スウィング(Swing)

メンバーの全員一致で決定です。

岡キャラは、22年度は
岡崎キャラバン隊「スウィング」
として活動してまいります。

今後ともどうかよろしくお願い致します♪


こうくんが高等部の受験か何かで休みだったので
午後はフォンと3人でランチ&買い物しました。

kaimono-1.jpg
最後に夕飯の材料を買いましたが
こうくんは、私の教えを律儀に守り
自分から買い物袋を持ってくれました。
っていうか
「その袋はワシがもつハズや」って感じでひったくられたので
大慌てで卵だけ取り出しました(爆)
思いと引きずったりするのでメンドクサイんですが、まぁ、これも練習かと。
立派な荷物持ちに成長して欲しいものです。

そして夜は速攻で夕飯を作ってからゆうの事務所へ。
穂の国PECS研究会の定例会です。
今日はフェイズ4の練習とOT(作業訓練?)の場面にPECSを導入した事例の検討をしました。
いや~
作業訓練ってステキ。
こうくんはOTの経験がないので知りませんでしたが
OTって夢のような環境ですね。
ハンモックやらトランポリンやらバランスボールやら・・・
こうくんが大好きだったものばかり。
こうくんが5才くらいだったら、絶対通わせたのにな~
って思います。
でも、当時の主治医はSTもOTもオーダー出してくれませんでした。
ST受けたいって言って笑われたしな~(あ、嫌なこと思い出しちゃった)

ph4-1.jpg

フェイズ4は現場で殆ど経験がない私ととよっち。
今日は特訓しようと意気込んで二人で向かい合ってやってみました。

20試行くらいする間に行動形成してエラー修正までやってみて
「あれ。私たちってば、結構イケテル?」って感触。
以前はフェイズ4なんてさっぱりわからないと思っていたのに
ABAの理解が進むと、やはりラクになるだと実感。

日々、学び
です。
posted by こうまま at 21:31| Comment(6) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

公益活動事業報告会

今日は岡崎市役所で「岡崎市公益活動助成事業」の報告会がありました。

koueki-1.jpg
1団体2名で報告会に参加です。

昨年の審査会で岡キャラは見事1位をゲットし、頂いた助成金でパンフレットやチラシなどを作成し、啓発活動に使わせて頂きました。

「読み聞かせ」のグループの方達の報告がすごく良かったです。
koueki-2.jpg
実際にエプロンシアターで使っているエプロンをつけて
お子さんをオンブして(ここもアピールしていました)のプレゼン。
グラフを示し、効果がよくわかる発表でした。

koueki-3.jpg
岡キャラは、子ども達、一般、支援者向けの公演を行い、
岡崎市内だけで1400名以上の方に参加して貰ったことを報告しました。

審査員の方からは
「今回の助成金事業の主旨に大変ふさわしい活動」であることを評価して頂きました。

岡キャラの活動を知って頂くためにも
今後も参加して行きたいと思います。
posted by こうまま at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

ステップアップ~

今日は市内の小学校5,6年生向けのキャラバンでした。
110人ずつ2コマです。

これまで、疑似体験は私が担当してきましたが
それだと、市内の小学校からせっかく依頼が来ても
私が行けない場合お断りしなきゃいけなくなっちゃいます。

福祉実践教室は絶対にお断りしたくない!!!
誰でも疑似体験ができるようになろう!!と言うことで
本日の2コマの
疑似体験の部分を3人のメンバーにOJT(?)しました。

今日は全くの初めてだったので
私もマイクは持っていて掛け合いのようにフォローする形をとりました。

私が今日フォローしたのは説明部分と繋ぎだけで
疑似体験自体は3人とも見事にやり切りました。
かなりいい出来で、ビックリしました。
疑似体験中に私がフォローする量がゼロになれば自立ですね~
ふふ。
自立はかなり近いと見た!!!

kaako-2.jpg
時計を片手に「はやく折ってね~」と追い立てるかあこちゃん。
ステキ。

kaako-1.jpg
感想を聞く時も
みんな積極的に手を挙げてくれて良かったよね!!

kijima-1.jpg
見え方の体験はぴかくんママ。
読み聞かせで鍛えた美声でばっちり!でした。

kikoe-1.jpg
聞こえ方の体験の進行はあられちゃん。
私はカメラマン~。

kaako-3.jpg
言葉がわからない体験はかあこちゃん。
これは、体験して下さる方に合わせて進めないといけないので難しいのですが
かなり伝わっていたと思います。

いや~。
一仕事終えた気分。

岡キャラ
ひとつ階段を登ったという感じ。

来年度が楽しみです♪
posted by こうまま at 19:16| Comment(4) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

嬉しかったこと

岡キャラのメンバー(つまり、私の疑似体験ワークショップを最も多く見ている人)から、すごく嬉しいメールをもらいました。

メンバーMLに
先日の保護者向け公演の様子を
参加しなかったメンバーに向けて紹介してくれたものです。
ご本人の許可を頂きましたので、転載します。

ガンダラムジムジの後で、体験して下さった園長が
「(カードを見て)安心しました」
とコメントされ。

それを受けた荻野さんが
「そうなんです。分かると安心できるんですよね~」
と、会場に。そして。

「カードは指示するためにあるんじゃナイんです。(本人が)安心できるためにあるんです。」
の意を、ポーンと投げかけて。
反響を見て浸透してくのを見て、再度、伝えてましたよね。

(まぁ、いつものことなんでしょうが・・・。自分には感動なので)

体験の後だったから、理解だけでなく身体感覚で納得できるんですよねぇ。

で。浸透のさせ方が。

う、うまい・・・!

被験者の言葉を、会場の皆さんの共通認識にするように訴えかけるタイミング、間、言葉の強弱や、視線の行き渡らせ方。
長々と説明するんじゃなくて・・・。

女優の称号も当然っす!

理解だけなら、本や講演会でも積めるのかもしれないですが
「気づき」「身体感覚レベルの納得」は、
やっぱりキャラバンならではですね・・・!

で。場を読み、場に適切に対応してくって、すごいことですよね~~。

つくづくと。


ちょっと褒めすぎだと思いますが
桜塚やっくんリスペクトな私なので
こういう評価は素直に嬉しいです。

会場との一体感はクセになります。

キャラバンのテーマは「気づき」です。
お勉強でも研修でもありません。
はっとしてもらえたら、それでいいです。

くどくど説明はしません。
感じてくれたら十分です。
posted by こうまま at 10:23| Comment(5) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

安城市サルビア学園

今日は安城でキャラバン公演でした。

単独の通園施設の保護者向け。
擬似体験もとても反応が良くて
かあこちゃんの「母の思い」で8割ぐらいの方が泣き出して
まりちゃんの歌でほぼ全員号泣・・・・
もらい泣きしそうでした。

やっぱり
通園施設時代の母に必要な「ココロの支援」があるなぁって
実感しました。
キャラバン公演はほんの少しだけ母を元気にできるんじゃないかと思っています。

来年度は
福祉実践教室と保護者向け公演と一般向け自主公演に絞ろうかと思っています。
支援者向けは受けない方向で(笑)

それにしても。
ここサルビア学園の環境はいいなぁと思いました。
6名~7名のクラスが5つ。
小規模な保育園という感じで、小ぶりな教室で活動しやすそう。
こういう形式の単独通園があれば、無理矢理保育園を目指す必要がないから、親も子も無理をせずにすむなぁと思いました。

T川市には単独の通園施設がないので、母子通園から一気に保育園というお子さんもいます。(ものすごい変化なのでお子さんには相当な負荷がかかっていることでしょう)

単独通園施設がないせいで母子通園施設が保育園の予備校化しているのがとても良くないなぁとずっと思っていました。
まるでお受験のような感じになるので、親にも子にも多大な負担がかかっています。

安城にも岡崎にも豊橋にも豊田にも単独の通園施設があるのに
どうしてT川にはないんですかね?

市の規模が小さいからでしょうか?
今月K町も合併して、結構大きくなった様に思うんですが。
中核市でも政令指定都市でもないからですかねぇ?

単独の通園施設で丁寧な療育をした方が、市にとって絶対有益だと思いますけども。

廃園になった保育園が倉庫になってたりするのは
とても残念なことだと思います。
posted by こうまま at 21:11| Comment(19) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

福祉実践教室

今日は市内の小学校でキャラバン公演でした。

福祉実践教室で5年生2クラス70名ずつを2コマやりました。

ueji-1.jpg
めっちゃ冷える体育館で直に座ってる子供達・・・
お尻冷たくないかなぁぁ・・・と心配してしまいました。

「折ってるときに頑張ってって言われてどうだった?」に対し
自分から挙手してスゴイ感想を言ってくれた子がいました。

「頑張っているのに頑張れと言われたから、頑張ってることがわかってもらえなくて悲しかった」と。

そう。
わかってもらえないのって悲しいですよね。
posted by こうまま at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

こーこーせ~

本日、岡崎東高校で授業の1コマとしてキャラバンしてきました。

なんとこの高校
知的障害者入所更生施設の目と鼻の先にありましたっっ。
一部の生徒さんは交流などもしているようです。

kaigoshitu-1.jpg
会場の教室が「介護実習室」で
後方に実習用のベットが置いてあります。

あれ。
人が寝てるっっ
調子悪いのかな。
と思ったら
kaigoshitu-2.jpg
お人形でした。
めっちゃリアル~。

で。
おじいさんのお人形もいるというので見せていただいたら・・
kaigoshitu-3.jpg
ロッカーに収納されていました(爆)

こうくん
絶対こういう空間好きだと思う!!
昔、引っ越しの時に食器棚に自分からはいって寝そべってたし。

kaigoshitu-4.jpg
今日はライフサポート系の2年生16名。
50分でしたが、疑似体験での解説時になかなかイイ反応だったので私がしゃべりすぎてしまい、時間が3分ほどオーバーしちゃいました。
反省。

実は、明日も伺います。
明日は福祉実践コースの3年生でなんと2コマ100分!
少し専門的に、と言われているので
頑張ります!!

いや~、しかし。
数ヶ月後にはフォンもこの子達と同じくじょしこーせーか~
と思うと、なんか不思議です。
posted by こうまま at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

かんげき~

今日は愛知キャラバン隊ネットワークの定例会&練習会です。
年に2回くらいしかできないので、とても貴重な時間です。
そして
今回は、ずっと応援してきた西尾グリンティーズのお披露目でもあるので、とっても楽しみにしていました。

nishio-1.jpg
まずは、大森代表から
愛キャラの成り立ちや経緯、そして理念を丁寧にお話頂きました。
うんうん、そうだったな~
と思い出しながら、うっとり聞き入ってしまいました。

nishio-2.jpg
現在14グループになっている愛キャラネット。
壮観な眺めです。

疑似体験で、いつものように軍手をはめたら・・
nishio-4.jpg
この軍手、先が縫ってある!!!!
私も「指先を少し引っ張って下さい」とお願いしているけど
予め縫ってあるってスゴイわぁぁぁ~

nishio-3.jpg
とても初めてとは思えない堂々たる公演、めっちゃ感動しました。
(もちろん、愛のダメ出しもたっぷり♪)

この輪がどんどん広がっていくといいなぁぁぁ~。

posted by こうまま at 18:49| Comment(4) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

こーこーせい

本日、初の高校生向けキャラバン。

岡崎商業高校で行われた福祉実践教室で1年生350名対象。
全体講話も岡キャラにご依頼いただきました。
今日の実践教室は点字・点訳・要約筆記・手話そして発達障害というメニュー。
「コミュニケーション」が共通するテーマだと思ったので、相手の言っていることがわからない体験をしてもらいました。
意味のわからない言葉でがんがん話しかけるというのをやってみました。
いや~
場が揺れます(爆)

いろいろなコミュニケーションがあって、自分とはちがうコミュニケション方法が必要な人たちがいることを感じてもらえたと思います。

全体講話の後、それぞれの教室に分かれますが
発達障害は80名の生徒さんが参加してくれました。

okashou-1s.jpg
とっても真剣に聞いてくれたと思います。

女の子達がイマドキの超ミニであぐら、
というのには何ともビックリしました。
帰宅後にフォンに言ったら
「ちゃんと見せパンはいてたんでしょ?」と。
なるほど
あれは見せてもいいパンツなのか。
知らなんだ~。

okashou-2s.jpg
そんなイマドキのお嬢さん方にも
がっしがっしと疑似体験の感想を聞きまくるワタクシ。

すごく素直でいい感想がいっぱい出たので
解説がとってもし易かったです。

何かしら感じてくれているといいな~。

ちなみに公演内容は
一般向けを少し改良したものでやってみました。
良かったと思います。
posted by こうまま at 19:31| Comment(4) | TrackBack(0) | キャラバン隊活動 | 更新情報をチェックする